shutterstock.com
LIFE STYLE

一目惚れってあり!? オトナ女子の電撃恋愛エピソード

2019/03/20

長く付き合ってしまった彼と別れてしまった人も、もう何年も彼がいないという人も安心して。恋愛経験も重ねたアラサーになると、恋の進展もあっという間です。
今回は電撃的な恋に落ちて幸せをつかんだアラサー女子達をご紹介。
今彼氏がいなくても、平成最後の年末年始は彼氏とラブラブな夜を過ごせるかもしれませんよ。

(1)新幹線で隣になったサラリーマンと

「大阪出張に向かう新幹線で隣になったサラリーマンと意気投合し、結婚した先輩がいます。仕事終わりの新幹線でビールを酌み交わし、大阪で一緒に夕飯を食べそのままワンナイト! 東京で会う約束をして、連絡先を交換したところ、その一回で妊娠。急いで結婚して、今は幸せな家庭を築いています」(営業/27歳)

仕事が忙しいアラサーでも、出会いはどこに転がっているかわかりません。
移動中も気を抜かず、アンテナを張り続けて!

(2)海外旅行先で同じツアーの大学生と

「年末年始にトルコにツアーで出かけ、建築学科の大学4年生と付き合うことになりました。就職前に世界の建造物を旅していたようで、旅行トークですぐに意気投合。帰国して付き合うことになりました。春からは彼が大手事務所に就職。思わぬところで青田買いができました」(金融/28歳)

日常から離れられる旅先は出会いの宝庫。
普段の生活では出会わない、年齢や職業の人と知り合えるというメリットも。婚活に行き詰まっているアラサー女子にぴったりですよ。

(3)振られた直後に逆ナンでハイスペ男子と

「2年付き合って、結婚の話まで出ていた彼に突然振られ、人生どん底に。居酒屋でやけ酒を煽っていると、隣の席に見た目が好みの男性を発見! 思い切って逆ナンすると、共通の知り合いがいることがわかり、意気投合して付き合うことになりました。付き合った後に、彼がお医者さんだということがわかり、元彼に振られた意味があったと思っています」(営業/30歳)

別れた直後はモテる! という話もあるので、積極的に責めるのもおススメ。
失恋の傷は新しい男で癒すつもりで、気になる人がいたら自分からアプローチして!

他にも、帰省した同窓会での出会いや、バツイチ同期と残業帰りに、などといった電撃恋愛エピソードもありました。
合コンやマッチングアプリだけでなく、出会いは思いもよらないところに転がっているもの。
飲み会や、お出かけで出会いの多い年末年始だからこそ、いつ出会ってもいいように、気を引き締めて毎日を過ごしてください!

Editor:Ayane Ito

他の記事もCheck!

▼さりげなく彼氏募集中アピールするには?

▼モテる男性に効果的なアプローチとは?

▼アラサー女子が失恋で学んだ5つのこと

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW