shutterstock.com
LIFE STYLE

【ホンネ】男が思わず彼女を襲いたくなる瞬間

2019/04/23

男性が彼女を見てつい襲いたくなってしまう瞬間が存在しているのだとか。エッチがしたいというわけでなかったとしても、彼氏から魅力的な女性として見てもらえるということに悪い気はしないですよね。表情や仕草、コーデ……男性が思わず彼女を襲いたくなる瞬間をご紹介します。

(1)チラっと下着が見えたとき

「ブラがちらっと見えたときって性欲をかき立てられませんか? 僕弱いんですよね。お家デートとかで料理とかしてる最中に肩からブラの紐が見えてるとか。ブラの紐を肩にかけ直してるとことかみるとヤバいですね」(Nさん・27歳男性)

ブラがちらっと見えるというのは男性の性欲をかき立てる様子。肩から外れたブラの紐をかけ直す仕草だったり、ブラウスの胸元からのちらっと見えるといったようにいろいろなバリエーションがあるようです。

「お風呂掃除で服がぬれてブラが透けて見えた瞬間」と答えた人もいました。

(2)露出度高めな可愛い部屋着コーデ

「お家デートするときに部屋着ってポイント高いじゃないですか。可愛い部屋着だとそれだけでグッときますよね。おまけにショートパンツとかで露出度高めだとムラッときます。彼女の太ももがすごく色っぽかったんですよ」(Iさん・28歳男性)

部屋着コーデのかわいさは男性がチェックしたくなるポイント。おまけに部分的な露出があったりするとムラッとくる様子。

大きめなシャツで肩が見えているといったパターンや生地が薄く下着のラインが見えているといったパターン。タイトめだからくびれなどのスタイルが分かるといったパターンなど、思わず襲いたくなってしまうと感じるコーデについての回答は多岐にわたりました。

(3)耳元で「好き」

「お家デートでふざけてるときとかに、耳元で“好き”とかささやかれると襲いたくなりますよね。振り向いたときに笑顔だとダメです。襲っちゃいます。それで“ダメ!”とか“まだ早いよ!”とか“冷静になって!”って感じで抵抗されるとなおさら燃えます」(Wさん・28歳男性)

耳元でささやかれるとムラッとくるという意見もありました。ポジティブな台詞と吐息が耳をくすぐるという点がポイントのようです。

「チューしてよ」といったおねだり系の台詞や「緊張してるの?」といった挑発系の台詞などバリエーションはいろいろあるようです。

(4)いたずらっぽくキスを拒否する仕草

「キスをしようとして“ダメ!”って感じでいたずらっぽく拒否られると、逆にスイッチが入りますよね。“我慢して!”とかいわれて焦らされるとどんどんその気になってきていつのまにか襲ってます」(Mさん・30歳男性)

焦らされることで逆にスイッチが入るというパターンもありました。

「キスしたい?」といったように相手を少し挑発してから「化粧が崩れちゃうからダメ!」といったように冗談と分かる理由をつけて焦らすのがポイントのようです。

(5)お風呂上がりにほとばしる色気

「お風呂上がりっていうのはムラッときますよね。石けんのいい匂いがするし、お風呂上がりのみずみずしい肌と火照った表情に色気があるんですよ」(Aさん・28歳男性)

熱い湯船につかったあとの火照った表情には色気がある様子。これだけでも十分ですが、裸を隠す仕草などを加えるとさらに男性は悩殺されてしまうようです。

おまけに髪の毛をあげてうなじが見えているというのもポイントが高いそう。チラリズムを起こす大きめなパジャマを用意するといいかもしれませんよ。

いかがでしたか? 今回は男性がつい彼女を襲いたくなる瞬間をご紹介しました。
あまり大げさにやり過ぎると逆に男性が萎えてしまうようなので、さりげなく行うことがポイントといえそうです。

Editor:Tsumugu Kusanagi

他の記事もCheck!

▼本当に好き?交際後すぐにシたがる男性心理って?

▼最近彼が冷たい…そんな時、何考えてるの?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW