LIFE STYLE

あなたは運がいい人? 悪い人?〜ヴィーナスマイの愛の女神通信〜

2018/12/21

人気の美人占いユニット、mailoveのヴィーナスマイさんの単独連載が読めるのはMINEだけ! 読むだけで女性の生まれ持った美しさと本来の魅力が輝き出す、スピリチュアルコラムをお届けします。

来たる2019年を前に、あちこちで来年の運気についての話題が出る頃。こちらのサイトでも上半期の運勢をお伝えしたけれど、皆さん、ご自身の運命について、未来について、どれぐらい気になっているかしら。

▶︎ヴィーナスマイの2019年上半期占いをチェック!

占星術の中で、「幸運期」や「試練の時」のサイクルというのはあって。簡単に言えば、ご自身の星座の場所に木星がやってきたら幸運期、土星がやってきたら試練の時といわれているわ。2019年は、いて座に木星、やぎ座に土星がいるタイミング。いて座さんの幸運期、やぎ座さんの試練の時、というわけね。

けれども、それは必ずしも「運がいい」「運が悪い」という話ではないの。幸運期と言っても、アクションしなければラッキーはやってこないし、試練の時はその間に宝物を大事に育てるような時間になるわ。何をもって幸運というかも人それぞれ。今起きているハードな出来事が、後々大きな成長になるなんてお話もよく聞くことよ。

それでも人は運の良し悪しがどうしても気になるし、左右されるみたい。あなたはご自身を運がいいと思っている? それとも悪いと思っている?


生まれながらに「運がいい人」「運が悪い人」というのは、実は存在しないわ。それぞれの人がそれぞれの運命を持っている。ただそれだけのこと。なぜなら、どんな人にもホロスコープは平等だからよ。10の惑星の配置が違うだけで、幸運の星が多い人、試練の星が多い人、というのは別にいないの。この平等性こそが、宇宙が私たちに与えてくれる素晴らしいギフト。誰でも幸運を約束する木星や愛と美のパワーを与えてくれる金星を持っているし、努力と試練の土星、戦いの星である火星も持っている。


もちろん配置によって、その影響が大きい・少ないはあるけれど、幸運だけ、試練だけ、なんてことはありえないわ。だから、試練の時にも希望はあるし、幸運を感じる時にも謙虚でいればいいの。運気を語る時、良し悪しから語るのではなく、ただあなたがどんな状態にあるかだけを見るようにすると、見えない「運命」に振り回されなくなっていくはずよ。


それでも、もしあなたが今自分を「運が悪い」と感じるならば。それは単純に、自分の星座の通りに生きていないからね。生まれ星座はあなたが進むべき方向へとナビゲートしてくれる優秀なガイド。その道から離れていったら、木星も土星もあなたを助けることはできないわ。

だから、星座占いを読む時、自分のこととは思えない…と感じる点に注意を向けてみて。もしかしたらそこに、あなたが本来の道からズレているというヒントがあるかもしれないわ。占いは、知っていることではなく、知らないことに光を照らすスポットライト。上手に使って、運がいいも悪いも超えていきましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW