shutterstock.com
LIFE STYLE

男もドン引き…「性欲モンスター女」仰天エピソード5つ

2019/04/23

一般的には、男性のほうが女性よりも性欲が強いイメージがあります。特に若いころは、その傾向が強い。しかし、まれに男性が引いてしまうぐらいの性欲を持った女性がいるようです。今回は、そんな男性たちが出会った性欲モンスター女の特徴やエピソードをご紹介します。

(1)彼女「ひとりエッチは禁止」

「彼女の性欲が強く、うちに泊まる日は一晩でだいたい3~4回ぐらいセックスします。3回まではなんとかいけるんだけど、4回目になってくるとさすがにキツい……。でも、彼女はまだ物足りないような気配を出すんです。

あるとき彼女に聞かれました。“ひとりエッチしてる?”と。“たまに”と答えると、“じゃあ禁止ね”と言われました。その1回分を、自分に使って欲しいと言うんです。

1回我慢したからって、別の日に多くできるわけじゃない……。そう伝えても聞かないんです。ひとりで家に居るときなんか、“まさかしてないよね?”なんてLINEが来ることも。徹底管理されるようになってしまい、困りました」(商社/30歳)

(2)食の特徴。食欲ではなく…

「彼女と付き合って1年。同棲を始めたんです。それまでは、週末に会うだけだったので感じなかったんですが、一緒に住むようになって分かったのが、彼女は性欲が強いということ。当たり前のように毎日求めてきます。

こっちは仕事で疲れている日もあるんです。だから、相手をできないことも。そんな日が続いたある日、彼女の作ってくれた夕食が、納豆にオクラに山芋と、ネバネバ系食材を使った料理。精がつくと言われる食材ばかり。

そんなメニューがしばらく続いたことがありました。自分という人間が、セックスだけを求められているかのような感覚になりました」(IT/34歳)

(3)ひと晩で最高…

「以前、付き合っているわけじゃないけど、カラダの関係にある女性がいました。いわゆるセフレで、その子がかなり性欲の強い子でした。

俺も、自分で言うのもなんだけど、結構強いほうなんです。ひと晩で4~5回ぐらいは当たり前。でも、その子に聞いたら、“ひと晩で最高10回した”と言うんです。
本当かよ……と思いましたよね。それに、応えた男のほうもすごい。だからある日、真偽を確かめるべく、俺も気合いを入れて挑みました。

4回目ぐらいまでは順調にこなしたんだけど、5回を超え、6回になると、だんだんと力が入らなくなってきた。そして、7回目。中折れして終わってしまった……。無念。
彼女はそれでも平然としていました。こりゃ勝てない……と、完敗を認めました」(広告/29歳)

(4)人が入れ替わり…

「これは友人のお姉さんの話です。高校時代、家によく遊びに行っていた友だちがいました。そいつには3歳上のお姉さんがいたんですね。これが結構キレイな人だったんです。なので、それを友だちに伝えたら、“ただのビッチだ”って言うんです。

なんでも、家に親がいないのをいいことに、しょっちゅう男を呼んでいるらしい。確かに、何回かそんなシーンを見たことがあったんです。友人曰く、“1日に3人が入れ替わりで来てたこともあった”と。

高校のときの自分には、かなり刺激的な話でした。それなら、1回ぐらい相手してくれないかな……という淡い期待も抱いていました」(メーカー/28歳)

(5)夢のなかでも…?

「前に付き合っていた女の子は、とにかくエッチが好きな子でした。僕よりも年上で、30代半ば。なんでも、初体験が遅かったらしく、そのぶんセックスが好きになるのも遅かったのだとか。

2人でいると、すぐに僕のアソコを触ってくるんです。でも、1日に何回も求めてくるので、対応できないことがあるんです。そういうとき、自分でひとりエッチを始めちゃうんですよ。エロいでしょう?

ある日、2人でベッドで寝ていたときです。“アッ……アッ……”という声が聞こえて来たので、またひとりでやってるのか……と思って見たら、ちゃんと寝てるんです。なんと、夢のなかでヤッてる……。まさにモンスターでした」(人材/31歳)

まとめ・他の特徴もチェック

彼と良好な関係を維持したいのなら、性欲というのも欠かせないもの。
カラダを重ねることで、理解し合える部分もあります。しかし、あまりに激しいと相手を引かせてしまうので、ペースを合わせて、ほどよく求めていけるといいですね。

Editor:Annu Ooki

他の記事もCheck!

▼性欲が強い女性のチェックリスト

▼アラサーが経験したベッドでの失敗談って?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW