shutterstock.com
LIFE STYLE

時間とお金を返せ!私が出会った「最低ヒモ男」5つ

2019/03/20

楽しいだけのお付き合いはもう卒業! そろそろ結婚へ向けて本格的に動き出したいアラサー女性にとって、絶対に避けておきたいのが“ヒモ男”ですよね。
「でも、私っていつもハズレくじばっかりで……」
そこで今回は、思わず「サイテー!」と叫びたくなる「ヒモ男」に関する最低エピソードをご紹介。幸せな結婚が遠ざかる理由が明らかになりました。

(1)「財布忘れた!」

「いい大人が財布を持ち歩かないなんてありえないと思うんだけど、私とデートするときの彼はほとんど財布を持っていない。“悪い! 次のデートのとき奢るわ!”と満面の笑みで言われると、毎回見逃してしまうんだよね……」(30歳/公務員)

ヒモ男のアンケートで最も多かったのが、「財布忘れ」のエピソード。デートの度に財布を忘れたり、お金を入れ忘れるなんて、間違いなく確信犯ですね。
「次のデートで払うから」「ごめん、今回だけ払っておいて」なんて甘い言葉に騙されないようにご注意を……。

(2)「出世払いするから」

「大学時代からずっと付き合っている彼と同棲生活をスタートしたのはいいんだけど、ちゃんと就職もせずにアルバイト暮らし。そろそろ結婚してもいいかなと思う年齢だけど、家賃を1銭も払ったことがなくて“出世払いするからさ”が口癖の男と結婚したら苦労するだけだよね」(27歳/メーカー)

交際期間が長くなってくると、結婚を視野に入れた同棲生活をスタートするカップルは少なくありません。でも、うっかりヒモ男を家に招いきれてしまうと、「家賃を払ってもらえなかった」「出世払いするの一点張り」なんて現実に頭を悩まされるだけ……。
ちょっとでも不安に思ったら、同棲は先延ばしにした方がいいかもしれませんね。

(3)「缶ジュース代、返してくれない?」

「飲み会帰りのタクシー代金とか、財布を忘れたときの食事代はいつも私持ちなのに、この前ジュースを1本買ってもらったら“次に会ったとき、ジュース代130円ね”とわざわざLINEしてきた。こんなケチなヒモ男だと思わなかった……」(28歳/IT)

交通費や食事代など自分が出してもらったお金に関してはルーズなのに、ジュース代や電話代など、数百円の出費に関してしつこく取り立ててくるのがヒモ男の特徴。
この女性も今回の思わぬ請求をきっかけに彼を見る目が変わって、恋心が冷めてしまったそうですよ。

(4)「仕事辞めてきたから」

「そろそろ結婚でもしようと思ってきたとき、彼が突然“仕事辞めてきた”“上司に叱られた”“もうあんな会社耐えられない”とイライラしながら家を訪ねてきた。社会人なんてストレスと戦ってなんぼでしょ? ちょっと上司に叱られたくらいで辞めるなんてありえない。家に転がり込んでこようとしたから、追い出してそのままお別れした」(31歳/金融)

結婚に向けて話し合いを始めた矢先に起こった信じられない出来事。何の相談もなく仕事を辞めてくるなんて、夫婦では絶対にありえない話ですよね。
もちろんこれから結婚しようと考えているカップルにとっても衝撃は大きいものです。でも、残念ながらストレスに弱くすぐにキャパオーバーするヒモ男は、職が安定しない傾向があるようですよ。

(5)「お前の名前でスマホ契約してきた」

「低収入でクレジットカードを持てない彼は、常に金欠。よく考えれば、浮気の心配もないしいいかなと思っていたんだけど、ある日“スマホ買っちゃった”と満面の笑みで帰宅。よく話を聞いてみると、自分の名前ではなく私の名義で契約してきたとか……。もう呆れて言葉がでなかった」(30歳/歯科衛生士)

欲しいものがあると上手くおねだりして買ってもらうヒモ男はとにかく甘え上手! 「私が何とかしてあげなきゃ」と女性の母性をくすぐってくるものです。
でも、人の名義でスマホを契約してくるのは別の話。今回の出来事で「このまま一緒にいるとダメになる」と別れを覚悟したそうです。

どんなに彼を愛していても、本気で結婚を考えると「この人で大丈夫かな?」「もしかしてヒモ男かも」と不安に思ってしまうもの。
あなたもうっかりヒモ男を引き寄せないようにご注意を……!

Editor:mook

他の記事もCheck!

▼「サイコパス男」に要注意!

▼彼が浮気してる?と思ったら

▼今年こそメンタルおブス卒業!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE