HOROSCOPE

12月7日〜12月22日のおとめ座の新月占い

2018/12/07

ヴィーナスマイの新月・満月占い。月に2回、新月、満月に寄せて女神のメッセージをお届けします。12月7日に迎える新月、その時期のおとめ座の運勢はどうなる?

幸運期のスタートダッシュ

ここのところの星模様は、どれも大きな変革期を刻むドラマティックな展開。次にやってくる12月7日のいて座の新月も、なかなかメモリアルなタイミングよ。この日、新月が起こるだけじゃなく、3週間ほど逆行が続いていた水星も順行へと戻る。世の中の流れが、俄然スムーズになっていくわ。
そしていて座には12年ぶりに幸運の星である木星が滞在中。木星はいて座の守護星。だから、他のどの星座にいる時よりも、その幸運の力を発揮しているの。新月というスタートのエネルギーとともに、まさに弓矢を引き絞って解き放つように、自由に行きたい方向へとスタートダッシュをかけられるタイミングよ。

自由を守ってくれる人

自由に好きに生きていく。それが叶っていくのがいて座の新月のサイクルなのだけれど。好きなことができるのは、あなたが強く守られているからなのだということも、知らなくてはいけないわ。

ギリシア神話のゼウス、ローマ神話のジュピター。万能の神だと言われる木星の守護神たち。彼らは言ってみれば、すごく優しく懐の深いお父さんのような存在。この父の愛を、すなわち男性たちからの愛を、あなたがどれほど受け取っているか、知っているかしら?

男たちへの信頼を取り戻す

男性との真の信頼関係を取り戻す。それがこのサイクルに幸運を受け取るための大きな課題になるわ。このサイクルと言わず、来年11月までのいて座木星期のテーマ。でも今回がそのスタートよ。

男性からの愛を、どれほど信じているかしら? 過去の恋愛経験から、心のどこかで「男の愛は信用できない」と思っている女性って、案外と多いもの。恋愛のトラブルは、ほとんどが「愛されていない!」という思いからやってきているわ。けれど、女性の愛と男性の愛は、それぞれ表現方法が違っているだけ。自分が思っている以上に、相手は自分のことを愛していた…なんてことに、気がつく流れがやってくるはずよ。過去の恋でも現在の恋でもね。

それは決してポジティブな出来事だけじゃなく。後悔するような出来事から、かえって愛を知るハードな経験もあるわ。でも、そのすべてを通して、純粋で、でも不器用で、ストレートで、強い。そんな男性の愛を知ることになるの。そして、あなたがいかに彼らに愛され、守られているのかも。

愛されてる、守られていると実感すればするほど、あなたは自由になれる。そしてあなたから信頼されていると分かるほど、男性たちもまた自由になる。お互いを許し、信頼し合う愛の関係。そのスタートを、切ってちょうだい。

【官能ムーンアクション】

今回のサイクルはね、男の人とご飯を食べましょう!というキャンペーンよ。恋人に限らず、家族でも構わないし、友人、上司、後輩、取引先…どんな関係性でも構わないから、男性とコミュニケーションをいつも以上に取っていただきたいの。女性と男性は、考え方も行動もかなり違う。その差をしっかり理解していないと、誤解ばかりが生じるわ。自分と同じではなく、全く違う相手をよく観察し、行動を理解するつもりで、彼らとお食事をしてみて。意外な発見があるかもしれないわ。恋のお悩みも、もしかしたらその違いを理解することで、簡単に解決できるかもしれない。
もちろん気が乗らないお誘いは、断ってOKよ。無理してお願いして一緒に食べたりする必要もないわ。でも、もし自分の中のどこかに、男性への不信や恐れがあるならば、それがなぜなのか、そして改善したいのかを見つめてみるといいわ。本物の愛は、恐れなく、信じることから始まるのだから。

【いて座の新月のオススメ官能シネマ】『ゴッドファーザー Ⅰ〜Ⅲ』

いて座と木星というスケール大きな星たちにふさわしく、スケール大きな男たちの愛の物語といえば、不朽の名作『ゴッドファーザー』しかないわ! シチリアンマフィアのファミリーを巡る、壮大な3世代の物語。若き息子がドン(ボス)へと成長していくpart1、過去と現在を交差させながらファミリーの拡大と悲哀を描くpart2、豪華絢爛な舞台と悲劇の運命へと進むpart3。どのシリーズも、映像、音楽、脚本、役者…すべてが美しくドラマティク。画面の隅々にまで魔法がかかっているかのような奇跡の作品ね。
マーロン・ブランド、アル・パチーノ、ロバート・デニーロ、アンディ・ガルシアなど、味のある、そそられるオトコたちのオンパレード。強く、優しく、冷酷で、身勝手で、誇り高い彼らの愛を堪能できるわ。あまりにも有名なニーノ・ロータによるテーマ曲も哀愁に満ちて、官能的。永遠に見続けていたい官能シネマね。

たとえてみれば、家族のような深く揺るぎない絆。赤の他人である男性と、それぐらい強い信頼関係を築くターンがやってきたわ。お相手は恋人とは限らない。お仕事関係でも友人でも、一緒にいて心から安心できて甘えられるような、愛ある関係をつくりあげるのが課題よ。そのためにはまずあなたが、彼らに対して心を開かなくてはね。誰にでも尊敬できる部分がきっとあるはず。欠点ではなく、男性の美点に目を向けてあげることで良い結果が得られるわ。

あなたの包容力を象徴するのは豊かな髪。ヘアオイルでツヤと保湿に励み、メンズのハートを掴みましょう! 9日、10日、22日は恋のチャンス到来。実直な人と出会えそう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW