FASHION

「白パンツ」でクリーンな秋冬コーデの見本帳【24選】

2019/04/12

秋冬コーデにクリーンな明るさをもたらしてくれる「白パンツ」。ダークカラーやアイテムの重みで沈みがちな着こなしをクラスアップしてくれる大人女子の味方! これから来る春のアイテムとも相性◎で長く愛せるはず。
そんな「白パンツ」の種類とお手本コーデを徹底レクチャーします。

「白デニム」着こなし

ブルーデニムとは一味違うクリーンなカジュアルさを演出してくれる白デニム。ラフな着こなしも、どこか洗練された雰囲気をプラスしてくれるので、大人だからこそ似合う一品。もちろん、キレイめコーデのはずしアイテムとして使ってもOK! 上品カジュアルが叶います。

茶色フーデットコート×白デニム

白デニムに茶色のロング丈フーデットコートを羽織ったコーデ。コートのインナーを白で統一して、縦ラインを作ることでスタイルアップ! 白スニーカーで足元まで繋がりをメイクすれば脚長見えも◎。「カジュアルだけど大人っぽい」白デニムならそんな希望を叶えてくれる。

ノーカラーコート×ボーダートップス×白デニム

ボーダー×白デニムの爽やかなカジュアルスタイルに、ベージュのノーカラーコートを羽織ったコーデ。足元をヒールパンプスにすれば、キレイめコーデにシフト。オフィスカジュアルにもオススメなスタイリング。

チェック柄シャツ×パーカー×白デニム

トップスもボトムスも全身カジュアルでまとめても、白デニムを使えば清潔感たっぷり。その他のアイテムも白っぽい色合いをセレクトして、より洗練されたカジュアルスタイルを目指して。バッグとスニーカーで取り入れた赤みブラウンがウォーム感を足してくれるアクセントに。

白ニット×白デニムスキニー

全身オールホワイトでまとめた大人カジュアルに、ベージュや茶色の小物でニュアンスをプラス。今っぽいナチュラルさが漂う白デニムコーデに。ざっくりしたニットとスキニーで、ゆる×ピタシルエットを意識すれば膨張しがちな白コーデも怖くない!

「白パンツ×アウター」の合わせ方

寒い時期マストなアウターコーデに、白パンツはどうやって取り入れればオシャレ? 無彩色の白は、どんな色・形のアウターともなじみが良好なので、実は秋冬に使いやすいアイテム。アウターの重さも解消してくれてスタイルアップもおてのもの。その万能さをぜひチェックして。

黒ライダースジャケット×白ワイドパンツ

白ワイドパンツに黒ライダースをONしたモノトーンコーデ。ワイドパンツは、トップスをコンパクトにすると簡単にスタイルアップできるので、ライダースと相性抜群。白×黒でモードだけど重さが気にならないスタイリングに。

グレーボアブルゾン×白デニム

ボアブルゾンはトレンド感満載で可愛いけれど、ちょっと子供っぽくなりがちなアイテム。白パンツ合わせなら、着こなしにクラス感をプラスできるので大人っぽくコーデ可能! 明るいグレー×白でまとめて沈みがちな秋冬コーデを明るく仕上げて。

ブルーショールカラーコート×白ワイドパンツ

ショールカラーコートに白ワイドパンツをINしたオンコーデ。ブルー×白の爽やかな色合わせですが、コートのウール素材が温かみを演出してくれるので寒々しくなく着こなせます。寒色コーデにグレージュの小物を添えて女っぽさを薫らせて。

デニムGジャン×白コーデュロイパンツ

デニムGジャン×白コーデュロイパンツのカジュアルコーデ。オーバーサイズアウターとワイドパンツのゆるいシルエットも、白パンツなら軽く仕上がる。Gジャンのカジュアルさで野暮にならないよう、顔まわりに光るアクセサリーを飾って。

キャメルノーカラーコート×白ワイドパンツ

上品なキャメルノーカラーコートと白パンツの色合わせがリュクスな雰囲気のアウタースタイリング。重心が下がりがちなロングコート×ワイドパンツも、白が足元に抜けを作ってくれるのでバランスアップ。赤のバッグでレディなアクセントをつけて。

白ダウンジャケット×白デニム

白ダウンジャケット×白デニムのオールホワイトコーデは、微妙にニュアンスの異なる白を混ぜて深みをつけて。ノーカラーのダウンをチョイスすればすっきり着こなせます。足元の黒ブーツがコーデを引き締めてくれる。

次ページ> 「白パンツ×スニーカー」でカジュアルに
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW