shutterstock.com
LIFE STYLE

好きになりそう…男が色気を感じるオトナ女子の酔っ払い方

2019/03/20

お酒の席では、男性としては女性にも多少は飲んで欲しいと思っています。
少し酔ってくれると、より話しやすくもなります。ただ、大胆に酔って喜ばれるのは若いうちだけ、ある程度年齢を重ねると、場をわきまえる必要が出てきます。
では、男が色気を感じるオトナ女子の酔っ払い方とは?

(1)耳元で囁くように話す

「酔うと急に距離が近くなる人いますよね? 話すときに、やけに顔を寄せてくる感じです。近いだけでもドキッとしますけど、そこでさらに耳元で囁くように話されると、もうギブアップ。フッ……と耳に吐息なんかもかかって、ゾクゾクしちゃいます」(30歳/公務員)

耳というのは、多くの人が非常に敏感で感じやすい部分。耳元で話されると、その刺激がダイレクトに脳に伝わります。
また、近くで話すことで、漂う香りが鼻をくすぐり、より色気を感じさせやすくなりますね。

(2)足が少しおぼつかない

「この前、会社の忘年会があったんですね。一次会が終わって、二次会へと移動するとき、先輩の女子社員が、酔ったせいなのかフラッとよろめいたんです。すると、周りにいた男性社員が数人、すぐに駆け寄って“大丈夫?”“荷物持とうか?”と声を掛けていました。まるで色気に吸い寄せられているかのように……。あれは、女性が狙ってやっているんじゃないかと思いました」(28歳/メーカー)

酔って大胆にフラフラするのは、下心のある男性にウケるかもしれません。
しかし、見ていてあまり品があるとは言えません。オトナ女子なら、節度を守ったお酒の飲み方をすべき。足もとが少しおぼつかない……ぐらいがベストです。

(3)ほんのり顔が赤く暑そうにする

「お酒が弱いわけじゃないけど、顔に出やすい女性がいますよね? 頬の辺りがほんのり赤くなってる様子が、すごく色っぽく感じます。僕が特に好きなのが、手をうちわ代わりに使って、顔を扇ぐ仕草ですね。そうやってなんとか冷まそうとしているところに、グッときます」(33歳/IT)

頬を赤らめている表情は、照れていたり、恥ずかしがったりしているようにも見え、どこか男心をくすぐります。
肌が白い女性のほうが変化が分かりやすいので、その点においては有利かもしれません。

(4)目がトロンとして流し目っぽく

「同じ職場に、いつもキリッとしてちょっと近寄り難い雰囲気の先輩の女性社員がいます。でも、お酒を飲むとその表情が崩れるんです。まず、目がトロンとしてくる。眠たそうな目になるんです。それが、流し目っぽくて妙に色っぽいんですよね。あの目で見詰められると、身動きが取れなくなる」(30歳/金融)

お酒を飲んだときの目付きの変化も、男性に色気を感じさせる大きな要素となります。
流し目から放たれる視線に、大人の魅力やセクシーさを感じる男性は多いようです。

(5)少し舌っ足らずに

「合コンしたときに、ひとり眼鏡を掛けた頭の良さそうな女の子がいました。話し方もハキハキしていて、いかにも仕事もできそうな雰囲気。でもそれが、お酒飲んでいくうちに変わってきた。徐々に話す速度がゆっくりになり、舌っ足らずになってきたんです。それが、なんか色っぽくていいな……って思ってしまった。あとで参加してたメンバーに聞いたら、みんなもそう思っていたみたい」(32歳/保険)

舌っ足らずな話し方をする女性からは、どこか隙があるように感じられます。
男性は、“隙のある女性”が大好きですから。でも、やはり呂律が回らなくなるぐらいまで酔ってしまうと、やりすぎ。それではオトナ女子とは言えません。

可愛さのみで乗り切れるのは、若いうちだけです。
年齢を重ねるほどに、色気が求められるようになります。お酒の席は、そういったものが垣間見える場。内面から溢れ出る色気で、周りの男性たちを魅了してあげてください。

Editor:Annu Ooki

他の記事もCheck!

▼さりげない色気の出し方って?

▼デート後はLINEでアピール♡

▼平成を振り返る!トレンドワード

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW