カーキのロングスカートおすすめコーデ【25選】
FASHION

カジュアルやオフィスもOK!カーキのロングスカートおすすめコーデ【25選】

2018/12/06

合わせるトップスや小物によって、カジュアルにもシックにも着こなせるカーキのロングスカート。デニムのように、年中コーデに取り入れることができるのも嬉しいところ。
ここでは、カーキのロングスカートの季節に応じた着こなしを紹介。また、オフィスに最適なカーキロングスカートのデザインやコーデのポイントも提案します。

カーキのロングスカート<秋冬コーデ>

アウターと合わせると、重く見えがちなカーキのロングスカートコーデ。秋冬は、 ライダースやデニムジャケットといったコンパクトなものを合わせたすっきりコーデがおすすめ。 また、黒ニットとカーキスカートとの大人な配色も楽しみたい。

アウター:ライダース

▼チュールデザインスカートをライダースで引き締めて

カーキチュールデザインスカート×ライダース

フリルとチュールの甘いディティールのスカートは、辛口ライダースを合わせてちょうどいい甘辛バランスに。
ライダースに合わせた、黒のブーツとバッグで統一感あるコーデに。

▼フレアスカートはライダースでコンパクトにまとめて

カーキフレアスカート×ライダース

ふんわり広がるカーキのロングスカートは、コンパクトなトップスでバランスを取って。
黒のライダースなら、コーデを引き締めて大人っぽく見せてくれる効果も。

アウター:デニムジャケット

▼濃紺デニムジャケットでシックな着こなしに

カーキフレアロングスカート×デニムジャケット

グレーのタートルニットとカーキのフレアロングスカートのくすみカラー同士のコーデには、メリハリが欲しいところ。濃紺デニムジャケットと、ジャケットの色と合わせたクラッチバッグで、シックな着こなしに。

▼薄いカーキのスカートはデニムジャケットでカジュアルに寄せて

薄いカーキロングスカート×デニムジャケット

トレンチ風のボタン使いがポイントの薄いカーキのロングスカート。そんな明るいカーキスカートは、デニムジャケットと合わせてカジュアルに着こなしたい。
白のキャップとスニーカーで、今っぽい抜け感を作って。

アウター:カーディガン

▼ショート丈カーデでフレンチシックな着こなしに

カーキフレアロングスカート×ショート丈カーディガン

使い勝手のいいシンプルなカーキのフレアスカート。
ショート丈のカーデを合わせて、フィット&フレアなシルエットに。ミニマムなコーデの中に、女性らしさが漂うフレンチシックな着こなしに。

黒のトップス

▼黒のタートルニットでスカートを主役に

カーキロングスカート×黒のタートルニット

旬なトレンチ風ロングスカートには、タイトな黒のタートルニットを合わせて、スカートの存在感を際立たせて。トップスをインすることで、ベルトデザインがポイントとなり、スタイルアップも叶います。

▼ハイウエストスカートは深Vニットで抜け感を

カーキハイウエストロングスカート×深Vニット

トップスをコンパクトに見せてくれる、カーキのハイウエストスカート。グッと開いたVネックニットでデコルテを見せることで、大人っぽい抜け感が生まれます。
トップスに合わせて、足元も黒のポインテッドトゥパンプスでフェミニンに仕上げて。

▼凝ったデティールのスカートにはシンプル黒ニットを合わせて

カーキのキルティングロングスカート×黒ニット

パッと目を引くカーキのキルティングロングスカート。スカートのインパクトが強い分、シンプルな黒ニットでバランスを取って。黒のキャスケットとブーツで引き締めつつ、ファーバッグでさりげなく季節感を演出。

足元:ブーツ

▼細いヒールのブーツでエレガントに

カーキのフレアスカート×細いヒールブーツ

カジュアルにもシックな着こなしにもなる薄いカーキのフレアスカート。細いヒールのブーツを合わせることで、大人っぽくエレガントな着こなしに。タイトなトップスを合わせて、女性らしいラインを意識した大人のフェミニンコーデが完成。

▼ブラウンのサイドゴアブーツでカジュアルに

カーキのフレアスカート×サイドゴアブーツ

明るいカーキのフレアスカートと白のニットの、秋冬に映える着こなし。コーデの雰囲気を崩さないブラウンのサイドゴアブーツで、優しく引き締めて。

足元:パンプス

▼ハードなコーデには、パンプスで甘さを出して

カーキのロングスカート×黒ライダース

黒のライダースと濃いカーキのロングスカートの大人カッコい組み合わせは、パンプス×ソックスのキュートな足元で、ちょうどいい甘辛バランスに。
ダークコーデの中、イエローパンプスで一点アクセントを効かせて。

▼白と黒を取り入れた垢抜けコーデ

カーキのタイトスカート×黒カーディガン&白インナー

シンプルなカーキのタイトスカートは、カラーでアクセントをつけて。黒のカーデとバッグで引き締めつつ、白のトップスとパンプスで抜け感をつくって。メリハリの効いた垢抜けコーデに。

足元:スニーカー

▼フェミニンコーデをスニーカーでカジュアルに

カーキのフレアスカート×黒ニット

グッと胸元が開いた黒のニットとカーキのフレアスカートのフェミニンな組み合わせ。控え目な存在感の黒のコンバースを合わせて、大人のこなれたカジュアルコーデに。

▼プリーツスカートをスニーカー着崩して

プリーツスカート×スニーカー

きちんと感あるカーキのプリーツスカート。パンプスを合わせて、きれいめに着るのも素敵ですが、あえてスニーカーで着崩すのが今の気分。
ラフに合わせたニットもフロントだけインして、さりげなくメリハリを。

カーキのロングスカート<春夏コーデ>

春夏のカーキロングスカートの着こなしは、アウターがない分、 トップスや小物とのカラーバランスで差をつけたい。白×カーキなら爽やかに、黒×カーキなら大人っぽいシックなコーデに仕上がります。

白のトップス

▼カーキと白に色を絞った春夏カジュアル

カーキのフレアスカート×白のトップス

カーキのフレアスカートに、白のトップス&小物で固めた二色に絞ったコーディネート。
カーキと白がちょうど半分の割合になっていて、春夏のお出かけに最適な爽やかな着こなしに。

黒のトップス

▼黒と濃いカーキのミニマムシックな着こなし

濃いカーキのタイトスカート×黒のTシャツ&小物

黒のTシャツ&小物と濃いカーキのタイトスカートを合わせた、Iラインシルエットのシックな着こなし。キャップで今っぽさを出したり、サンダルで抜け感を作ったりと、こだわりの小物使いがアクセントになっています。

▼ノースリーブトップスで夏らしさを演出

カーキロングスカート×黒のノースリーブトップス

黒とカーキは、重く見えがちな組み合わせ。夏なら黒のノースリーブトップスで軽さを出して。潔く腕を見せて白のスニーカーを合わせることで、ヘルシーな夏スタイルに。

ボーダートップス

▼春夏に便利な白×黒のボーダートップス

カーキロングスカート×白黒のボーダートップス

大人っぽさも欲しいし、春夏らしい爽やかさも欲しい・・・。そんな時に便利な、白×黒のボーダートップス。
カーキのロングスカートと合わせると、気負わないのにシックに見えるパリジェンヌ風の着こなしに。小物使いも白と黒に絞るのが、すっきり見えのポイント。

▼太いボーダーで思いっきりカジュアルを楽しんで

白黒ボーダー×カーキロングスカート

インパクト大な太めの白黒ボーダーとカーキロングスカートなら、思いっきりカジュアルな着こなしに。ボーダーに負けないハイテクスニーカーやキャップで、旬のカジュアルを楽しんで。

足元:サンダル

▼シルバーのサンダルで上品な抜け感を

カーキロングスカート×シルバーサンダル

体型にコンプレックスがある人でもトライしやすい、黒のゆったりトップスとカーキのフレアスカートの組み合わせ。フレアスカートで体型をカバーしつつ、黒とカーキの色効果で引き締まった着こなしに。
シルバーの華奢サンダルで、上品&フェミニンな抜け感を作って。

足元:スニーカー

▼白のトップスとスニーカーで軽さを出して

カーキロングスカート×白のトップス&スニーカー

カーキのロングスカートはコーデに占める割合が多い分、春夏はトップスと足元で軽さを出したい。白のTシャツとスニーカーで、春夏らしい軽さのあるカジュアルコーデに。

▼トップスのカラーと合わせたスニーカーで統一感を

カーキのロングスカート×黒のトップス

ハリのある素材で立体的なフォルムがポイントのカーキのロングスカート。黒のトップスでシックに着こなすのもカッコいい。
トップスに合わせた黒のコンバースで統一感ある着こなしに。

カーキのロングスカートは<オフィス>でも大丈夫?

カーキのロングスカートはオフィスではアリなの・・・?
カーキはカジュアルのイメージが強いので、恐らく多くの女性が感じている疑問だと思います。
カーキの色やスカートのシルエット、そして合わせ方に気を付けることで、オフィスにも十分対応することができます。

オフィス向けのカーキロングスカートのデザイン

▼タイト&ハイウエストですっきり見せ

タイトシルエットのカーキロングスカート×白ニット

コンサバチックなタイトシルエットのカーキロングスカートなら、オフィスにも最適。トレンドのハイウエストデザインで、すっきり見せも叶います。

▼セットアップなら簡単にきれいめコーデに

カーキロングスカートのセットアップ

オフィスやちょっとした食事会の時に便利なセットアップ。カーキの中でもブラウンに近いカーキなら上品&きれいめな印象。トップスはきちんとインして、すっきりとした着こなしにするのがベスト。

オフィス向けのトップスの合わせ方

▼ピンク系ブラウスを合わせて華やかに

カーキフレアスカート×ピンクトップス

コットンのフレアスカートをオフィス向けにするには、カジュアル感が出ないよう上品ブラウスを合わせて。ブラウスのカラーも爽やかな白系よりも、フェミニンなピンクを合わせることでぐっと華やかな印象に。

他の「ロングスカート」関連記事もCheck!

▼黒のロングスカートお手本コーデ21選

▼ロングスカートに合わせる正解コート

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW