ピンクシャツコーデレディース15選
FASHION

「ピンクシャツ」コーデは甘さ控えめがカギ!レディース15選

2019/12/25

レディな色合いが特徴の「ピンクシャツ」。コーデをフレッシュにアップデートしてくれて、肌もキレイに見せてくれる大人女子に嬉しいポイントが盛りだくさん。上手に着こなすなら、”甘さ控えめ”がカギ!
大人コーデに仕上げるコツを、合わせるボトムス別にご紹介。ぜひTRYしてみて。

程よく女っぽさ漂うカジュアルに仕上げたいときは、足元にシャツと同じ色合いのピンクパンプスを足してみて。レディな印象がアップする上に、コーデに統一感も。スキニーデニム合わせだから、甘くなり過ぎる心配はゼロ!

パンツ×ピンクシャツ

パンツ×ピンクシャツコーデは、パンツのシルエットや色の選び方で印象が自由自在。カジュアル・フェミニン・モードとさまざまなテイストに変化するので、ピンクシャツがあれば着こなしの幅がぐっと広がる!

ワイドパンツ

ハンサムなワイドパンツは、甘めデザインのピンクシャツを大人っぽく、シャープなデザインのピンクシャツをよりクールに仕上げてくれる。色合わせでいろんな表情を楽しんで。

▼ピンクシャツ×キャメルワイドパンツ

ピンクシャツ×キャメルワイドパンツのコーデ画像

ピンク×キャメルは、フェミニンな印象の色合わせですが、ワイドパンツなら甘さ控えめな大人コーデに昇華。足元に黒シューズを合わせて引き締めて。ボーダーバッグでカジュアルダウンしたバランスも秀逸。

▼ピンクシャツ×ネイビーワイドパンツ

ピンクシャツ×ネイビーワイドパンツのコーデ画像

Vネックのすっきりシャープなピンクシャツに、ネイビーワイドパンツを合わせてハンサムに。シャツの裾を片側だけインして、あえてルーズに着こなすと大人の余裕を感じさせる。スニーカーで親しみやすさもON。

▼ピンクシャツ×カーキワイドパンツ

ピンクシャツ×カーキワイドパンツのコーデ画像

カーキは大人のこなれ感を演出できる優秀カラー。ピンクのシャツブラウスに、カーキのワイドパンツを合わせてヘルシーに仕上げて。普通に着ると甘くて幼くなりそうな淡いピンクもカーキ&ワイドパンツでスパイシーにシフト。

タイトパンツ

タイトパンツはすっきりしたシルエットが魅力。甘めなピンクシャツもタイトパンツ合わせなら大人っぽく着こなせます。コーデがシンプルになり過ぎないように、小物使いにこだわって。

▼ピンクシャツ×黒タイトパンツ×ハット

ピンクシャツ×黒タイトパンツ×ハットのコーデ画像

モーブピンクの半袖シャツに黒タイトパンツを合わせたすっきりコーデ。天然素材のハットとバッグをプラスして季節感を演出することで地味見えを防止! 目線もアップしてスタイルアップも叶う。

▼ピンクシャツ×黒シガレットパンツ

ピンクシャツ×黒シガレットパンツのコーデ画像

クールな印象の黒シガレットパンツにギャザーたっぷりのフェミニンなピンクシャツを合わせた甘辛MIXコーデ。ピンクのファーバッグを添えてアクセントにしつつ、統一感のある仕上がりに。

▼ピンクシャツ×ベージュテーパードパンツ

次ページ> スカート×ピンクシャツ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW