FASHION

【低身長さんコーデ】秋冬にスタイルアップする17のコツ

2019/04/12

適度な肌見せでスタイルアップができる春夏に比べ、低身長さんにとってコーデが組みづらいのが秋冬。ビッグシルエットや全身を覆うアイテムが多い季節だからこそ、どうしたらバランスよく見えるのかと日々悩んでいる方も多いのでは? ここでは、そんな低身長さんのために、アイテム別で選ぶべきものを伝授! 秋冬の好バランスファッションをマスターして、年中おしゃれな着こなしを楽しんで。

ゆったりトップスを選んだときは、ウエストマークでメリハリを。ポイントを置くことで、異なる印象も得られるので着こなしの幅も広がります。同系色でなじませてもOK、カラーで遊び心を取り入れても◎。

オーバーサイズシャツの上からベルトをON

オーバーサイズシャツはそのまま着てしまうと、どうしても着られてしまう。そんな小柄さんのお悩みも、ベルトのプラステクでクリア! ウエストより少し上に、そしてトップス部分に少しゆとりを持たせれば、たちまちこなれ顔に。

「アウター」の着こなし方

今の季節には欠かせないアウターは、コーディネートの印象を左右する大切なアイテム。アウターに合わせるべきアイテムと、おすすめアウターをピックアップ!

アウターの中をブラックでまとめて

どんなアウターカラーやシルエットとも馴染むのは、やはり王道のブラックアイテム。アウターの中をブラックで統一しつつ、きれいめシルエットを選ぶのが簡単テクニック。

ボリュームアウターはショート丈で

トレンドのボリュームアウターは、やっぱりショート丈でコンパクトにまとめるのが小柄さんにおススメ! 抜き襟で着こなすことで旬をまとうこともできちゃいます。

明るい色のアウターで軽やかに

モノトーン、ダークトーンに頼りがちな冬だけど、ここはあえてブライトカラーアウターでぱっと垢抜けてみるのはいかが? 明るめのアウターを選ぶことで、全体に軽やかさが生まれます。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW