FASHION

茶色スカートコーデが垢抜ける!大人の着こなし19選

2019/04/12

茶色は、大人の落ち着きや余裕、リッチな印象を与えるカラー。コーデに茶色を加えると、グッと大人っぽい雰囲気になります。
ここでは、普段茶色をあまり着ることがない人でも、取り入れやすい「茶色のスカート」の季節別コーデと、靴との合わせ方をご紹介します。

茶色スカート【秋冬】着こなし方

ココアやビターチョコレートのようなこっくりと深いブラウンのスカートは、秋冬らしさを演出します。ダーク系コーデになりがちな秋冬は、ヒールパンプスやショートブーツを効果的に使って、スタイリッシュに見える大人な着こなしを目指しましょう。

スカートの「形」別コーデ

▼タイトスカート

茶色のスリット入りタイトスカートなら、トップスが同じ茶系でもスッキリとしたスタイルに。落ち着いたワントーンコーデも、モヘアのふんわりニットで華やかな印象。シャネルのキルティングバッグをポイントにクラス感漂う着こなしに。

▼フレアスカート

Aラインに広がるハリのあるフレアスカートは、濃い茶色の直線的なロングコートを羽織って、Iラインを強調したスマートな着こなしに。美しいフォルムのピンヒールパンプスで、さらにスタイルアップをはかって。バッグとソックスで白を効かせることで、ブラウントーンのコーデに軽さが出ています。

▼プリーツスカート

ドロップショルダーのゆるニット×淡い茶色のプリーツスカートの、旬を感じるルーズな着こなし。厚手のニットとシフォン素材の異素材同士だからこそ、メリハリが生まれます。レオパード柄パンプスで、コーデにひねりを加えた高感度なスタイルです。

スカートの「丈」別コーデ

▼ロング丈スカート

ベージュタートルニット×淡い茶色のスエード調ロングスカートは、大人の女性にこそ似合う組み合わせ。淡色コーデですが、ラフに垂らしたウエストリボンがアクセントに。無駄のないシングルライダースとポインテッドトゥブーツで、辛口に引き締めて。

▼ミモレ丈スカート

大人の女性がトライしやすいミモレ丈のタイトスカート。足をカバーしつつ、Iラインで下半身をほっそり見せることができます。スカートが深いブラウンだからこそ、カジュアルなMA-1を羽織っても、リッチさを感じる着こなしに。ヌーディーサンダルとクラッチバッグで、フェミニンに仕上げたい。

▼ミニ丈スカート

茶色の台形ミニスカートは、落ち着きを感じさせる上品な印象。オーバーサイズなケーブル編みニットを合わせて、気負わないコーデを楽しみたい。ニットとスカート以外は黒でまとめるくらいの簡潔さが、好印象な大人ミニスタイルのポイント。

茶色スカート【春夏】着こなし方

次ページ> 靴の合わせ方
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW