FILM

女が知っておくべき「男の見栄」。新作映画でレッツスタディ

2019/04/23

TVや雑誌でおなじみの映画ライター、よしひろまさみちさんがこの時期いちおしの新作映画をご紹介。おしどり夫婦の崩壊劇は、実は他人事じゃなかった!?

ノーベル文学賞を受賞した夫と、長年連れ添った妻。誰の目にも理想的に見える夫婦にはある“秘密”があり、夫が栄誉を手にしたことで二人の関係に亀裂が生じていく。妻役を演じたグレン・クローズが、ゴールデン・グローブ賞(ドラマ部門)で女優賞を受賞。

「この映画のポイントはズバリ、男の見栄。大作家で、人格者だと思われがちな夫の正体が明らかになっていくんだけれど、権力や名誉を手に入れた男がいかにめんどくさいか、男の嫌な部分がたっぷり描かれていて、全女性必見!」(よしひろさん)

『天才作家の妻 -40年目の真実-』
1月26日(土)新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国ロードショー
監督:ビョルン・ルンゲ
出演:グレン・クローズ、ジョナサン・プライス、クリスチャン・スレーター
配給:松竹
(c)META FILM LONDON LIMITED 2017

PROFILE:よしひろまさみち

映画ライター、編集者。音楽誌、女性誌、情報誌などの編集部を経てフリーに。日本テレビ系「スッキリ」で月一回レギュラーの映画紹介ほか、ラジオ出演、雑誌連載多数。

Videoeditor:Mika Kikuchi Writer:Mirei Hirose

他の記事もチェック!

▼今年こそ結婚?彼を試すリトマス試験紙映画はこれ

▼ぼんやりした毎日に喝!を入れる映画

SHARE ON

BACKNUMBER

もっと見る back

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW