shutterstock.com
LIFE STYLE

アラサー女子のリアルをのぞき見!「夜テク」向上委員会

2019/01/26

大好きな彼氏とのエッチは最高に幸せなひととき。でも、体の相性がイマイチだと、どんなにフィーリングがよくても今後のお付き合いを考えてしまうことがありますよね。
「でも、そんなこと今さら誰にも聞けないし……」
そこで今回は、ベッドの上での相性をぐっと高めるコツを徹底リサーチ! アラサー女子がこっそり実践している夜テク向上法をご紹介します。

(1)彼氏と一緒にセクシービデオ鑑賞

「一人でこっそり見られるのは嫌だけど、一緒に見るなら……ということで始まったAV鑑賞。ちょっと大げさなところもあるけど、マネできそうなプレイは積極的に取り入れているから、交際2年だけどマンネリ知らず!」(26歳/メーカー)

夜テクをマスターするには、やっぱりイメージトレーニングだけではダメ! 映像を見ながら実際に試してみることで、少しずつ上達していくものなのです。
ただし、これは彼氏の協力が必須。「一緒に観よう」と誘うのが恥ずかしいときは、ホテルのテレビを観ながら自然な流れで試してみるといいかもしれませんね。

(2)「〇〇してほしい」より効果的!

「“〇〇して”、“もっと〇〇がいい”なんて積極的におねだりするキャラじゃないけど、彼に気持ちいいポイントを知ってもらいたい。そんなときは、“〇〇がいいかも?”と曖昧な言葉で要望を伝えるといい」(29歳/金融)

カラダを重ねるたびに相性がよくなるエッチ。でも、お互いに気持ちいいポイントを教え合わないと、なかなか上達しないものです。
でも、自分から「○○してほしい」なんて恥ずかしくてお願いできない……。そんなときは、「〇〇がいいかも?」と曖昧な言葉を使って、彼に想いを伝えてみてはいかがですか?

(3)週3ウォーキングで体力をつける

「大好きな彼とはできるだけ長く繋がっていたいでしょ? だから、私は体型維持も兼ねて、週3回はウォーキングするようにしている」(28歳/公務員)

男性ほど体力を消耗しないとはいえ、やっぱりエッチをすると疲れるもの。途中でバテてイケなかった……なんてパターンにならないためにも、日ごろから体力をつけておくことが大切です。
早朝ウォーキングをしたり、ヨガなどのストレッチを取り入れたり、負担に感じない程度に運動をスタートしてみて!

(4)隙間時間にこっそり膣トレ!

「ほっと一息ついたときに、こっそり膣トレ。肛門付近にキュッと力を入れるだけだから、誰にもバレずにできるのがいいよね。コツコツ続けていたおかげなのかな? 最近彼がすぐフィニッシュするようになった」(26歳/IT)

運動はちょっとハードルが高いけど、通勤途中や勤務中にこっそりできる膣トレーニングなら……とこっそり実践している女性は多いようです。
下腹部にぐっと力を入れて、肛門付近にキュッと力を入れて3秒キープ。これを毎日繰り返し行うことによって、少しずつアソコの締りがよくなるそうですよ。

(5)積極的に1人プレイ

「感じやすい体になるためには、できるだけマスターベーションした方がいいって聞いてから、週に1度は1人プレイ。実際にイキやすくなった気がするし、ストレス発散にもなるし、一石二鳥かな」(27歳/歯科衛生士)

相手のいるプレイではなく、1人で心行くまでプレイするマスターベーションは、自分の性感帯を熟知するためにも必要なこと。
準備体操やストレッチのように、自ら刺激を加えて試行錯誤することによって、次第にイキやすいカラダになっていくといいます。あなたも恥ずかしがらずにオーガズムを体感してみてはいかがですか?

今さら誰にも聞けないベッドテクニック。いつもキラキラしているアラサー女子は、彼氏との愛を深めるために地道な努力をしているようです。
あなたも今回ご紹介したポイントを参考に、夜のテクニックを向上させてみてはいかがですか?

Editor:mook

▼【男のホンネ】交際後すぐにシたがる男性心理って?

▼アラサー女子が経験したベッドでの失敗談って?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW