shutterstock.com
LIFE STYLE

男が喜ぶ…!サプライズエッチ5つのエピソード【調査】

2019/10/29

男が喜んだHのエピソード集。【20~30代独身男性を対象に「エッチ」に関するアンケート】を実施! 男性たちの本音を参考に「彼氏をドキッとさせる夜のサプライズ」を徹底リサーチしてみました。

(1)誕生日に……素材にこだわった「セクシーなランジェリー」

「もっと彼をメロメロにさせる方法があればいいのに……」

交際期間が長くなると、どうしてもデートやエッチはマンネリ化しがち。このままだと破局してしまうかも……と焦りを感じてしまうものですよね。みんなどう打破した?

「いつも控え目な彼女が誕生日にシルクの真っ赤な下着をつけてきて最高に興奮した。セクシーな下着姿の彼女って、これ以上ないくらい幸せな眺めでしょ!」(28歳/メーカー)

男性の五感を上手く刺激するのが、彼をドキッとさせるポイント。脱がせた瞬間にパッと目に入る赤や黒のカラーはもちろん、手で触ったときにサラッと気持ちよいシルク素材を選ぶのも重要です。

なかには「ガーターベルト」「透け感のある総レース」好きの男性もチラホラ。あらかじめどんな下着が好きなのかリサーチしてから挑戦するのがベストかもしれませんね。

(2)プレイの一部にも?「コスプレ」

「男からコスプレしようなんて恥ずかしくて言い出せないから、彼女がセクシーな制服姿を披露してくれたときは、こっそりガッツポーズするほど嬉しかった」(29歳/金融)

下着に続いて、男性から「彼女にやってもらいたい!」とリクエストが多かったのがコスプレ。
婦人警官や制服、アニメのキャラクターなど、いつものファッションとギャップのある洋服を着させてみたい願望が強いようです。

ただ、こちらも彼の好みがあるので事前リサーチは必須! まずは「どんなコスプレが好き?」「可愛いと思う?」と彼の意見を求めてみましょう。

(3)S派もM派も「目隠しプレイ」

「エッチをリードするのは年上の俺の役目だったけど、その日は目隠しをされて彼女の言いなりに……。ぶっちゃけ最初は“ないわ”と拒否していたけど、プレイが進むにつれて立場が逆転するのも悪くないなと思った」(31歳/商社)

Mっぽい男性はもちろん、いつもSっ気の強い男性も一度は経験してみたいと話していたのが「目隠しプレイ」。
大好きな彼女に目隠しをされて好きなように弄ばれる屈辱感は、たまらなく興奮するそうです。

ここで忘れてはいけないのが、目隠しした後の言葉攻め。「もっとしてほしいの?」「ちゃんと言わないと分からないよ?」と彼をとことんイジメるのがドキドキ度を高めるコツですよ。

(4)寝室以外で!「間接照明×いつもと違う場所」

「明るい場所は恥ずかしいから……と間接照明を付けて自宅でお誕生日パーティー。いつもより雰囲気が良くて、ベッドに行く暇もなくキッチンでエッチをしてしまった。ちょっと窮屈だったけど、たまにはいつもと違う場所でするのもアリかもね」(28歳/保険)

いつもと同じ場所でいつもの流れでエッチ……。そんなマンネリ化した性生活を続けていると、息詰まってしまうのも時間の問題です。

寝室以外のスペースに間接照明などを取り入れて思いっきりエッチなムードを作り出してみてはいかがですか?
キッチンや玄関、お風呂場など、いつもの場所が刺激的な空間に生まれ変わるはずですよ。

(5)生クリーム…「彼をデコレーション」

「彼女が“ハッピーバースデートゥーユー”とニコニコ歌いながら取り出したのは、スプレータイプの生クリーム缶。乳首やアソコにホイップして、“美味しいね”と全身キレイに舐めまわされたのは一生忘れられない思い出」(26歳/建築)

彼の体に生クリームをホイップしてペロリ!
まるでセクシービデオの企画のようなサプライズを仕掛ける女性がいるというから驚きですね。

でも、彼氏のために手作りケーキを作ったり、一緒にクッキングを楽しんだ流れで……なんてエッチな展開はアリかもしれません。
あなたも生クリームで今までにない甘い夜を過ごしてみてはいかがですか?

大好きな彼氏を喜ばせるには、恥を忘れて思いっきり楽しむのが1番。
あなたも今回ご紹介した5つのエピソードを参考に、とっておきのサプライズを企画してみて!

Editor:mook

他の記事もCheck!

▼ベッドの上の態度でわかる彼の自己中度って?

▼シたい時、どうやって誘えばいいの?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW