LIFE STYLE

乱れ髪にはご用心〜ヴィーナスマイの愛の女神通信

2019/04/12

人気の美人占いユニット、mailoveのヴィーナスマイさんの単独連載が読めるのはMINEだけ!読むだけで女性の生まれ持った美しさと本来の魅力が輝き出す、スピリチュアルコラムを隔週でお届け。今回は、出会いを呼び込む「髪」にフォーカス。
HOROSCOPEカテゴリーでも占いの連載を行っているのでどちらもチェックしてみて。

この週末は「大寒」と呼ばれる1年で最も寒い時期。ほんの少しだけれど、陽射しには春の匂いがしてきているのに、体感温度はいちばん低い。日本の四季ならではの、ミックス感ね。インフルエンザも流行しているけれど、皆さん、体調を崩していないかしら? どうぞお大事に!

体調は崩していないけれど、ヘアスタイルは崩れがち…なんて方も結構いるのではないかしら。この時期、吹きすさぶ乾いた風によって、髪の毛が乾燥して広がったりバラバラになったりしがちなはずよ。ロングの人は特に、静電気で顔の周りに髪の毛がまとわりついて、厄介な思いをしているかもしれない。パチパチとうっとおしいわよね。

この髪の乾燥、ビジュアル的にも美容的にもよろしくないけれど、実は“見えない世界”から見ても、あまりよろしいことではないわ。“風”の要素が強すぎて、バランスを崩しているということになるからよ。毎回おなじみの、人間に宿っている四大元素、火・風・水・地のお話。エネルギー的にいい状態、オーラが整っている状態は、この四大元素のバランスが取れていることを示すわ。どれかが過剰であってはいけないし、どれかが少なくてもいけない。簡単に言えば、火は情熱、風は思考、水は感情、地は行動を象徴するのだけれど、髪の毛がバラバラに広がっている状態とは、“風”が過剰な状態を意味するの。特に乾燥がひどい人は、“火”も強くなっているはずよ。

“風”が強いとは、考えすぎているということ。朝から晩まで予定を詰め込んだり、あれもこれもしようと考えたり、やたらと人と相談ばかりしていたり。情報を詰め込むことも、風を過剰にしがちだわ。頭ばかり使って、気持ちの部分が置いてけぼり。そして、ゆったりと流れに身をまかせることが難しくなるのよね。髪の毛がバラバラしている方、何かに焦ったりはしていない? 明日や1週間後の予定がずっと気になってはいない? 仕事の段取りをいつもシミュレーションしてはいない? そのあなたのオーバーマインドが、髪の毛をうんと飛び跳ねさせているわ。

乾燥がひどい人は、火の見直しも必要ね。情熱ややる気を司る火は、強すぎると短気になってしまう。イライラしていたり、人のやることがいちいち気に入らなくなっていたら、危険信号よ。一刻も早く、鎮火が必要!

火も風も上手に使えば、とても情熱的に論理的に人生を歩んでいけるはず。でも、過剰になると、グッと荒々しくなるの。女性にとっては、すごく男性性が強くなって、行動も思考も男っぽくなってしまいがち。受け止めたり味わったりする余裕がなくて、カサついた印象の女性になるわ。だからといって、ものすごく保湿をすればいいのか、というとそれは実は先のお話。過剰になっているところに見合う水は、それもまた過剰になってしまう。

だから、今、髪が乱れているあなたに必要なのは「何も考えないこと」。これを考えておかないと、明日の仕事が困る!というようなことでも、思い切って考えるのをやめてしまいなさい。いらない思考を鎮めたほうが、瞬間的にいい考えが浮かぶわ。静かに瞑想することが、余計なマインドを落ち着かせる最も適切な方法よ。リラックス系のヨガや気功などで、体のフローに身を任せながら、考えることをストップするのもおすすめ。そうすることで、吹き荒れていた風がゆっくりと収まっていくの。保湿は、それからよ。

あなたの体が教えてくれる、あなたの心の状態。見逃さずにキャッチして、上手にバランスを取っていきましょう!

PROFILE:Venus Mai

魔女ユニットmailoveとしても活動する、ヒーラー&ビューティスピリチュアリスト。元ファッションエディター。数千年以上続く魔法学校モダンミステリースクールで学んだ、ヒーリングやホロスコープ、タロット、形而上学などを駆使してクライアントの女性性を開かせ、その人が本来生まれ持った魅力や才能を輝かせることを中心としたセッションは、業界内でも「怖いくらいに当たる」、「人生が変わった」と口コミで話題。モットーは「愛と美と官能の人生」。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW