今どき大人女子は【茶色スカート】を選ぶべき!垢ぬけコーデ21選
FASHION

今どき大人女子は【茶色スカート】を選ぶべき!垢ぬけコーデ21選

2020/03/09

大人の落ち着きや余裕、リッチな印象を与える茶色は、コーデに加えるとグッと大人っぽい雰囲気になります。ここでは、普段あまり茶色を着ることがない人でも取り入れやすい「茶色のスカート」を使ったコーデを、「似合うトップス」「季節別」にピックアップ。さらには靴の合わせ方までご紹介!

【春夏】は丈や形で表情が変わる

春夏の茶色スカートは、ナチュラルコーデを作ってくれるアイテム。ダークカラーなので、タイト・フレア・プリーツなど、どのシルエットでもトップスをタックインしてコンパクトに見せた方がスタイルが決まりやすくなります。また、Tシャツやブラウスを合わせた春夏のシンプルなワンツー・コーデは、存在感のある小物でアクセントをつけるのがベスト。

白Tシャツ×タイトスカート×スニーカー

白Tシャツ×タイトスカート×スニーカーのコーデ画像

白Tシャツ×タイトスカートの、夏のシンプルなカジュアルコーデ。濃い茶色&タイトシルエットなので、スニーカー合わせでもスタイルよく決まる。シンプルなコーデだからこそ、上質なカゴバックにキャップ、フリンジピアスと小物が目立ちます。

フレアスカートは無地の黒トップスと合わせてシックに

フレアスカートは無地の黒トップスと合わせてシックにしたコーデ画像

ベージュに近い薄い茶色のフレアスカートを、黒でクールにまとめたコーデ。ゆったりとした黒のTシャツは、タックインと袖のロールアップでこなれた着こなしに。スポサンとガチャベルトで、スポーツテイストをプラスして。

いつものスカートをプリーツに変えて、おしゃれ度アップ

いつものスカートをプリーツに変えて、おしゃれ度アップしたコーデ画像

Tシャツ合わせの単純なワンツーコーデも、華やかになる淡い茶色のプリーツスカート。スカートに華がある分、ヘアスタイルやサンダル、小物はシンプルにまとめたい。ゴールドのピアスがさりげなくスカートとリンクして、品のあるカジュアルスタイルに。

レディなミモレ丈はママたちに大人気

レディなミモレ丈はママたちに大人気のコーデ画像

ボリュームブラウスとミモレ丈フレアスカートは、一見重いコーデになりそうな組み合わせですが、白のエアリーブラウスが軽やかさを演出してくれます。濃い茶色とのコントラストも効いているので、メリハリある着こなしに。足元の華奢なピンヒールパンプスもスタイルアップのポイント。

ミニスカートはフェイクスウェード素材だと大人っぽく見える

ミニスカートはフェイクスウェード素材だと大人っぽく見えるのコーデ画像

子供っぽく見えがちなミニスカートは、フェイクスウェード素材をチョイスすると大人っぽい印象に。トップスのパーカーもケーブルニット風なものを選んで、きれいめカジュアルに。足元は黒のショートブーツで辛口に引き締めよう。

【秋冬】はロングスカートやタイツが大活躍

ココアやビターチョコレートのようなこっくりと深いブラウンスカートは、秋冬らしさを演出します。ダーク系コーデになりがちな秋冬は、ヒールパンプスやショートブーツを効果的に使って、スタイリッシュに見える大人な着こなしを目指しましょう。

タイトスカートを使ったブラウンのワントーンコーデ

タイトスカートを使ったブラウンのワントーンコーデの画像

茶色のスリット入りタイトスカートなら、トップスが同じ茶系でもスッキリとしたスタイルに。落ち着いたワントーンコーデも、ふんわりニットなら華やかな印象を与えてくれます。シャネル(CHANEL)のキルティングバッグをポイントに、クラス感漂う着こなしに。

Aラインスカートでクラシカルな装いに

Aラインスカートでクラシカルな装いにしたコーデ画像

Aラインに広がるハリのあるフレアスカートは、濃い茶色の直線的なロングコートを羽織って、Iラインを強調したスマートな着こなしに。美しいフォルムのピンヒールパンプスでさらにスタイルアップをはかって。バッグとソックスに白を効かせることで、ブラウントーンのコーデに軽さが出ます。

ニット×ニットでシルエットを優しく&暖かく

ニット×ニットでシルエットを優しく&暖かくしたコーデ画像

秋冬定番のニットは、トップスにだけでなくボトムスにももってこれる優れモノ。ブラウンでまとめたニット×ニットは大人の女性にピッタリ。ケーブルニットの茶色のスカートは、動くたびに表情が変わり、秋冬コーデを楽しませてくれる贅沢な一枚。

オールブラウンのスカートセットアップコーデ

オールブラウンのスカートセットアップコーデの画像

靴までブラウンで揃えた、タイトスカートのセットアップ。重くならないよう、Vネックの首元と足首を見せてすっきりとした印象に。スカートでも活発に動けるスニーカーをチョイスすることで、カジュアルにもきれいめにもなれるコーデが完成。

ゆるボーダートップス×マキシスカートの愛されスタイル

ゆるボーダートップス×マキシスカートの愛されスタイルのコーデ画像

コーデを選ばず着られるボーダーは、大人カジュアルの強い味方。ゆるシルエットがかわいいボーダートップスは、前をタックインしてスタイルアップを狙って。少しタイトめのマキシスカートを合わせれば、全体のバランスが整ってイイ感じ。

似合うトップス【季節別】

季節別のコーデを見たところで、今度は茶色のスカートに似合うトップスを見ていきましょう。どんな色にもマッチする茶色は、比較的合わせやすい色ですが、季節ごとに相性のいいトップスやアウターを知っておくとコーデの幅も広がります。

春先はライダース×ロングスカートの甘辛MIXがイイ

春先はライダース×ロングスカートの甘辛MIXがイイのコーデ画像

暖かくなってくる春先は、パステルカラーなどの淡い色が人気。そこであえて茶色のロングスカートに、黒のトップスとライダースを選んでクールな雰囲気にしてみましょう。スカートの甘さとライダースのかっこよさが調和された大人の甘辛MIXコーデが完成。春先はコーデが重くならないよう、足元はスニーカーにするのが◎。

ヘルシーな夏の肌見せをおしゃれに魅せてくれるオールブラウンコーデ

ヘルシーな夏の肌見せをおしゃれに魅せてくれるオールブラウンコーデの画像

暑い真夏に役立つタンクトップは、スカートの色と合わせた茶色を選んでヘルシーな肌見せにトライ。肌なじみのいい茶色は、腕を出していても「露出感を押さえてくれる&こなれたニュアンスが出せる」大人女子必見のアイテムです。華奢見えさせてくれるストラップヒールがさらに女度を上げてくれます。

大きめタートルニットとアクセサリーでパリジェンヌ風

大きめタートルニットとアクセサリーでパリジェンヌ風のコーデ画像

黒の大きめタートルネックはシンプルに無地で勝負。主役の茶色スカートは、歩くたびに様々な表情が見え隠れするリバーシブルをチョイスして。シンプルだけど存在感抜群のパールのピアスできれいめに仕上げれば、気分はパリジェンヌ。

冬はボアブルゾン合わせで暖かく

冬はボアブルゾン合わせで暖かくしたコーデ画像

テロンとしたロングの茶色スカートには、冬に大活躍のリバーシブルボアブルゾンをON。上半身にボリュームがあるブルゾンでも、ショート丈でウエストラインをはっきり見せればスタイルアップにつながる。スニーカーはアウターと色をリンクさせて、全体をツートーンのダークカラーで押さえた冬コーデの完成。

靴の合わせ方

コーデの印象を左右する靴。普段は大人顔の茶色のスニーカーも、白スニーカーにすることでアクティブな印象にガラッと変身! 気分によって靴を変えて、色々な表情を楽しみたい。

スニーカーで着こなす

▼茶色ロングスカート×黒スニーカー

茶色ロングスカート×黒スニーカーのコーデ画像

白のタンクトップとニットスカートのカジュアルな組み合わせは、黒のスニーカーをはさむことでシャープに。小物や時計なども小さめの黒で統一。こなれポイントをちりばめておしゃれに見せよう。

▼茶色タイトスカート×白スニーカー

茶色タイトスカート×白スニーカーのコーデ画像

白のブラウスとスニーカーにすることで、グッとさわやかな印象に。コーデに使う色を白と茶色の2色に絞ることで、洗練された着こなしが実現します。

サンダルで着こなす

▼茶色タイトスカート×黒フラットサンダル

茶色タイトスカート×黒フラットサンダルのコーデ画像

スクエアネックの黒トップス×茶色のコンサバティブなコーデは、フラットサンダルで抜け感を。黒のサンダルと黒のペディキュアで足元の引き締め効果はバッチリ!

▼茶色スカート×ヌーディーサンダル

茶色スカート×ヌーディーサンダルのコーデ画像

サンダルで品格あるスタイルにするなら、華奢ストラップ×オープントゥのヌーディーなサンダルが一番! 強いカラーではなく、優しいペールグレーのサンダルをチョイスすることで、上品な足元に。

パンプスで着こなす

▼茶色スカート×グリーンパンプス

茶色スカート×グリーンパンプスのコーデ画像

黒のニット×茶色のスカートの安定感のある組み合わせは、靴で遊んでみるのもおすすめ。くすんだモスグリーンのパンプスなら、コーデに浮くことなくマッチします。ニットにONしたゴールドウォッチの巧みな使い方もマネしたい。

▼茶色スカート×茶色パンプス

茶色スカート×茶色パンプスのコーデ画像

優しい味を出してくれるくすみがかったブルーのニットを主役にしたコーデ。フェミニン要素のあるプリーツスカートでも茶色だと大人っぽく見えて◎。ニット以外をすべて茶色で統一し、足元は少しマニッシュに茶色のローファーをオン。随所にメンズっぽさを入れるのも大人女子流。

ブーツで着こなす

▼茶色スカート×ショートブーツ

茶色スカート×ショートブーツのコーデ画像

帽子とブーツ、上下に黒を効かせることで、すっきりとした縦長シルエットが完成。ダークな茶色のフレアスカートなら、ソックス×ショートブーツでさりげなく肌見せして軽さを出すのが正解。デニムジャケットのジャストなサイズ感も、バランスのいいコーデになる秘訣。

▼ブラウンコーデ×ショートブーツ

ブラウンコーデ×ショートブーツのコーデ画像

ざっくりニット×イレギュラーヘムフレアスカートのゆるいブラウン系コーデは、足元で引き締めて。美しいフォルムのチャンキーヒールブーツが、スタイルアップ&引き締め効果を発揮。チェックブラウスのさりげないレイヤードも、こなれ感たっぷり!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW