FASHION

着膨れの心配なし!「ボーダーTシャツ」スタイルアップコーデ18選

2019/12/25

ストライプの細見え効果に対して、横幅が強調されるボーダーは着膨れが心配。しかも、細ボーダーからマルチボーダーと幅が広いから、おしゃれだけどどう着こなしたらいいか分からない!と悩める大人女子多数。そんな心配はおしゃれさんの着こなしを参考にしちゃいましょう。スタイルアップテクニックと合わせて18のお手本コーデをご紹介。

太ボーダーが気になるなら、ブラックカーディガンを肩掛けして立体感を作ってみて。カーキのストレートボトムスとスタッズフラットシューズで足元はクールにメイク。

軽やかな素材と黒で大人可愛く

太ボーダーは、甘さと大人らしさを備えたブラックチュールスカートをON。透け感のある素材なので全体がぐっと軽やかな印象に。小物も黒で統一すれば、まとまりのあるすっきりとした印象に。

視線を上に持ってくる

太ボーダー×ワイドパンツのゆるコンビには、ニット帽をプラスして視線を上に持ってきて。

ロングカーデで縦長に

ロングカーディガンを合わせるだけで、縦長ラインが強調され太ボーダーもなじんだ印象に。白黒で全体をまとめたら、ネオンイエローのバッグをON。ボーダーよりも目がいくので、こちらもスタイルアップのテクニック。

「パネルボーダー」の着こなし

無地の部分とボーダー部分があり、デザイン性の高いパネルボーダー。胸元からボーダーが始まり、着太り解消もしてくれるので要チェックなアイテムです!

ブラックとグレーですっきりと

ジャストサイズのパネルボーダートップスとブラックストレートパンツできれいめなラインを強調したスタイル。小物はグレーで統一して色数は少なめに。着膨れがまだ心配な人は、ビッグトートでバッグの存在感を際立たせて。

顔まわりを華やかに仕上げる

ブルーのパネルボーダートップスとワイドデニムのマリンルック。ラフィアハットとフリンジで顔まわりを華やかに仕上げ、スタイリッシュムードを楽しんで。

定番フレンチマリンをメイク

ブルーボーダートップスとライトブルーデニムに真っ赤なバレエシューズを合わせたら、気分はまるでパリジェンヌ! 足元の赤に目が行くので、ボーダーも気負いなく取り入れられるのが◎。

華奢小物で品良く着こなす

次ページ> 「マルチボーダー・ランダムボーダー」の着こなし
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW