shutterstock.com
LIFE STYLE

恥ずかしがってるかも?彼に「愛してる」と言わせる方法5つ

2019/03/20

外国人に比べてちょっぴりシャイな日本人男性は、なかなか「愛してるよ」「好きだよ」と愛の言葉を口にしないもの。心に秘めている想いがどんなに大きくても、言葉にしてもらえないと不安になってしまいがち……。
「一体どうしたらいいの?」
そこで今回は、20~30代独身女性を対象とした「彼氏」に関するアンケートを参考に、大好きな彼に「愛してるよ」と言わせる方法を探ってみました。

(1)特別な日におねだりする

「付き合った記念、誕生日、クリスマスやバレンタインデーなどのイベントに合わせて“特別な日だから、〇〇くんからとっておきの言葉を聞きたいな”っておねだりする。もちろん二人っきりのときにね」(29歳/金融)

誕生日や交際記念日など、特別な日くらい甘い言葉をかけてもらいたい……。
そんなときは、思い切って彼に「私のこと、愛してる?」と耳元で問いかけてみましょう。どんなに恥ずかしがり屋の男性でも、好きな女性に囁かれたらしっかり応えてくれるはずですよ。

(2)キスする直前「愛してる」と言う

「恥ずかしがり屋の彼から甘い言葉をかけてもらうには、まず自分から積極的に口に出さないとダメ。キスする直前、ハグする直前に彼をじーっと見つめて“愛してる”と言えば、だいたい応えてくれるから」(28歳/歯科衛生士)

男性が「好きだよ」「愛してる」となかなか口にしないのは、愛の言葉を囁いたあとにどうしたらよいか分からないからなんだとか。
それなら、次の展開が読めるキスの前、ハグの前を狙って「愛してる」と言わせちゃいましょう。期待通りの反応があること間違いなしですよ。

(3)LINEで気持ちを確かめる

「どうしても面と向かって“愛してる”って言葉を聞けないときは、LINEで気持ちを確かめる。“私、〇〇くんのこと好きすぎる……”って溢れる想いを綴ってね」(27歳/IT)

どうしても面と向かって「愛してる」と言うのが恥ずかしい……。それならLINEや電話で特別な言葉を引き出してみましょう。
「〇〇くんのこと大好き!」とメッセージを送れば、大抵の男性は「ありがとう」「俺も好きだよ」と返信してくれるはずです。顔が見えない分、ちょっと大胆な告白に挑戦してみてはいかがですか?

(4)やきもちを妬く

「どうしても彼が構ってくれないときは、彼の周りにいる女性にヤキモチを妬いていることを伝える。“そんなこと気にしてるの?”なんて返事がきたら作戦成功! もう少し粘れば“好きだよ”、“愛してるよ”の言葉を聞けるから」(28歳/販売員)

ちょっぴり鈍感な彼には、「やきもちを妬いている」「不安に思っている」ことを伝えるのがベスト。
「そんなこと考えていたの?」「ごめんね」と優しくハグしながら愛の言葉をささやいてくれるはずです。
ただし、あまり本気で怒っているところを見せると「面倒だな」と思われるのがオチなのが、可愛らしく拗ねたところを見せましょう。

(5)彼の前で凹んだところを見せる

「デートのときに誰かとLINEしているのが気になって落ち込んでいたら、“ごめんね。〇〇愛してるよ”とハグしてくれた。愛の言葉を聞きたければ、彼の前で悲しんだり、寂しがったりするといいのかも?」(26歳/事務)

彼とのお付き合いに迷いを感じたときは、「あなたの気持ちを聞けなくて自信が持てないの」と正直に伝えてみましょう。
きっとあなたを大切に想う男性なら「悪かった」「俺は〇〇のことを大切に想っているよ」と素直な気持ちを言葉にして、安心させてくれるはずですよ。

大好きな彼氏だからこそ、たまには聞きたい「愛している」の言葉。あなたも今回ご紹介したポイントを参考に、彼から甘い言葉を引き出してみてはいかがですか?
ただし、「どうして言ってくれないの?」「私のこと本当に好きなの?」「毎日言ってよ!」なんて相手を責めるような言葉を投げかけると、「この子とはやっていけない」と別れを意識させてしまうことがあるのでくれぐれもご注意を……。

Editor:mook

他の記事もCheck!

▼彼にフラれるかも…そんな時にやってはいけないことって?

▼男が嫌がるデート中の女子の自己中行動とは?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW