HOROSCOPE

ヴィーナスマイの2019年上半期占い〜さそり座〜

2019/04/12

新月満月占いでお馴染みのヴィーナスマイが、2019年の上半期のメッセージをお伝えします。気になるさそり座の2019年の運勢は?

2019年の上半期全体運

自分のパワーを取り戻す、開放的で自由な時間

2019年、すべての人に大きな鏡が渡されるわ。そこに写ってるのは、本当のあなた。今まで見たこともないぐらいポジティブでパワフルで美しい、真実のあなたのソウルの姿よ。自由な改革の空気に満ちた1年。すべてのスケールを広げていける、開放的な時間がきたの。

いて座の木星、やぎ座の土星、うお座の海王星と、3つの星が守るべき星座の元に滞在している2019年。大きな星が安定しているからか、とても自由で守られている空気があるわ。だからこそ、何にも邪魔されず、本来の自分の姿を思い出せる。かつての自分は幻で、これから拡大していく自分のほうが、本物よ。スケールの大きなことを考えた方が運気が動く時。グローバルな話題には目を配っておきましょう。深遠で本格的なスピリチュアルの世界への興味も大きく広がるときね。だれもが「学ぶ」ことの尊さに気がついていくでしょう。

3月6日に、おうし座へと移動する天王星の動きは、上半期のキーポイント。ここから金融業界に動きがある予感。電子マネーや仮想通貨など、新時代のお金の感覚は加速しそう。キャッシュレスが当たり前、な時代はすぐそこね。ボディへの意識も大きく変わってくる流れ。新感覚のエクササイズが増えるわ。肉体を改造する、というより、本来のあなたのソウルにふさわしい肉体へと合わせていく感覚ね。

地の星座に星が集まる2月、特に20日のおとめ座の満月付近は、アイデアを形にしやすい時。 今までの行動の結果も受け取れるでしょう。3月はバタバタと星が動く慌ただしい運気。体調管理に気をつけて。 春分と満月と重なる3月21日、もう一度新年をやり直すような、時間の切り替わりを感じるはず。デトックスに最適よ。4月11日から木星、25日から冥王星、30日から土星が逆行開始。大きなことをしようとすればするほど、スローペースにはなるわ。確実に土台を築いたほうがジャンプは高くなるもの。焦らずゆっくり前進を。

鏡が手渡されたこの半年、新しく拡大する自分のイメージと、過去の自分とのギャップが生まれるかもしれない。でも、自由と開放の空気に身を任せていたら、過去にとらわれるのがバカバカしくなるわ。どんなことが起きたとしても、ポジティブでい続けることがとても助けになるサイクル。自分の軸から離れずに、おおらかに人生を満喫して。

さそり座の全体運

味も香りも上等な、忘れられないワインな女

造り手がこだわりぬいたワインと、とりあえず乾杯のために用意されるどこにでもあるようなお酒。もしさそり座さんがお酒なら、なりたいのはどちら?って聞くまでもないわよね。

血のように美しいバラ色と、時間を経つごとに変化していく甘く誘惑に満ちた香り。グラスの官能的な曲線に至るまで、女なら極上のワインにたとえられたいもの。

では今、ご自身のことを極上のワインだと言えるかといったら、それはどう? あなたの立ち居振る舞いから、芳醇な香りはするかしら? 熟成するのに十分な時間の余裕はあるかしら? 顔もボディも質感は、舌を転がるテクスチャーのようになめらかかしら?

2019年、さそり座さんが体現すべきは、この“ワインな女“よ。あらゆる側面で、薫りたつような優雅さと品格を追求するの。

もともと感性豊かなあなただけれど、上半期はいて座に滞在する木星の影響で、さらに感度が敏感になるわ。ワインが体に染み込むように、ひとつひとつの出来事を深くじっくり味わえる。だからこそ、安くイージーなものですませてはだめ。人生の中で、「質が高い」ということに、スポットライトが当たっていく流れよ。

シンプルに、金運と生活レベルの向上にも恵まれるサイクル。食事の質も向上するし、ファッションも好むブランドが変わってくる傾向。値段は関係なく、チープ感のあるものがしっくりこなくなるの。安いお酒を何杯も呑むより、良質なワインを1杯いただく方が気持ちよく酔えるのと同じように、上質で満足感の高い一枚を大事に着る。そんな発想になりそうね。社会的地位の高い男性とのお付き合いや、博識な友人など、交友関係の質も変わっていくわ。クラシックな名画を観たり、海外で美術館に足を運ぶのも幸運のアクション。ひとつひとつ上質なものに触れていくなかで、自然と振る舞いは優雅になっていくでしょう。

時間の余裕がありそうな1月は、美意識を磨くいいチャンス。コタツでみかんなんて生活よりも、外に出かけて美のスパイスを受け取って。お食事会も、量より質。2月後半から3月にかけて、今まで知らなかったようなジャンルに関わることになりそう。物事への理解が深まるわ。上半期の運気が大きく動くのは5月。「楽して簡単」な考え方では太刀打ちできないような、ハイクオリティの世界を見せてくれるお相手がやってきて、向上心が大いに活性化されるとき。より質の高い仕事を求めて、キャリアアップを望む人も多いのではないかしら。

表面的なことでは満足できないあなたにとっては、質や深い教養を重視する生き方は、とてもしっくりくるはず。なぜ、今までそうしなかったのかというぐらい、優雅に生きることが楽しくなるわ。けれど、日々の忙しさに絡め取られてしまうと、キープするのは難しくなる。効率やスピード、コスパといった考え方は、この生き方と真逆ですもの。たとえ仕事がテキパキできても、仕草がガサツだったり、早口でまくしたてる姿から、豊かな香りはしてこないし、あくせく時間に追われる生活リズムでは、熟成することも叶わない。周囲の人がどんなペースで動いているにせよ、あなたの中では時間がゆったりと流れているの。そもそもマイペースなさそり座さん。いつも以上に他とは違う時間軸で動くことを意識して。質にこだわることは、ときに時間が必要だし、手間もかかるものなのよ。

十分に時間をかけて、念入りに手を入れて。あなたの一挙手一投足で、出会う人すべてを酔わせてしまう。そんな極上な女性になってちょうだい。

さそり座の恋愛運

五感に響く、ロマンティックな演出を

ワインを眺めて、味わって、香って楽しむように、恋も五感で楽しむもの。ロマンティックな演出というのを考えなくてはいけないわ。コップで飲むワインより、グラスで飲むワインの方がずっと美味しいでしょう? あなたの行動やビジュアルで、いかに男性の五感をくすぐり満足させるかが、恋の勝負の分かれ道よ。甘い香りやささやき声、メールのやり取りでだってムードはつくれる。決して媚びるという意味ではないわ。あなたというワインが最上に美味しくなるための表現に、手を抜かないで、ということなの。たとえカジュアルデートでも、ムードは大事。アピール上手な海外の恋人同士のやり取りが参考になるはずよ。

ファッションは、ワイングラスのようなグラマラスな曲線をどこかに意識して。2月〜3月、そして5月と上半期はドラマティックな恋のチャンスが多いわ。演出しがいがあるはずよ。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW