ベージュスカートコーデ29選
FASHION

ベージュスカートコーデ29選!大人の定番マストアイテム

2019/01/11

ベーシックカラーの1つであるベージュのスカートは、大人の女性の定番アイテム。
コーデを明るく上品な印象にしてくれるので、一枚持っていると何かと安心。
ここでは、ベージュスカートの季節別着こなし方法から、オフィス向けコーデまでご紹介します。

<秋冬>ベージュのスカートコーデ

暗くなりがちな秋冬コーデを、明るくしてくれるベージュスカート。ブラウンや黒、カーキといったダークカラーと合わせて、寒い季節にこそ映えるこっくりとした配色を楽しみたい。
大人の女性なら、レザーバッグやチェーンショルダーといったレディな小物を投入して、温かみのある「リッチ・カジュアル」コーデを目指すのがベスト!

アウター

▼ブラウンロングコート×ベージュフレアスカート

ブラウンロングコート×ベージュフレアスカートのコーデ画像

ウール素材のベージュフレアスカートは、オン・オフ問わず使えるので、秋冬のワードローブに入れておきたいアイテム。
こっくりとしたブラウンのノーカラーコートを羽織ると、カフェモカのような温もりを感じさせる配色に。ロング丈コートが、スカートの広がりも適度に抑えてくれます。

▼MA-1×ベージュのニットセットアップ

MA-1×ベージュのニットセットアップのコーデ画像

トレンド感あるベージュのケーブル編みニットセットアップ。ベージュカラーとニット素材は膨張して見えやすいので、辛口MA-1でに引き締めて。襟を抜いてゆるっと羽織るが、今っぽいスタイリングになるポイント。

▼グレージュのライダース×ベージュタイトスカート

グレージュのライダース×ベージュタイトスカートのコーデ画像

ライダース×タイトスカートは、辛口に見えやすい組み合わせですが、グレージュのライダースとベージュのタイトスカートのベージュ系グラデーションコーデなら、フェミニンな印象に。

トップス

▼ミリタリーシャツ×ロングチノスカート

ミリタリーシャツ×ロングチノスカートのコーデ画像

大人のオフコーデに最適なミリタリーシャツ×チノスカートのカジュアルコーデ。辛口なミリタリーシャツが、ナチュラルなチノスカートを大人っぽい表情に引き上げます。

▼黒のリブニット×タイトチノスカート

黒のリブニット×タイトチノスカートのコーデ画像

カジュアルなチノスカートを、適度に身体にフィットする黒のリブニットを合わせて、大人上品な着こなしに。レザー使いのビッグトートとパイソン柄パンプスを合わせれば、上手にコーデを格上げできますよ。

▼白ケーブルニット×ベージュロングスカート

白ケーブルニット×ベージュロングスカートのコーデ画像

白のボリューミーなケーブルニットを、ベージュのロングスカートにタックインしてすっきりとしたスタイルに。グレージュのタイツ&ブラウンのパンプスの、調和した配色テクニックもお手本にしたい。
アクセサリー代わりにゴールドチェーンショルダーを、一点投入して。

▼黒のざっくりカーデ×ベージュフレアスカート

黒のざっくりカーデ×ベージュフレアスカートのコーデ画像

黒のカーデとベージュのフレアスカートのベーシックアイテム同士なら、ちょっと冒険したトップスもコーデに馴染ませることが可能。乙女チックなグリーンの総レースブラウスは、ざっくりとした黒カーデを羽織ることで、カジュアルコーデの程よいアクセントになっています。

足元(ブーツ、パンプス、スニーカー)

▼ベージュフレアスカート×黒ブーツ

ベージュフレアスカート×黒ブーツのコーデ画像

キャメルに近いベージュのロングフレアスカートは、トレンチコートのように大人っぽいスタイルに引き上げてくれます。
コーデの色を黒とベージュに絞ることでシックな印象に。ポインテッド&ピンヒールの華奢な黒ブーツで、フェミニン&上品に仕上げて。

▼ベージュニットセットアップ×茶色ブーツ

ベージュニットセットアップ×茶色ブーツのコーデ画像

ベージュのニットセットアップとヴィトンのモノグラムトートバッグを主役にした着こなし。ベージュ系グラデーションコーデに合うよう、まろやかな茶色のブーツを合わせるのが正解。

▼ベージュタイトスカート×ソックス&パンプス

ベージュタイトスカート×ソックス&パンプスのコーデ画像

ロゴT×ベージュタイトスカートのスポーティーなカジュアルコーデ。足元はソックス&パンプスでひねりをきかせて、おしゃれ上級者なスタイリングに。レディなチェーンバッグで、足元との統一をはかって。

▼ベージュフレアスカート×黒コンバース

ベージュフレアスカート×黒コンバースのコーデ画像

エレガントなイレギュラーヘムのベージュフレアスカートを、黒のコンバースでカジュアルダウンし休日コーデに。白ニットとベージュスカートの明るい配色には、ファークラッチバッグで季節感を添えて。

<春夏>ベージュのスカートコーデ

合わせるトップスや小物次第で、「爽やか」にも「エレガント」にもなる、春夏のベージュスカートコーデ。コーデがあっさりしやすい春夏は、小物や足元のおしゃれで雰囲気を作りこむことで着こなしに差をつけて。

アウター

▼デニムジャケット×ベージュフレアスカート

デニムジャケット×ベージュフレアスカートのコーデ画像

コーデュロイのロングフレアスカートは、デニムジャケットを合わせることで春仕様にアップデート。デニムジャケットは、上半身がコンパクトに見えるジャストサイズがベスト。
足元は白のスニーカーで、爽やかな抜け感を作って。

▼カーキロングジャケット×ベージュフレアスカート

カーキロングジャケット×ベージュフレアスカートのコーデ画像

フリンジのようなポンポン使いのロマンティックなベージュフレアスカート。カーキのロングジャケットを羽織って甘辛コーデに。赤のロゴTやビッグピアスで遊びつつ、黒のバッグとサンダルで大人な着こなしに仕上げて。

トップス

▼白T×ベージュフレアスカート

白T×ベージュフレアスカートのコーデ画像

白Tとスカートのカジュアルなワンツーコーデも、ベージュトーンにすることで大人っぽく高見えする着こなしに。白Tは、フェミニンに見えるノースリーブタイプをチョイスしているのもポイント。
丸いフォルムのかごバッグで、表情豊かなコーデに仕上がっています。

▼パープルブラウス×ベージュフレアスカート

パープルブラウス×ベージュフレアスカートのコーデ画像

ポンポン使いが可愛いベージュフレアスカートは、バックシャンなブラウスを合わせるとエレガントな印象に。パープル×ベージュの旬を感じさせる配色もGOOD!
ドレッシーなコーデは、カゴバッグでさりげなくリラックス感を演出して。

▼ベージュのセットアップ

ベージュのセットアップのコーデ画像

失敗なしのベージュのセットアップコーデ。落ち感のある素材なので、程よくドレープが出てフェミニンな雰囲気に。靴・バッグもベージュで揃えて、夏のニュアンスコーデを楽しみたい。

▼黒T×ベージュフレアスカート

黒T×ベージュフレアスカートのコーデ画像

黒のロゴTとベレー帽がアクセントになった、晩夏にぴったりなカジュアルコーデ。Tシャツをコンパクトに見せ、帽子で目線を上げることで、スタイルアップを図っています。

足元(スニーカー、サンダル)

▼ベージュフレアスカート×アンクルストラップサンダル

ベージュフレアスカート×アンクルストラップサンダルのコーデ画像

夏のコーデを大人っぽく格上げしてくれる、アンクルストラップの華奢サンダル。トップスからサンダルまでをベージュのワントーンで統一して、キレイめコーデに。
パープルのファーバッグで、遊び心あるアクセントを加えて。

▼ベージュフレアスカート×赤バレエシューズ

ベージュフレアスカート×赤バレエシューズのコーデ画像

デニムジャケット×ベージュフレアスカートのカジュアルコーデに、レディな印象をもたらす赤のバレエシューズを合わせて。ふんわり広がるフレアスカートとバレエシューズは相性抜群。

▼ベージュフレアロングスカート×黒コンバース

ベージュフレアロングスカート×黒コンバースのコーデ画像

足元をシャープに引き締めてくれる黒のコンバースは、クールなカジュアルコーデに最適なスニーカー。黒のキャップとデニムジャケットのえり抜き&袖折りで、こなれ感ある大人の辛口カジュアルに。

注目のフロントボタンスカート

トレンチコートみたいな、フロントボタンがついたベージュのフレアスカート。知的でシックな印象を演出するのに、ベストなアイテム。
一枚でキレイめコーデが完成するので、合わせるトップスやアウター、小物でさりげない遊び心を加えてみるのもおすすめ。

<秋冬> 着こなし術

▼オレンジノーカラーコート×ベージュフロントボタンスカート

オレンジノーカラーコート×ベージュフロントボタンスカートのコーデ画像

オレンジ×ベージュの温かみのある組み合わせ。シンプルなスタイリングですが、スカートのフロントボタンがアクセントに。
ソックス×ミュールの旬な足元も、お手本にしたいポイント。

▼黒ライダース×ベージュフロントボタンスカート

黒ライダース×ベージュフロントボタンスカートのコーデ画像

マキシ丈のボリューミーなフレアスカートを、黒のライダースでキリっと引き締めて。インナーのモノトーンのボーダートップスも、重すぎず軽すぎずの程よい抜け感を演出しています。

▼グリーンニット×ベージュトレンチスカート

グリーンニット×ベージュトレンチスカートのコーデ画像

ダークグリーンニット×ベージュスカートの秋冬らしい配色コーデ。クラシカルなフロントボタンスカートは、袖にファーのついたニットを合わせて鮮度の高いスタイリングに。
ツヤ感のあるダークブラウンのミニショルダーとパンプスが、上品&大人なスタイルに格上げします。

<春夏> 着こなし術

▼白ブラウス×ベージュフロントボタンスカート

白ブラウス×ベージュフロントボタンスカートのコーデ画像

白ブラウスとベージュフロントボタンスカートの、春にぴったりなイノセントなコーデ。ブラウスのボリューム袖が、旬を感じさせます。
ピアス・バッグ・パンプスのピンクの差し色で、春を呼び込んで。

▼茶色ノースリーブトップス×ベージュフロントボタンスカート

茶色ノースリーブトップス×ベージュフロントボタンスカートのコーデ画像

茶色ノースリーブトップス×ベージュスカートのヘルシー&リッチな夏のスタイリング。あっさりとした夏のワンツーコーデも、フロントボタンが程よいアクセントに。
ゴールドのバングルとパイソン柄華奢サンダルで、コーデを格上げして。

▼黒スクエアネックカットソー×ベージュトレンチスカート

黒スクエアネックカットソー×ベージュトレンチスカートのコーデ画像

すっきりシャープな顔周りを演出するスクエアネックの黒カットソー。ベージュのトレンチスカートにタックインして、パリジェンヌみたいなシックなスタイリングに。アップヘアでデコルテを強調すると、首が長く見えるので美人度もアップ!

ベージュスカートはオフィスでも着れる!

カジュアルなチノスカートのイメージも強く、オフィスで着れるのか悩んでしまうベージュスカート。シルエットや素材に注意すれば、オフィスでも着ることができます
春夏のオフィスコーデには、エレガントなフレアシルエットのベージュスカートをチョイスして。秋冬はウール混や光沢があるものなど、上質な素材感あるベージュスカートならオフィスでも浮きません。

春夏に活躍するベージュティアードスカート

ベージュティアードスカートのコーデ画像

エレガントなティアードデザインのベージュフレアスカート。スカートに存在感があるので、シンプルなカットソーを合わせても手抜きに見えません。
黒×ベージュの2トーンコーデで、大人っぽいオフィススタイルに。

秋冬に活躍するベージュのウール混タイトスカート

ベージュのウール混タイトスカートのコーデ画像

秋冬のボリューミーなトップスを合わせても、シャープな着こなしにしてくれるベージュのタイトスカート。ウール混の上質素材とゴールドのメタル釦が、ワンランク上の大人コーデに引き上げます。

ロングシーズン活躍するベージュの光沢感あるフレアスカート

ベージュの光沢感あるフレアスカートのコーデ画像

ベージュのスカートは、コットン100%のものより、ほんのり光沢があるポリエステル混の方が、オフィスで使いやすく、ロングシーズン活躍します。ミモレ丈のふんわりとしたフレアシルエットなので、コンパクトトップスを合わせて、王道のコンサバスタイルを楽しんで。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE