shutterstock.com
LIFE STYLE

彼が彼女を「オカンかよ!」と思う瞬間5つ

2019/03/20

彼氏のためにと思って取っている行動も、実は鬱陶しく感じられてしまっていることもあります。
「なんかオカンみたいだな」なんて思われたら、“女”として見てもらえなくなる危険性だってあるでしょう。
そこで今回は、彼女に対して「オカンかよ!」と感じる瞬間を紹介します。

(1)「ファッション」を注意してくる

「服装に対していちいち指摘されるとちょっとイラッとするし、“この子とはセンスが合わないな”って感じたりもする」(28歳/男性/営業)

「そのTシャツ、ちょっと派手すぎない?」とか「もう少しキレイなパンツをはきなよ」などと、彼女から自分の服装を頻繁に注意されたりすると、男性はいい気がしないもの。
特に、ファッションへの興味やこだわりが強い男性の場合は怒りすら感じるはずです。たとえ自分好みのファッションではなかったとしても、あまり否定的な言い方をするのはよくないですよ。

(2)勝手に「掃除をする」

「掃除してくれるのはありがたいけど、勝手に色んなものを整理したり捨てたりされるのは、はっきり言って迷惑なだけ」(30歳/男性/IT)

大好きな彼氏のためには尽くしてあげようという気持ちも大きくなるので、彼氏の部屋が散らかっていたりしたら掃除してあげることもあるかもしれません。その気持ちはとても素敵ですが、彼氏に断りなく片づけてしまうのはNGです。
いくら彼女であっても勝手に色々と触られたり整理されたりすると、あまりいい気はしないし、どこに何があるのかわからなくなったりします。
また、勝手に物を捨てられたりしていたら、怒りを覚えたりだってするはずですよ。

(3)「試供品」を必ずもらう

「街中で配っている試供品をたくさんもらおうとしている姿を見たときには、さすがにちょっと引きましたね」(31歳/男性/メーカー)

試供品やサンプル品があったら必ず多めにもらおうとしたり、美味しいからといって試食を必要以上に食べまくったり……。彼女のそんな姿を見たら、男性は間違いなくガッカリするでしょう。
もらうこと自体は別に何の問題もないですが、がめつい感じが出てしまうと一気に幻滅されるはず。
また、一緒にいる彼女にそんな行動を取られたら、「恥ずかしいからやめてくれよ」という気持ちも強くなるでしょうから、一緒にいること自体が嫌になる可能性もあります。

(4)なんにでも「口をはさむ」

「俺のやることなすことに何にでも口出しをされたりすると、“放って置いてくれよ”って叫びだしたくなる」(30歳/男性/インストラクター)

とにかく何にでもいちいち口をはさみたがるというのは、まさに母親が取るような行動だと言えます。彼氏がすることには、全てに興味を持ったり細かく把握したくなるかもしれませんが、それを本当に実行してしまうとさすがに重すぎます。
また、自分の考えや行動に対して彼女からアドバイスや批評ばかりをされると、男性はプライドも傷つけられるので鬱陶しくも感じるもの。
特に仕事に関しては、余計な口をはさむと大ゲンカの原因にもなりかねないので、絶対にやってはいけないことですよ。

(5)過剰に「心配する」

「何をするにしても“大丈夫なの?”って心配をされると、愛情を通り越して鬱陶しさしか感じられなくなりますね」(32歳/男性/飲食)

大好きな彼氏のことは大好きだからこそ、心配する気持ちも大きくなりがちです。でも、何をする際にも、「ひとりで大丈夫?」とか「一緒に行こうか?」「手を貸そうか?」なんて心配ばかりをされたら、さすがに男性も重荷に感じるようになるでしょう。
しかも、なんだか自分が「ひとりでは何もできない男」のように思われている感じもするので、あまりいい気はしません。
愛情があるから心配するというのは間違いないでしょうが、それが過剰になりすぎると、相手には愛情とは受け取ってもらえなくなってしまいますよ。

今回紹介したものはどれもついやってしまいがちな行動ではありますが、男性にはあまりいい印象を与えません。
だからこそ、普段から気をつけるようにしておかないと、彼氏との関係を悪化させることにもなりかねませんよ。

Editor:Syuhei Yamada

他の記事もCheck!

▼男が正直理解できない女子の金銭感覚って?

▼男が嫌がるデート中の女子の自己中行動とは?

▼おばさん…?妻に女を感じなくなった瞬間

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW