shutterstock.com
LIFE STYLE

そこまでやる…?不倫カップルのクリスマスの過ごし方

2018/12/22

カップルが増えるクリスマスの時期。
周りがクリスマスデートの話をしていても、不倫カップルの場合は話の輪に入ることもできず、切ない思いをしている人もいるのでは?
今回は、そんな不倫カップルのクリスマスの過ごし方をヒアリングしました。

(1)冬休みの前日に有休を取って

「彼は子持ちなので、クリスマスは家族サービスで会えません。毎年、冬休みの前日に有休を取って、2人で日帰り温泉にドライブに行くのが定番のクリスマスです」(31歳/広告)

有休を合わせてお出かけするというのは、不倫カップルでよくあるデートのパターン。
クリスマスに休めなくても、年末年始のお休みは合わせる!という人も多いみたいです。

(2)プレゼントは消え物…

「彼からは、指輪以外のアクセサリーをもらうのですが、わたしからのプレゼントはお家ディナーで飲むワインや、彼の好きなウィスキーなど私の家で消費するものにしています。過去に一度だけ、万年筆をあげたのですが、あまり喜んでくれなかったので、それ以来、消え物にしています」(29歳/営業)

形に残るプレゼントは不倫バレにつながるので、避けるようにしている人が多いのだとか。ちょっといい食材がプレゼントの定番のようです。

(3)わたしのクリスマスは毎年22日

「3人の子持ちの彼は、23日は子供達のプレゼント購入、24日は家でのパーティとサンタ役、25日は奥さんをねぎらうと予定が決まっているので、私と会えるのは22日。お前が1番最初のクリスマスだよ、と言ってくれますが、やっぱり寂しいです」(販売員/28歳)

子持ちの彼との不倫の場合、クリスマス前後は家族サービスで忙しいことが多いので、前後に予定をずらしてデートしているようです。
当日は女子会をして寂しさを紛らわすという声もありました。

(4)子供の発熱でクリぼっちに

「クリスマスイヴと彼の出張が重なり、イヴにデートできることに! ウキウキで、洋服を買ったり、エステに行ったりと準備万端で当日に臨みました。当日の午後、待ち合わせ時間の直前に、彼から子供が熱を出したから今日はいけない。とラインが一言。ウキウキしていた自分が惨めになって、お別れました」(広告/30歳)

家庭の事情や子供の体調不良でデートがキャンセルになる、というのも不倫でよくある話ですが、クリスマスのタイミングだと余計に辛いですよね。
ドタキャンでクリぼっちになってしまう、悲しいケースもあるようです。

(5)はじめからクリスマスはなし!

「子持ちでダブル不倫中なのですが、年末年始は子供の行事や仕事関係の忘年会も多く、大忙し。年末に時間を取れないのは、彼も私も同じなので、2人のクリスマスはなしにしました。そのかわり、年明けに2人でゆっくりデートできたらいいねと話しています」(31歳/事務)

ダブル不倫の場合は、とにかく時間を合わせるのが難しいので、会えるのは月に1度というカップルが多数。
年末年始は忙しいので、会えたらラッキーくらいに思っている、という意見もありました。

不倫カップルのみなさんも、色々な工夫があるようです。
寂しい思いをしているのは自分だけじゃない!と励まされるか、こんな思いをするなら不倫なんてやめよう!と思うかはその人次第。
少しでも穏やかな気持ちでクリスマスが迎えられるといいですね。

Editor:Ayane Ito

他の記事もCheck!

▼悲惨すぎる!アラサー女子の大失恋って?

▼別れておけばよかった…「不倫を許した」妻の末路とは?

▼呆れた…夫の不倫の言い訳

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW