shutterstock.com
LIFE STYLE

おうちデートにおすすめ!彼と一緒に楽しめる少年青年マンガ5選

2019/03/15

寒い中お出かけするのもいいけれど、たまには彼とおうちデートでマンガを読んでみるなんていかがですか?映画を見る感覚で、同じ作品を読んで感想を言い合ってみるのもよいかもしれませんね。彼とあなたが一緒に楽しめる男性向けマンガをご紹介します。

(1)『約束のネバーランド』原作:白井カイウ 作画:出水ぽすか

頭脳戦の脱出劇、続きが気になって夜も眠れない!

小さな孤児院グレイス=フィールドハウスで暮らすたくさんの子ども達。特殊なテストを繰り返す孤児達は、12歳までに里親の元へ送り出されます。一見平穏なハウスで暮らす彼らが、ここで暮らしている本当の理由とは……。
連載開始から数々のマンガ賞を獲得し、2019年1月からアニメ化も決定、ますます話題になりそうな通称『約ネバ』。子どもたちによる孤児院からの脱出劇は素晴らしい頭脳戦で、少年マンガながら大人も存分に楽しめる一作になっています。
彼らが求める安住の地を見つけることはできるのか、手に汗握る今後の展開に注目です。

約束のネバーランド/原作:白井カイウ 作画:出水ぽすか/集英社

(2)『キングダム』著:原泰久

政治と知略と戦い、壮大な歴史ロマンを存分に堪能!

第17回手塚治虫文化賞やマンガ大賞を受賞した本作は、アニメ化、ゲーム化もされ、2019年4月には山崎賢人さん主演で実写映画化も発表されています。
紀元前の中国、春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍を目指す信(しん)が後の始皇帝となる政(せい)に出会い、そして戦場で立身出世していく物語を描いた本作。中国史といえば三国志が有名ですが、それに勝るとも劣らない歴史マンガ最高峰の一つと言えるでしょう。
中国史らしい壮大なスケールで繰り広げられる人外の強さを誇る武将たちとの戦い、そして知略による駆け引きなど、見所が盛りだくさんです。壮大な歴史マンガをぜひ彼と一緒に楽しんでみて。

キングダム/原康久/集英社

(3)『ハイキュー!!』著:古舘春一

友情・努力・勝利を体現、少年マンガの魅力が全部詰まった一作!

本作は男子高校バレーを題材にしたスポーツマンガです。2012年に連載開始されてから、アニメ化、小説化、舞台化など様々なメディアに展開され、今なお人気を博しています。
小柄な少年が春高バレーに憧れてバレーボールを始め、仲間達と切磋琢磨しながら全国大会を目指す王道の青春ストーリー。登場人物一人ひとりの想いに共感し、友情に涙し、成長に感動する、そんな少年マンガらしい魅力が『ハイキュー!!』には全て詰まっています。
本来男性向けマンガではありますが、魅力的なキャラクターが多いことから女性人気も高い作品です。彼と楽しむはずが、もしかしたらあなたの方がはまってしまうなんてこともあるかもしれませんね。

ハイキュー/古舘春一/集英社

(4)『ヒカルの碁』原作:ほったゆみ 漫画:小畑健

魅力的なキャラクターたち、囲碁の世界にみる絆に涙!

普通の小学生である主人公のヒカルは、名棋士である霊に取り憑かれたことで囲碁の世界に足を踏み入れます。はじめこそ霊に言われるがままに囲碁を打っていたヒカルですが、ライバルが現れたことで自ら打ち込むようになり、一流の棋士へと成長していく物語です。
マンガを担当したのは『DEATH NOTE』や『バクマン。』で人気を博した小畑健先生で、ヒカルを取り巻くキャラクターが魅力的に描かれています。特に棋士の霊である佐為(さい)は、男性ながらも美しくそして気高く表現され、ファンになってしまう女性も多いことでしょう。
原作・ほったゆみさんが手掛ける本作は囲碁のルールが全くわからなくても十分に楽しめます。キャラクターの繊細な心理描写で手に汗握り、そしてヒカルと佐為の師弟のような絆に涙すること間違いなしです。

ヒカルの碁/原作:ほったゆみ 漫画:小畑健/集英社

(5)『MONSTER』著:浦沢直樹

ヨーロッパを舞台にした本格ミステリー作品である『MONSTER(モンスター)』。著者はアニメにもなった柔道マンガ『YAWARA!』や、実写映画化されて大ヒットした『20世紀少年』の著者である浦沢直樹先生です。
天才的な脳外科医である主人公が命を救った少年は、実は多くの命を奪った殺人鬼(モンスター)だった…というところから物語は始まります。少年を追いながら壮大な過去が暴かれていく本作。まるで上質なミステリー小説を読んでいるかのような感覚を覚え、息を飲みながらもどんどん世界観に引き込まれていくこと間違いなしです。そして、最後のシーンは圧巻、歴史に残る名場面だと断言できます。
男性向けマンガとはいえ、女性でも読みやすいキャラクタータッチです。ぜひ彼と一緒に本格ミステリーに挑んでみてください。

MONSTER/浦沢直樹/小学館

Editor:Megumi Fukuchi

他の記事もCheck!

▼イチオシの室内デート!!

▼大人女子のための恋愛テクニック

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW