shutterstock.com
LIFE STYLE

それキケン信号かも?「隠れDV男」の特徴5つ

2019/02/07

恋愛をする時にとても気になるのが相手がどんな性格かではないでしょうか。外見は付き合う前に簡単にチェックできますが、内面となると付き合ってみないと分からないこともあります。特に女性に手をあげるようなDV男は絶対に避けたいところ。そこで今回は「DV男がしがちな行動」をご紹介したいと思います。

(1)店員に対する態度が上から

「元旦那はDV男でしたね。付き合う前というか、結婚する前に“あれ?”と思うところはあったんですよ。店員に対する態度が横暴というか、店員のミスとかに対してすごく怒る部分があったので。結婚後はそれが私に向けられましたね」(Mさん・27歳女性)

店員とお客様という関係上、立場はお客の方が高くなってしまいます。そういった関係性の人に対する態度や寛容性をみるとDVをする人なのかをある程度見極められるのかもしれません。逆に他人のミスを許してあげられるような人は優しい人と言えそうです。

(2)真面目だけど転職が多い

「俺の後輩に、嫁にDVをする奴がいましたけど、職場での評判は悪くなかったですね。真面目できっちりと仕事はこなすタイプ。でも、会社のやり方に納得がいかないとかで上司とぶつかったりしていました。話を聞くと転職が多いみたいでしたよ」(Oさん・32歳男性)

DVをしてしまう人は真面目でこだわりの強い性格である可能性が高いようです。任された仕事はきっちりとこなす真面目さを持ち合わせているようですが、こだわりが強い分、社内で軋轢を生んでしまい、転職が多いのだとか。真面目なのに転職が多いという人は要注意。

(3)ストイックに鍛えている

「私の友人は男を見る目がなくてことごとくDV男を捕まえちゃう体質だったんですけど、歴代の彼氏を見ていてもみんなストイックでしたね。自分の決めたルールとか目標とかはきっちりとやり遂げていました」(Kさん・28歳女性)

自分に対しても他人に対しても厳しい人は要注意。特に自分の決めたルールでがんじがらめになっている人は、不要なストレスを感じている人が多いようです。しかも、そのルールを壊すような他人が現れると我慢できずに手をあげてしまうということも。

(4)車の運転が乱暴

「俺の友達で車の運転が乱暴な奴がいたけど、彼女ができたときに喧嘩して最終的に手をあげたって話を聞いたことがありますね。車の運転って、素の部分を表に出すんでしょうね」(Rさん・29歳男性)

無理な割り込みをされたときやスピードの遅い車がいたとき、煽るような行為をしている人がいたらDV男かもしれません。自分の思い通りに物事が進まないとイライラしてしまうタイプといえるでしょう。また、助手席にいる人が不愉快になっていることにも気づかないという視野の狭さも特徴的です。

(5)既読スルーに怒る

「私ってダメンズほいほいなんですよね。過去にDVするような人もいました。既読スルーにめちゃくちゃ怒って超怖かったんですよ。“俺がLINEしたら何分以内で返信しろ”って感じで束縛が酷かったですね」(Eさん・28歳女性)

連絡にはすぐに返信するというのが最低限のルールと思っていて、そういったものを相手にも要求してくるような人は要注意といえそうです。相手にも同じものを求めて、できないと感情的になる。相手の性格を受け入れることができないという特徴を持っているようです。

いかがでしたか?
今回はDV男がしがちな行動をご紹介しました。DVをするような男性は正義感とこだわりが強いというのが特徴のようです。ルールは相手にも守らせたいという気持ちから手を挙げてしまう様子が感じられました。相手を受け入れる寛容性がない人は要注意かもしれませんね。

Editor:Tsumugu Kusanagi

他の記事もCheck!

▼モラハラ男に注意!

▼目が笑ってない…サイコパス男の特徴

▼一緒にいてもいいことなし!ヒモ男の特徴って?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW