定番「ネイビーニット」は着まわし力が絶大!お手本コーデ「25選」
FASHION

定番「ネイビーニット」は着まわし力が絶大!お手本コーデ「25選」

2020/01/31

ネイビーは白黒と並ぶ着まわし力をもつ、定番人気カラー。ネイビーニットはコーデに取り入れやすく、誰にでもしっくりきやすいアイテムです。けれども、合わせやすくて重宝するアイテムなだけに、コーデがマンネリになることも。そんなお悩みを解消するために、ネイビーニットの着こなしの幅が広がるお手本コーデをピックアップしてみました。

ネイビーに【合う色】は?

ネイビーはべーシックカラーなので、基本的にどんな色とも相性は◎。白やグレーに合わせるのは定番だけれど、他にもしゃれ見えする配色があるんです。 ネイビー×4色の組み合わせを紹介しますので、あなたのなりたいイメージを探してみて。

ネイビー×「パープル・ブルー系」でコーデに統一感を

ネイビー×「パープル・ブルー系」でコーデに統一感を出したコーデ画像

袖のパールボタンがアクセントになった、タートルのネイビーニット。パールの清楚で上品なイメージを活かすために、ネイビーと同系色のパープルのボトムスでコーデに統一感を。明度が高いほど、華のある着こなしに。

ネイビー×「カーキ」はおしゃれ上級者見え

ネイビー×「カーキ」はおしゃれ上級者見えしたコーデ画像

ネイビーニット×カーキ色のボトムスの色合わせは、おしゃれ上級者に見えます。ドルマン袖のネイビーニット×ワイドパンツのゆる感シルエットのコーデは、マニッシュな着こなしで、こなれ感もたっぷり。

ネイビー×「パープル系ピンク」は好感度カラー同士

ネイビー×「パープル系ピンク」は好感度カラー同士の画像

パープル系ピンクは派手すぎす甘すぎず、大人女子にしっくりくる好感度カラー。ネイビーニット×ピンクのボトムスの色合わせは、そんな好感度カラーを活かした最強コンビ。濃いめのネイビーニットは、ぼやけがちなコーデを引き締めてくれます。

ネイビー×「原色」はポップなイメージに

ネイビー×「原色」はポップなイメージにの画像

ネイビーニットをイエローやグリーンなど原色のボトムスに合わせると、たちまちポップなイメージになります。ポップで派手になりすぎないようにとセレクトしたネイビーニットが、ほどよいブレーキに。

【秋冬】ボトムスを変えただけで、コーデのマンネリ防止に

秋冬にヘビロテする長袖ネイビーニット。いつものネイビーニットもボトムスを変えるだけでイメージがガラリと変わって、何通りもコーデを楽しめます。ここではボトムス別のコーデをチェックして、マンネリコーデとは無縁になっちゃいましょう。

ネイビーニット×「スカート」コーデ

▼ネイビーニット×チェックスカート

ネイビーニット×チェックスカートのコーデ画像

ほっこりとした温もり感とトラッドなきちんと感の両方が手に入るチェック柄スカートは、秋から冬にかけての定番。ネイビーニットに合わせると、大人のかわいさが演出されます。

▼ネイビーニット×大人っぽタイトスカート

ネイビーニット×大人っぽタイトスカートのコーデ画像

ネイビーニットに映える、いい女度を上げてくれる赤リップ。ボトムスはタイトスカートで、上品かつパーフェクトな大人っぽコーデへと導いて。主張すぎないミニクラッチバッグの小物使いで、「素敵なお姉さん」な仕上がりに。

▼ネイビーニット×小花柄スカート

ネイビーニット×小花柄スカートのコーデ画像

ゆったりとしたオーバーシルエットのネイビーニットが、大人かわいい! 小花柄のスカートにはネイビーがふくまれているので、コーデに統一感が生まれます。ネイビーニットがコーデの引き締め役になり、花柄のスカートでも子どもっぽさは回避。

ネイビーニット×「パンツ」コーデ

▼ネイビーニット×チェック柄パンツ

ネイビーニット×チェック柄パンツのコーデ画像

チェック柄パンツとネイビーニットの気取らないカジュアルコーデ。トラッドなチェック柄のきちんと感を、ネイビーニットと足元の黒スニーカーで大人っぽくカジュアルダウン。メンズライクなコーデには、イヤリングなどの小物でさりげなく女らしさを添えて。

▼Vネックネイビーニット×白パンツ

Vネックネイビーニット×白パンツのコーデ画像

Vネックのネイビーニットは、鎖骨見せで顔まわりをスッキリ見せてくれるうえ、着やせ効果も絶大。Vネックのネイビーニットは、袖の広がったドルマンスリーブをチョイスすると、学生服っぽくならないのでおすすめ。

▼「ギャップ(GAP)」のネイビーニット×コーデュロイパンツ

「ギャップ(GAP)」のネイビーニット×コーデュロイパンツのコーデ画像

寒い冬の強い味方、「ギャップ」のざっくりケーブルニット。 ボトムスはコーデュロイパンツで全身あったか。質感が重めなので、ボトムスはキャメルなどの明るめカラーをチョイスして軽さをプラスして。

▼ネイビーニット×「デニムパンツ」コーデ

ネイビーニット×「デニムパンツ」コーデの画像

おなじみのデニムとの相性もよいネイビーニット。ニット×デニムの組み合わせはカジュアルだけれど、ネイビーの力で上品さが加わりランクアップ。短め丈のネイビーニットは、股上深めのデニムパンツにウエストインし、脚長効果でスタイルアップをねらって。

ネイビーニットに合うおすすめアウター

ネイビーニットはどんなアウターにも合わせやすいのですが、メンズライクなアウターやハードテイストのアウターに合わせると、女性ならではの甘辛コーデが完成します。

▼ミリタリーテイストのアウター×ネイビーニット

ミリタリーテイストのアウター×ネイビーニットのコーデ画像

ミリタリーテイストのアウターのワイルドな雰囲気を、ネイビーの上品さがやわらげてくれます。異なったテイストがミックスされた甘辛バランスで今っぽスタイルに。襟ぐりが広めのネイビーニットの鎖骨見せで、女らしさをアピール。

▼ライダースジャケット×ネイビーニット

ライダースジャケット×ネイビーニットのコーデ画像

ネイビーニットのおかげで、ハードテイストのライダースジャケットがレディな着こなしに一変。ネイビーの上品で清楚な雰囲気をインナーにまとって、ライダースジャケットのハードな雰囲気にブレーキを。

【春夏】でも着られる!大人っぽコーデ

春夏に登場回数の多いボトムスに注目して、ネイビーニットと相性のよいコーデをご紹介。薄手のネイビーニットや、夏に着られるサマーネイビーニットを上手に取り入れて、春夏もネイビーニットの着まわし力を実感して。

ネイビーニット×「スカート」コーデ

▼薄手ネイビーニット×ロングタイトスカート

薄手ネイビーニット×ロングタイトスカートのコーデ画像

薄手のVネックのネイビーニットには、プレーンなブラックタイトスカートを合わせて、ハンサムレディな装いへ。ベルトとバッグで光沢感を足したら、ダークトーンなのに立体感のある着こなしが完成。

▼春夏ネイビーニット×チノスカート

春夏ネイビーニット×チノスカートのコーデ画像

透け感があってほんのりセクシーな春夏ケーブルニット。ネイビーニットのインナーに、濃いめの色のキャミソールをレイヤードして透けさせたのがポイント。透明ビニール素材のバッグで、さわやかな季節感を加速させて。

ネイビーニット×パンツコーデ

▼ネイビーニット×淡い色パンツ

ネイビーニット×淡い色パンツのコーデ画像

ネイビーの上品さになじみつつ、華やぎをプラスしてくれるダスティパープルのワイドパンツ。下半身にボリュームがあるので、上半身はジャストサイズニットとコンパクトなヘアスタイルにまとめるのが好バランス。

▼スクエアネックのネイビーニット×リネンパンツ

スクエアネックのネイビーニット×リネンパンツのコーデ画像

大人女子がオフショルダーを着るのは抵抗があっても、スクエアネックのネイビーニットなら素敵に着こなせる! 小顔効果をねらえるスクエアネックのネイビーニットは、春夏におすすめ。ボトムスはカーキ色のリネンパンツで、マニッシュな仕上がりに。

▼「ジーユー(GU)」のフリルネイビーニット×ワイドパンツ

「ジーユー(GU)」のフリルネイビーニット×ワイドパンツのコーデ画像

「ジーユー」のフリル袖ネイビーニットで女子力全開! 今っぽさをねらうなら、ボトムスにはスカートではなくワイドパンツを合わせて、甘さを抑えたコーデにしてみて。足元のレッドサンダルが春夏コーデの季節感を盛り上げるスパイスに。

▼ネイビーニット×薄手「デニムパンツ」

ネイビーニット×薄手「デニムパンツ」のコーデ画像

ストライプ柄の薄手デニムパンツが、ちょっぴりトラッド感もプラスしてくれて、スタイリッシュな仕上がりに。ネイビーと淡いブルーのグラデーションが、センスのよいメリハリコーデへと導いてくれる。

▼ネイビーニット×ハイウエストの「デニムパンツ」

ネイビーニット×ハイウエストの「デニムパンツ」のコーデ画像

春夏は足首を見せて、サブリナ丈のデニムを軽快にはきこなしたい。ハイウエストのデニムパンツにネイビーニットをインして、視線を上に。ヒールのあるパンプスを選べば、見違えるほどに脚が長く見えちゃう。

【20代・30代・40代】年代別の着こなし方は?

誰にでも似合うネイビーニットですが、全体のコーデとなると、「オバ見えしてない?」「若作りしすぎ?」と年代ごとに気になることも出てきます。それぞれの年代の魅力を引き出した、おすすめのネイビーニットコーデを参考にしてみて。

【20代】ほどよいラフさをアピールして

【20代】ほどよいラフさをアピールしたコーデ画像

ラフな着こなしでも、ざっくりと編まれたネイビーニットの質感のおかげでだらしなさとは無縁。ネイビーのスウェットパンツが質感を軽めにしてくれるのでGOODバランスです。きれいめテイストのバッグを持って、カジュアルになりすぎないようにアシストすると◎。

【30代】「大人のかわいさ」と「上品さ」のふたつを表現して

【30代】「大人のかわいさ」と「上品さ」のふたつを表現したコーデ画像

パールがちりばめられたネイビーニットは、大人のかわいさと上品さの両方を叶えてくれます。コーデの主役になる一枚なので、ボトムスは存在感を抑えた無地アイテムがおすすめ。

【40代】体型をカバーしてくれるコーデを

【40代】体型をカバーしてくれるコーデをしたコーデ画像

二の腕カバーを叶えてくれるVネックのゆったりネイビーニットは、抜き襟で着こなすのがコツ。こなれ感を出しつつ、上品なセクシーさを漂わせて。マスタードカラーのスカートは、フロントのリボンがぽっこりお腹をカモフラージュしてくれます。

【番外編】ネイビーニットの「重ね着」テクニック

ネイビーニット×ストライプシャツの重ね着

ネイビーニット×ストライプシャツの重ね着のコーデ画像

いつものネイビーニットのインナーに、シャツを重ね着したアレンジコーデ。主張が強いストライプ柄のシャツは、襟、手首、裾の3か所だけのぞかせるくらいがちょうどいい。派手めなシャツでもネイビーニットと合わせれば、気後れせずに着こなせちゃう。

ネイビーニット×ワンピース合わせ

ネイビーニット×ワンピース合わせたコーデ画像

シャツワンピースは一枚でそのまま着たり、ボタンをはずしてガウン風に羽織ったりと、着こなしの幅が広いアイテム。ワンピースとして着こなすときは、ネイビーニットを重ね着するとコーデが引き締まります。ロング丈のネイビーニットは、横スリットが入ってすっきりとした雰囲気。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW