shutterstock.com
LIFE STYLE

彼女にしたい♡男が癒やされるオトナ女子の励ましLINE

2018/12/18

ちょっと落ち込んでいたり、元気をなくしているようなときに、女性からさりげなく励ましのLINEが来たら、男性はかなりうれしいはず。
しかも、勇気づけられたり癒されたりしたら、「こんな女性が彼女だったらな」なんて思ったりもするかもしれません。
そこで今回は、男がキュンとするオトナ女子からの「励ましLINE」を紹介します。

(1)「いつでも話を聞くからね」

「“いつでも話聞くからなんでも言ってね”って言われるだけで、ものすごく心強いし、自分には味方がいるんだって気持ちにもなれる」(29歳/男性/建築)

男性はプライドが高いので、自分がつらい状態にあるときでも弱音を吐きたがりません。
でも、本当は誰かに聞いてほしいという気持ちを持っていたりもするもの。
なので、「いつでも話を聞くからね」という言葉にはとても救われるはずです。無理に色々と聞き出そうとするのではなく、「話したくなったらいつでも聞くからね」という姿勢を見せると、あなたに対して大きな信頼も抱いてくれることでしょう。

(2)「本当によく辛抱したね」

「“本当によく耐えてきたね”ってひと言は、なんだか全てを認めてもらえたかのような思いになれる最高の労いの言葉かも」(32歳/男性/アパレル)

「今まで頑張ってきたことを褒める」というのは、男性にはかなり効果があるもの。
「自分のことをちゃんと見てくれている」とか「今の状況をわかってくれている」と強く感じるので、そういう女性がそばにいてくれたことにホッとできるのです。
悩みを聞くことも大事ですが、まずは今まで耐えてきたことへの努力と苦労をしっかりと労ってあげると、「また頑張ろう」と男性はやる気に火だってつくはずですよ。

(3)「○○くんならうまくいくよ」

「“○○なら絶対にうまくできるって”って会社の先輩女性から言われたときには、めちゃくちゃ自信がついたし、やる気もかなり出ましたね」(27歳/男性/広告代理店)

落ち込んでいる男性を励ましたり元気づけたりするには、「能力を褒めてあげる」のも大事なポイント。
「○○くんならうまくいくよ」なんて言ってもらえたら、「そうだな、頑張ろう」とか「もうちょっとやってみるか」などと男性は素直に思ったりもするものです。
適当に言うと口先だけのようにも聞こえてしまうので、「○○くんの企画力があれば新しいアイデアもきっと浮かぶよ」といった感じに、男性のいい部分を具体的に褒めるといいでしょう。

(4)「落ち着いたら○○しようね」

「仕事でちょっと大変な状態になっていたときに、同僚女性が“落ち着いたら美味しいものでも食べに行こう”って言ってくれたので、それだけを楽しみに頑張りましたね」(32歳/男性/エンジニア)

「落ち着いたら○○しよう」という女性からのひと言は、男性にとってはご褒美になります。
無事に仕事をやり遂げたら楽しい時間が待っていると思ったら、「つらいことがあっても頑張ろう」という気持ちにもなるはず。
さりげなくご褒美を与えてくれる大人の女性は、男性からすると癒しの存在でもあるので、彼女や結婚相手の候補になり得る可能性は十分にありますよ。

(5)「ご飯でも作りに行こうか?」

「仕事でボロボロ状態になり身も心も疲れ果てているときの“ご飯でも作りに行こうか?”という彼女のひと言は、本当に天使のささやきのように感じる」(31歳/男性/商社)

男性は嫌なことがあって落ち込んでいるときには、女性のやさしさや愛情に触れたくもなるもの。
なので、そういう状態にあることを察知して、「ご飯でも作りに行こうか?」なんて女性から言われたりしたら、もうメロメロになってしまうことでしょう。
あえて話を聞いてきたりせず、ご飯を作って励ましてくれるという気遣いにも心を打たれるものなので、大人の女性の包容力も感じるはずですよ。

気になる男性が落ち込んでいるようなときには、励ましのLINEを送ってあげることは大事でしょう。
ただ、男性の置かれている状況や欲しているものをちゃんと見極めないと、逆効果になってしまうこともあるので注意してくださいね。

Editor:Syuhei Yamada

他の記事もCheck!

▼クリスマスデートを盛りあげるコツ

▼男が彼女にギュッてしたくなる瞬間って?

▼「褒め力」アップで男性から好かれる!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW