チノスカート コーデ 色別33選
FASHION

チノスカートコーデで差をつける!お手本33選

2019/04/22

チノクロスと呼ばれる綾織りの綿生地で作られたチノスカートは、丈夫でお手入れが簡単。コーディネート次第で年中使えるため、デイリーボトムスとして重宝します。そんなチノスカートを、鮮度良く着こなすコツは?トレンドライクなチノスカートコーデをたっぷりご紹介。

チノスカートコーデのポイント

張り感のあるチノスカートは、着脹れしないよう、ソフト素材のトップスと合わせるのがおすすめ。秋冬はニットやスウェット、春夏は薄手のブラウスやカットソーなど。靴や小物で上手に季節感を演出してみて。

定番の『ベージュ』チノスカート コーデ

ベージュのチノスカートは、 カジュアルコーデにはもちろん、上品アイテムと組み合わせることで、きれいめにも着こなすことができます。秋冬シーズンは寒々しく見えないように、ダークカラートップスとのコーディネートがベター。

秋冬コーデ【8選】

1.ベージュチノマキシスカート×カーキトップス

ベージュチノ×カーキの秋冬らしいカラーコーデ。前だけインして、重めのマキシスカートをバランス良く見せて。

2.ベージュチノタイトスカート×黒トップス

薄ベージュのチノスカートは、フロントに入ったスリットと、ロングなタイトシルエットが大人っぽい印象。黒トップスをすっきりインして、ロングベルトのアクセントをプラス。

3.ベージュチノフレアスカート×Gジャン

フレアシルエットがフェミニンなベージュチノスカートは、コンパクトなGジャンと相性良し。ファー付きかごバッグで、季節感を演出。

4.ベージュチノロングスカート×パーカーレイヤード

白パーカー×Gジャンのアウターレイヤードがおしゃれ。今年らしいラフ感が、カジュアルなベージュチノスカートに良く似合う。

5.ベージュチノマキシスカート×ゆるニット

ボリュームたっぷりのマキシ丈チノスカートに、ゆるニットを合わせたトレンドスタイル。黒×ベージュのシックな色合わせがカッコいい。

6.ベージュチノロングスカート×白ハイカットスニーカー

ベージュのチノロングスカートは、サイドのボタンデザインがポイント。清潔感のある白スニーカーで、好感度の高い大人カジュアルに。

7.ベージュチノマキシスカート×スポーツMIX

幅広タックがアクセントになった、マキシ丈のチノスカート。スポーツブランドのブルゾン&スニーカーで、スポーツMIXに着こなすのが今の気分。

8.ベージュチノフィッシュテールスカート×カジュアルコーデ

女っぽいフィッシュテールシルエットのフレアスカートは、デイリーなチノ素材が今年らしい。デニムシャツ×黒ニットのカジュアルスタイリングが◎

春夏コーデ【8選】

1.ベージュチノロングタイトスカート×白ノースリーブ

バックスリットがセクシーなロングタイトスカート。薄ベージュのチノと白ノースリーブの組み合わせは、暑い夏のお出かけに最適。

2.ベージュチノロングタイトスカート×黒カットソー

同じ薄ベージュチノのスカートも、黒アイテムと組み合わせると大人っぽい印象に。大振りのイヤリング×バングルで、ベーシックカラーコーデを洗練させて。

3.ベージュチノロングタイトスカート×トレンドカジュアル

ベージュチノ×白Tシャツの組み合わせが夏らしい印象。パイソン柄スニーカーやハンサムハットなどの辛口小物で、シンプルコーデにアクセントを。

4.ベージュチノロングタイトスカート×白シャツ

ロングタイトのベージュチノスカートに、白シャツをウエストインしたきちんと系コーデ。レースアップ靴で遊びを加え、大人のデイリーカジュアルに。

5.ベージュチノマキシスカート×黒ノースリーブ

ドレッシーなマキシ丈のフレアスカートも、チノ素材なら普段使いにぴったり。黒ノースリーブ&かごハンドバッグで、夏のバカンスコーデが完成。

6.ベージュチノロングスカート×モノトーンカジュアル

台形シルエットのベージュチノロングスカートに、シンプルな黒カットソー、黒スニーカーを合わせたモノトーンカジュアル。人気のクリアバッグで夏らしく仕上げて。

7.ベージュチノロングスカート×白ブラウス

ウエストの太ベルトが上品なベージュチノロングスカート。透け感のある白レースブラウス、グリーンのヌーディーサンダルで、爽やかな夏コーデに。

8.ベージュチノミモレスカート×モノトーンカジュアル

台形ミモレ丈のベージュチノスカートは、サイドのチェック柄がアクセント。モノトーンカジュアルでシンプルに着こなしたい。

カジュアルな『カーキ』のチノスカート コーデ

ミリタリーを連想させるカーキのチノスカートは、定番のベージュに比べると、カジュアルな印象が強くなります。オンコーデには不向きですが、 黒やネイビーなどのベースカラーと組み合わせることで、モダンかつスタイリッシュな雰囲気を生み出す効果も。

秋冬コーデ【7選】

1.カーキチノミモレスカート×黒ニット

ニットもミモレ丈スカートも、今年らしい上下ゆる×ゆるシルエット。ブラックコーデにメンズライクなカーキを投入することで、よりいっそうクールに決まります。

2.カーキチノマキシスカート×グレータートルニット

上品なフレアシルエットのマキシスカートは、カジュアルなカーキカラーがラフな印象。ライトグレーのタートルニットをウエストインして、バランス良く着こなしたい。

3.カーキチノミモレスカート×ネイビーニット

ボタンフライがアクセントの台形スカート×シンプルなクルーネックニットのミニマルコーデ。ネイビーとカーキ、引き締め効果の高いダークトーンの組み合わせは、スラリと着痩せして見える。

4.カーキチノマキシフレアスカート×ネイビーパーカー

くすんだソフトカーキは男っぽすぎないので、カーキが苦手な人でも着こなしやすい。ユニセックスなネイビーパーカーとライン入りスニーカーで大人カジュアルに。

5.カーキチノマキシフレアスカート×ブラックコーデ

ボリューミーなマキシフレアスカートを、黒のオーバーシルエットパーカー&キャップでボーイズライクにスタイリング。ベージュ寄りのカーキカラーはカジュアルコーデにおすすめ。

6.カーキチノタイトスカート×きれいめコーデ

ミモレ丈のタイトスカートに、ピンヒールを合わせたきれいめコーデ。カーキチノのカッコよさが、コーデをブラッシュアップしてくれる。

7.カーキチノフレアスカート×フェミニンコーデ

ペールトーンのカーキは、むしろフェミニンな印象。グリーンと相性の良いネイビーニットで、上品コーデを完成させて。

春夏コーデ【3選】

1.カーキチノマキシスカート×白トップス

カーキチノスカートに白トップスを合わせると、一気に春らしく爽やかに。ボリュームフレアスカートにウエストインして、軽快に着こなして。

2.カーキチノタイトスカート×グレーボーダー柄トップス

シンプルなカーキチノ素材のタイトスカートに、定番ボーダー柄トップスをブラウジング。足元は黒でキリっと引き締めて。

3.カーキチノタイトスカート×ナチュラル小物

バックスリットが入ったカーキチノタイトスカートに、涼し気な白ブラウスを合わせて。ナチュラルなベージュのかごバッグ&サンダルで、大人のリゾートスタイルに。

『ダークカラー』のチノスカート コーデ

ボトムスとして使いやすい、黒・ネイビー・ブラウンなどダークカラーのチノスカート。秋冬は暗めのカラーコーデで大人シックに、春夏は明るい色のトップスを合わせて爽やかに着こなして。

秋冬コーデ【5選】

1.ブラックチノロングスカート×白パーカー

ブラックのチノスカートは、都会的でモードな雰囲気。白パーカー&グレースニーカーで、シンプルなモノトーンカジュアルに。

2.ネイビーチノフレアスカート×グレータートルニット

ネイビーのチノスカートは、控えめなフレアシルエットが知的で上品。ハイゲージのグレータートルニットを合わせれば、オンコーデにも活躍しそう。

3.ネイビーチノロングスカート×白ハイカットスニーカー

トラッドなネイビーチノのロングスカートに、白ハイカットスニーカーで抜け感を。グレーニットをざっくり合わせて、今年らしく着こなして。

4.ブラウンチノロングスカート×ベージュニット

こっくりブラウンカラーのチノスカートは、薄ベージュのニットと合わせてナチュラルなカラーコーデに。レオパード柄バレエシューズでトレンドをプラス。

5.ブラウンチノマキシスカート×ボーダー柄トップス

ブラウンチノのマキシフレアスカート×ボーダー柄トップスのパリっぽい組み合わせ。ゆるシルエットアウターを肩掛けして今年らしく。

春夏コーデ【2選】

1.ネイビーチノフレアスカート×半袖ブラウス

ミモレ丈のネイビーチノフレアスカート×パステルカラーブラウスの、きれいめサマースタイル。足元はグレージュパンプスで上品に。

2.ブラックチノサスペ付きスカート×白T

ハイウエストデザインとタイトシルエットが女っぽい、サスペ付きのブラックチノスカート。赤ミュール&ロゴ白Tのハズシコーデでプレイフルに決めて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE