白の花柄スカートコーデ【21選】
FASHION

白の花柄スカートコーデ【21選】大人かわいく1年中楽しめる!

2019/01/17

フェミニンに見せたい時、清楚な白の花柄スカートの力を借りてみるという方法もあります。ここでは、白の花柄スカートのタイプ別に、季節に合ったおしゃれなコーディネートをご紹介します。

真っ白な花柄スカート

コーデを明るくしてくれるホワイトトーンの花柄スカート。ピュアなイメージを与えるので、ダークカラーのトップスと合わせて、大人な着こなしに仕上げたい。

秋冬コーデ

▼黒タイトニット×レースフレアスカート

黒タイトニット×レースフレアスカートのコーデ画像

ロマンティックな花柄レースのフレアスカート。潔くスカート以外を黒で統一して、引き締めるのが正解。ロックなスタッズミニショルダーで、大人カッコいい甘辛スタイルに仕上げて。

▼オーバーサイズのブラウンニット×ボタニカル柄スカート

オーバーサイズのブラウンニット×ボタニカル柄スカートのコーデ画像

ボタニカル柄が淡く描かれたヴィンテージ風ロングスカートは、オーバーサイズなブラウンニットでカジュアルダウン。あえて着崩すくらいの方が、こなれた着こなしになります。

▼ざっくりニット×花柄マキシスカート

ざっくりニット×花柄マキシスカートのコーデ画像

シルクのように光沢感ある花柄スカートに、ざっくりニットを合わせた異素材MIXコーデ。
ニットの大胆な深いクルーネックで、ボリューミーなアイテム同士のコーデに、抜け感が生まれます。

春夏コーデ

▼黒ノースリーブニット×レースフレアスカート

黒ノースリーブニット×レースフレアスカートのコーデ画像

フレアなレーススカートに、コンパクトな黒ニットを合わせた王道コンサバコーデ。
足元もヌーディーサンダルで軽やかに仕上げて。

▼ネイビー深Vネックニット×小花柄フレアロングスカート

ネイビー深Vネックニット×小花柄フレアロングスカートのコーデ画像

細かい花柄のフレアスカートは、ネイビーニットで引き締めて。春夏のロングスカートコーデは、深いVネックで顔周りに抜け感を作ると、すっきりとした垢抜けコーデになります。

白のモノクロ花柄スカート

黒×白のコントラストが効いたモノクロ花柄スカートは、引き締め効果が高く、幅広いカラーのトップスと合わせることができます。秋冬はボルドーやパープル、春夏は白やビタミンカラーのトップスで季節感を演出して。

秋冬コーデ

▼ボルドーハイネックニット×フロッキープリントフレアスカート

ボルドーハイネックニット×フロッキープリントフレアスカートのコーデ画像

高級感あるフロッキープリント×レースのフレアスカート。華のあるボルドーのハイネックニットを合わせて、デートやちょっとしたお食事会に最適なオンコーデに。

▼ネイビーブルゾン×花柄ギャザーフレアロングスカート

ネイビーブルゾン×花柄ギャザーフレアロングスカートのコーデ画像

ふんわりと広がる甘い小花柄のロングスカートは、辛口なネイビーブルゾンで甘辛バランスを調整して。インナーとバッグのパープルカラーが、甘辛のギャップを上手くつないでいます。

春夏コーデ

▼白ノースリーブニット×大花柄フレアスカート

白ノースリーブニット×大花柄フレアスカートのコーデ画像

ワンランク上のコーデにしてくれる、モノトーンの大花柄フレアスカート。
白のノースリーブニットで引き算することで、洗練された大人のスタイルに。
黒のベルト&華奢サンダルでさりげなく引き締めて。

▼グリーン パーカー×小花柄フレアスカート

グリーン パーカー×小花柄フレアスカートのコーデ画像

カジュアルアイテムと合わせやすい、モノトーンの小花柄フレアスカート。
グリーンのパーカーと合わせて、旬感たっぷりのスポーツMIXカジュアルに。
赤のコンバースやファー巾着など、小物使いで遊んでみるのもおすすめ。

白の大花柄スカート

一番わかりやすくフェミニンに見せてくれる大花柄スカート。
着る時は、フェミニンさが大げさに見えないよう、トップスはあえてクルーネックを選んだり、上下でコントラストをつけたりと、さっぱり見えるよう工夫してみて

秋冬コーデ

▼黒ニット×大花柄パターンギャザースカート

黒ニット×大花柄パターンギャザースカートのコーデ画像

大胆な赤い花が目を引くギャザースカート。黒のニットを合わせてコントラストを効かせると、甘くなりすぎずカジュアルな印象に変わります。

▼ベージュニット×花柄切替えプリーツスカート

ベージュニット×花柄切替えプリーツスカートのコーデ画像

花柄とプリーツデザインがドッキングした難易度高めなスカートは、同系色のニットを合わせワンピース風に。トップスにはボリューム感のあるニットを選ぶと、コンサバ過ぎず丁度いいバランスに。

春夏コーデ

▼淡いグリーンニット×大花柄切り替えプレアスカート

淡いグリーンニット×大花柄切り替えプレアスカートのコーデ画像

白地に黄色の花柄が入ったメッシュスカート。タイト&フレアの切り替えで、フェミニンなシルエットが特徴。スカートの色から拾った淡いグリーンニットを合わせると、春に最適な爽やかキレイめコーデが完成。

▼アンサンブル×イレギュラーヘム花柄スカート

アンサンブル×イレギュラーヘム花柄スカートのコーデ画像

イレギュラーヘムデザインで、水彩画のような大人っぽい花柄のスカート。ライトグレーのアンサンブルを合わせて、王道コンサバコーデを楽しんで。全体的に淡いコーデは、黒のパンプスで引き締めて。

▼ネイビーブラウス×大花柄フレアスカート

ネイビーブラウス×大花柄フレアスカートのコーデ画像

個性的な花柄スカートには、端正なコーデにしてくれるネイビーのハイネックブラウスを合わせるのが◎。足元もネイビーのパンプスにすることで、コーデに統一感が生まれます。
花柄とバッグを赤でリンクさせた小物使いも、お手本にしたい。

白の小花柄スカート

大花柄よりも控え目な印象の白の小花柄スカートは、大人可愛いコーデにしたい時に使えるアイテム。ケーブル編みニットやTシャツ、スニーカーといったカジュアルアイテムとも相性がよく、幅広いコーデを楽しめます。

秋冬コーデ

▼チュールスリーブトップス×ゴブラン織り花柄タイトスカート

チュールスリーブトップス×ゴブラン織り花柄タイトスカートのコーデ画像

ゴブラン織りの花柄タイトスカートにレディなチュールスリーブトップスを合わせた、クラシカルムード漂う着こなし。あえてスニーカーで着崩すと、こなれたスタイリングに仕上がります。

▼グレーニット×小花柄切り替えロングフレアスカート

グレーニット×小花柄切り替えロングフレアスカートのコーデ画像

小花柄とドット柄の切り替えデザインで、着映えするロングフレアスカート。オーバーサイズなグレーのケーブル編みニットを合わせて、今季らしい上下ゆる&ゆるコーデに。黒のポインテッドトゥショートブーツで、ルーズなコーデをピリッと引き締めて。

▼グリーンニット×小花柄プリーツスカート

グリーンニット×小花柄プリーツスカートのコーデ画像

甘い小花柄プリーツスカートは、深緑のケーブル編みニットを合わせると、カラーと素材感でコントラストを効かせた感度の高いカジュアルコーデに。トップスとスカートが引き立つ分、足元は黒のブーティーでシンプルに仕上げて。

春夏コーデ

▼白袖コンブラウス×小花柄フレアスカート

白袖コンブラウス×小花柄フレアスカートのコーデ画像

オレンジの花がポイントとなった、春夏にぴったりなイレギュラーヘムの小花柄フレアスカート。旬の袖コン白ブラウスを合わせて、スカートの柄を引き立てて。

▼白ブラウス×小花柄ジャガードタイトスカート

白ブラウス×小花柄ジャガードタイトスカートのコーデ画像

存在感ある小花柄ジャガードタイトスカートに、シンプルな白のブラウス白&コンバースを合わせたオールホワイトコーデ。ななめ掛けしたシルバーのメタリックなミニショルダーが、洗練されたカジュアルコーデへと引き上げます。

レトロな白ベースの花柄スカート

大胆なカラー&柄感で、存在感抜群なレトロ花柄スカートは、引き算コーデにするのが正解。黒や白といったベーシックカラーや、スカートから拾ったカラーのコンパクトなトップスを合わせることで、すっきりとしたコーデになります。

春夏コーデ

▼オレンジタンクトップ×ボタニカル柄フレアスカート

オレンジタンクトップ×ボタニカル柄フレアスカートのコーデ画像

まぶしい夏の日差しに映えるボタニカル柄フレアスカート。スカートの花の色と同じオレンジのタンクトップを合わせて、ヘルシーな夏コーデに。リッチ感漂うサングラスとブラウンのブーツサンダルでをプラスして、大人な着こなしに格上げ。

▼赤リブニット×レトロ花柄プリーツスカート

赤リブニット×レトロ花柄プリーツスカートのコーデ画像

パッと目を引くカラフルな花柄プリーツスカートに赤のリブニットをタックインした、華やかキレイめコーデ。スカートにも赤が入っているので、派手になり過ぎず上品にまとまる。服が目立つ分、靴はグレージュのパンプスで肌に馴染ませて抜け感を作って。

まとめ

花柄の色や柄の大きさで、大きく印象が変わる白の花柄スカート。自分のなりたいイメージにあったスカートで、大人可愛いフェミニンコーデを楽しんでみませんか?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW