パーカーコーデ【レディース21選】
FASHION

パーカーコーデ【レディース21選】大人女子のオシャレ見え着こなし術

2019/12/25

大人のカジュアルファッションに欠かせないアイテム、パーカー。そのままカジュアルに着こなしても、またはスタイリッシュコーデの外し役としても活躍する万能選手。ここでは、そんなパーカーの着こなしを色別でご紹介。季節問わず取り入れられるアイテムなので、早速クローゼットに加えてみて。

ホワイトパーカー×デニムジャケットのコーデ画像

ホワイトパーカー×デニムジャケットのカジュアルコンビには、ドット柄×プリントスカートを足してドラマチックにシフト。ジャケットの抜き襟テクで垢抜けさせるのもお忘れなく。

ベージュ・ブラウン系パーカーコーデ

色の持つ優しい印象で、コーデをまろやかに仕上げてくれるベージュ・ブラウン。黒に添えて親しみやすさをプラスしても良し、柔らかカラーで統一してフェミニンに仕上げても良しな優秀選手!

ベージュパーカーで黒をまろやかに中和

ベージュパーカーに黒のビッグサイズのトップスのコーデ画像

パーカー以外を黒でまとめたメンズライクなスタイルには、ベージュを投入して親近感を作って。ビッグサイズのトップスは、やっぱりコンパクトなボトムスが相性良し。

アウターと同系色でリンクさせる

ベージュパーカーに黒スキニーのコーデ画像

ボアアウターのデザインカラーと馴染ませたパーカーをチョイスしたスタイリング。黒スキニーやチェーンバッグで綺麗め要素をプラスすれば、大人なカジュアルスタイルの完成。

ベージュのグラデーションでぬくもりたっぷり

ベージュパーカーとペールトーンのブラウンアウターのコーデ画像

ベージュパーカー、そしてペールトーンのブラウンアウターを重ねてグラデーションを作ったスタイル。足元にも白ソックスを覗かせて軽さを作って。

優しげカラーに黒を添える

ベージュパーカーとホワイトのフレアスカートのコーデ画像

ベージュパーカーとホワイトのフレアスカートでフェミニンに着こなして。バッグとシューズの小物はブラックで統一して、ふんわりなカラーたちを引き締めるのもポイント。

その他の色のパーカーコーデ

ここでは、「くすみピンク」「パープル」「ネイビー」のパーカーを使った着こなしをそれぞれご紹介。色遊びで自分らしさを楽しんで。

くすみピンクのパーカーで温感を高める

くすみピンクのパーカーのコーデ画像

色の印象だけでも暖かそうなカジュアルスタイル。ゆったりボトムスと軽やかなホワイトスニーカーで、全体的にリラックス度高めに着こなして。

個性派に仕上げるならパープルパーカーで

パープルパーカーのコーデ画像

ホワイトカーディガンとブラウンのニットパンツには、目が覚めるような鮮やかパープルで意外性を狙って。シックなシューズとバッグで全体のゆる感にメリハリを作るのも鍵。

パーカーでも上品なネイビー

ネイビーパーカーのコーデ画像

上品カラーのネイビーパーカーに、黒のチェスターコート合わせでマスキュリンに。ホワイトソックスをちらりと覗かせて、ちょっぴり抜け感をプラスするのがこなれて見える技。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW