冬のシャツコーデ15選
FASHION

冬のシャツコーデ、重ね着テクや羽織り方は?最新コーデ15選

2019/04/12

きちんと感が出せるシャツコーデは、大人の女性だからこそ思いっきり楽しみたいもの!
ここでは、シャツの重ね着テクから羽織り方、アウターとの合わせ方といった冬ならではのシャツコーデをご紹介します。

重ね着であったかシャツコーデ

シャツは、ニットやパーカー、ワンピースの上から羽織りとして着る方法と、カーディガンやニットベストのインナーとして仕込む、2つの重ね着パターンが楽しめます。
シャツを羽織りとして使う時はカジュアル感が強くなり、インナーとして仕込む場合は、きちんとした雰囲気を出すことができます。気分や着ていくシーンによって、重ね着パターンを変えてみると、冬でもシャツコーデの幅がぐんと広がります

タートルネック×シャツ

▼ストライプシャツ×黒タートル

ストライプシャツ×黒タートルのコーデ画像

黒タートルにストライプシャツを羽織った定番の着こなし。ストライプシャツと白ソックスが効いて、冬の爽やかなデニムスタイルに。
シャツの襟をゆるっと抜いて、袖のさりげないロールアップが、こなれたシャツコーデになるポイント。

▼コーデュロイシャツ×白ハイネックニット

コーデュロイシャツ×白ハイネックニットのコーデ画像

コーデュロイシャツ×白ハイネックニットの、冬らしい温かみのあるレイヤード。膨張しがちな白系レイヤードは、黒の細ベルトで引き締めて。ベルトは高い位置でマークすると、スタイルアップも叶います。

▼チェックシャツ×白クルーネックニット

チェックシャツ×白クルーネックニットのコーデ画像

白ニットにビッグサイズのチェックシャツを羽織った、アメカジテイストな着こなし。大人のアメカジコーデは、いかにスタイル良く見せれるかが大事なポイント!デニムはストレートよりも、脚長効果が狙えるブーツカットをチョイス。コーデによく馴染むベージュのヒールブーツで、スタイルの底上げをはかって。

セーター・ニット×シャツ

▼ニット×白シャツ

ニット×白シャツのコーデ画像

ざっくりタートルニットの裾と袖口から、さりげなく白シャツを見せたデニムスタイル。白は意外と強い色なので、ライン的に少し効かせるだけでも、こなれたムードに変わります。

▼シャツ×タートルネックベスト

シャツ×タートルネックベストのコーデ画像

黒・白・グレーのモードな配色使いの、白シャツ×ニットベストのレイヤードスタイル。
ゆったりスリーブの袖コンシャスな白シャツで、感度の高いコーディネートに変身!

▼セーター×シャツ

セーター×シャツのコーデ画像

グレーニットとスウェットタイトスカートのラフなコーデに、ストライプシャツを仕込んでレディ感をプラス。小物とスニーカーで白を効かせて、冬のクリアなカジュアルスタイルに。

フーディ×シャツ

次ページ> シャツに合わせたいアウター
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW