shutterstock.com
LIFE STYLE

私が「婚外恋愛」をした理由。3人の主婦に共通するのは

2019/03/20

「旦那がいるけど、彼氏がいる」「結婚してるけど、彼氏がほしい」女として、もう一度恋愛がしたい。そんな理由から婚外恋愛をする既婚女性が増えているようです。不倫ではなく、「好きな人ができた」「彼氏がいる」という彼女達。そんな主婦達に、婚外恋愛をすることになったワケを話してもらいました。

婚外恋愛とは

「婚外恋愛」とは既婚者が、別の異性と恋愛・交際をすること。価値観が不倫とは違い、家庭を壊さない前提で「彼氏がいる」と口にします。

(1)憧れの先輩が忘れられず

高校の時、1つ上のテニス部の先輩に恋をしていました。当時、先輩には彼女がいて私は影から見守るだけ。先輩が卒業する時に、勇気を出してボタンを貰いに行くのが精一杯でした。

大学で今の夫と出会い、社会人2年目で結婚。不満もなく暮らしていたのですが、憧れの先輩と仕事を通じてまさかの再開。相手も結婚しているから大丈夫と言い聞かせながらも、当時と変わらない笑顔にドキドキしている自分には気づいていました。
一緒に取り組んでいた仕事が終わり、もう会えないかもしれないと思うといても立ってもいられず、飲みに誘い、そのまま深い関係になってしまいました。

夫には申し訳ないし、夫のことも家族として大切に思っていますが、大好きだった先輩と一緒に居られるのが夢のようで、彼と関係を続けています(27歳/結婚3年目)

(2)女としての自信を取り戻せた

結婚して5年。2人の子供にも、やりがいのある仕事にも恵まれ、自分は幸せだと信じて疑うことのない日々を過ごしていました。下の子が産まれてからはレス気味ではありましたが、家族なんだから、周りもみんなそうだから、とあまり気にせず一年近く経ったある日、突然、夫の彼女と名乗る女性から電話がかかってきました。

「あなたの夫は『妻は女としての魅力がない。好きなのは君だけ。子供が小さいから別れられないが、2人が中学に入ったら別れるから待ってほしい』と言っています。彼をこれ以上縛りつけるのはやめて、別れてください」と彼女に泣きながら語られ、はじめて浮気に気づきました。

夫を問い詰めると、別れるから離婚はしないで欲しいと平謝りされ、離婚は思い留まりました。ただ、彼女に言われた「女としての魅力がない」という言葉がずっと忘れられず、思い悩む日々。そんな元気のない様子に気づいた上司がランチに誘ってくれ、少しずつ家庭の相談をするようになりました。

そんな関係が続いた年末、忘年会帰り道、一杯だけという約束で彼と飲みにいくことに。ひとまわり上の上司は、いつものように家庭の愚痴を聞いてくれたあと、「君が仕事を頑張っている姿は魅力的だよ。女としての魅力に溢れている」と言ってくれそのままキス。それ以来、彼と時々デートすることで、女性としての自身を取り戻しています。いけないことだとはわかっていますが、今の私には必要な時間だと思っています(34歳/結婚5年目)

(3)マンネリな毎日の大切な潤い

妻として母として、一生懸命家族のために生きてきたこの10年。子育てがひと段落して、ふと気づくと何もない自分に気づきました。

夫は出張も多い仕事人間、子供は部活に夢中で、私だけ取り残された気持ちになり、スーパーでパートを始めました。
久しぶりの仕事は、やりがいもあり充実した毎日。長く続けるうちに、パートのリーダー的な存在になり、年下の社員Kさんと話す機会も増えました。ある時、一人のパートさんが突然来なくなってしまい、その穴を埋めるため私が代わりにシフトに入ることに。

Kさんから「本当にありがとう。◯◯さんがいてくれて本当によかった」と言われ、家族以外から必要とされたことで自分が認められたような気がして、思わず「私もKさんがいてくれるから仕事にやりがいがもてます」と言ってしまいました。

それ以来、プライベートな話をしたり、ラインのやりとりをしたりする仲に。プラトニックな関係なので、問題ないと言い聞かせていますが、これ以上深みにはまってしまわないか心配しています(36歳/結婚10年目)

婚外恋愛を始めることになった理由はそれぞれですが、どの女性も後ろめたさを感じつつも、好きな気持ちに嘘がつけずに思い悩んでいるようです。
また、3人に共通しているのは、家族のことは大切で、家庭を壊したくはないという気持ち。恋人と家族の間で揺れ動く気持ちに、整理がつけられる日は来るのでしょうか。(Editor:Ayane Ito)

他の記事もCheck!

▼不倫をやめたきっかけ

▼妻が「何で結婚したんだろう…」と思った瞬間って?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW