ピンクシャツコーデレディース15選
FASHION

「ピンクシャツ」コーデは甘さ控えめがカギ!レディース15選

2019/12/25

レディな色合いが特徴の「ピンクシャツ」。コーデをフレッシュにアップデートしてくれて、肌もキレイに見せてくれる大人女子に嬉しいポイントが盛りだくさん。上手に着こなすなら、”甘さ控えめ”がカギ!
大人コーデに仕上げるコツを、合わせるボトムス別にご紹介。ぜひTRYしてみて。

ピンクシャツ×ベージュテーパードパンツのコーデ画像

ピンク×ベージュはフェミニンで甘くなりがちな色合わせですが、テーパードパンツなら大人顔。キレイめコーデに、ウエストのドロスト仕様でスポーティなニュアンスの遊び心をプラス。

スカート×ピンクシャツ

スカート×ピンクシャツは、色合いもシルエットもレディな分、大人っぽい要素を上手にプラスすることでスマートな装いに。ピンクの選び方や小物合わせで全身のバランスを整えて。

フレアスカート

ふんわり広がるスカートとピンクシャツの色合いでフェミニンな印象になるので、甘くなり過ぎないように微調整を。大人バランスに仕上げるコツをレクチャー。

▼ビビッドピンクのシャツ×白フレアスカート

ビビッドピンクのシャツ×白フレアスカートのコーデ画像

鮮やかなピンクのシャツを、白フレアスカートでヌケ感たっぷりにコーデ。メリハリの効いたスタイルで、大人っぽさをアシスト。ビビッドピンクなら、甘さよりシャープさが際立つのでスタイリッシュに決まります。

▼ピンクシャツ×カーキフレアスカート×サイドゴアブーツ

ピンクシャツ×カーキフレアスカート×サイドゴアブーツのコーデ画像

ふんわり袖が可愛い印象のピンクシャツは、大人カラー”カーキ”のフレアスカートを合わせて甘さを軽減。足元はサイドゴアブーツで大人っぽくカジュアルダウンを。

プリーツスカート

立体的な折りひだがコーデに奥行きを作ってくれるプリーツスカート。レディさとシャープさの両方を兼ね備えたアイテムなので、ピンクシャツとも相性◎!

▼ピンクストライプシャツ×ライトピンクプリーツスカート

ピンクストライプシャツ×ライトピンクプリーツスカートのコーデ画像

細かなストライプのピンクシャツに、同系色のプリーツスカートを合わせたワントーンコーデ。プリーツの立体感で同色コーデもメリハリのある着こなしに。全身ピンクでまとめたときは、足元はスニーカーでカジュアルに仕上げて。

他の記事もCheck!

▼「抜き襟」シャツのやり方【基本〜応用テク】

▼水色シャツコーデ20選

▼ネイビーシャツコーデ【レディース18選】

▼黒シャツコーデ18選

▼デニムシャツのレディースコーデ18選

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW