LIFE STYLE

疑似恋愛って何?恋する気分を味わって、生活に潤いを

2018/11/26

妄想での恋愛、すなわち疑似恋愛は始めようと思えば今すぐにでも始めることが可能です。
しかし、妄想での恋愛を楽しむことは悪いことなのでしょうか。疑似恋愛ではたくさんのメリットがある一方、意外なデメリットもあります。自分だけの妄想の世界で、疑似恋愛を楽しんでみましょう。

疑似恋愛の意味や定義は?

そもそも疑似恋愛とは、いったい何なのでしょうか。空想の相手とする疑似恋愛、実在する相手との疑似恋愛、2つのパターンをみてみましょう。

恋愛は実像で疑似恋愛は想像

疑似恋愛は、「特定の相手と自分のイメージの中で恋愛をすること」を指します。疑似恋愛は妄想が全て。マンガやゲームの主人公など実在しないもの、レンタル彼氏やアイドル、また周囲の人間などに想像の世界で恋愛感情を抱き、デートをしたりするようなイメージです。
疑似恋愛では生身の人間同士として、触れ合うことはありません。実際に見つめ合ったり、キスしたり、ハグすることもありません。人間同士が実際に触れ合ってやりとりをすることで恋愛感情を育んでいく、現実的な恋愛とは異なるのです。決して生身の人間同士として接触することのない恋愛、これが疑似恋愛なのです。

ちょっと気になる相手との疑似恋愛

同僚や行きつけのお店・ジムの店員など日常生活でちょっと気になる相手を対象とした疑似恋愛を楽しむ人は意外にも多いようです。実際に彼と触れ合って恋愛に発展しそうなら本当の恋愛になってしまいますが、片思いの相手を対象に「もし付き合えたらこんなデートをしていたかも」などと想像していたら疑似恋愛に分類されるでしょう。
また、相手が通っているサロンのイケメン美容師やただの幼馴染でも「もし恋愛関係だったら…」と想像してしまったことはありませんか?告白するつもりもアプローチするつもりもないけれど、自分の妄想の世界の中だけで告白シーンやデートシーンを想像するようであれば、それは疑似恋愛になるでしょう。

理想の相手と理想の恋

「なかなか現実では理想の相手がみつからない」という人にもおすすめの疑似恋愛。疑似恋愛なら、映画やマンガ、ドラマのような世界で見た目や性格など、自分好みの理想の相手と理想の恋ができてしまいます。
疑似恋愛は憧れの芸能人やアイドルなどを対象としている場合もあります。実在する人であっても、到底手が届かない人、ということです。恋愛系のドラマや映画などのヒロインに感情移入して、ワクワクドキドキしながら毎週楽しみに観ていることも疑似恋愛の一つといえるでしょう。

妄想だって恋は恋!疑似恋愛によるプラスの効果

特に女性にとって、疑似恋愛にはたくさんのメリットがあります。

恋するちからで綺麗になれる

疑似恋愛の対象が実在の人物であれば、髪型や服装を変えるなどオシャレに気を遣うようになったり、肌のお手入れにも気を遣ったり、ダイエットを意識するなど自分磨きをするようになります。どんどん綺麗になって毎日が充実していくでしょう。

日々の楽しみができてストレスも解消!

たとえば上司や同僚を対象に疑似恋愛することで、職場に行くのが楽しくなります。仕事のモチベーションもあがって、仕事をするのが楽しくなるでしょう。たとえ叶わない相手だとしても、疑似恋愛なら問題ありません。思いっきりいろんな妄想をして楽しむことができるので、日々の楽しみができてストレス解消につながります。
また、疑似恋愛を楽しむと幸せを感じることができるので、明るくなってポジティブ思考にもなります。短時間で煩わしさのない恋愛体験ができるのも、疑似恋愛のメリット。仕事などが忙しくて淡々とした毎日を過ごしている人にもおすすめです。

実際の恋愛に向けてのステップになる

恋愛に対して「面倒」「煩わしい」などのマイナスイメージを持っている人も、疑似恋愛をすることで恋愛に対して前向きな思考を持つことができる場合があります。
失恋後や恋人がいない間の気持ちの穴埋めにもなります。疑似恋愛は次の恋愛に向けてのステップにするのも良いでしょう。

疑似恋愛だけならリスクが少ない

疑似恋愛は自分の都合で妄想できるので、相手に傷つけられることも失恋することもありません。相手が現実世界では叶うことのない既婚者だとしても、疑似恋愛の範囲内に止めておけば不倫に発展して誰かを傷つけたり批判をされたりすることにもなりません。
恋人との付き合いが長くなったり夫婦関係がマンネリ状態に陥ると、不倫・浮気に発展しにくい疑似恋愛に刺激を求める人もいます。日常に少しのときめきが欲しいだけであれば、不倫にはならない疑似恋愛にとどめておきましょう。

行き過ぎるとあまりも危険な疑似恋愛の泥沼

行き過ぎると危険になってしまうことも。疑似恋愛のデメリットをあげていきましょう。

現実での恋愛への弊害になってしまう

疑似恋愛では自分の都合の良い恋愛ができてしまいます。ゲームやイメージの中で理想的な恋愛をしすぎて、現実の恋愛への興味が薄れたり、実在する男性への不満が大きくなってしまうことがあります。また、ハマり過ぎてネット依存になってしまうこともあります。
さらに疑似恋愛だけでは飽き足らず、本格的に浮気や不倫に発展してしまうこともあるようです。

思い込みや勘違いを引き起こしやすくなる

疑似恋愛をしていると、妄想が行き過ぎて「相手も本当に自分が好きなのではないか」などと、妄想と現実との区別がつかなくなってしまう人もいます。疑似恋愛は自分にとって都合の良い妄想なので、現実世界でも自分中心の思考になりがちになってしまうようです。深くハマり過ぎることに注意しておくべきでしょう。

脳内だけでは済まされない金銭問題

疑似恋愛にハマりすぎて、携帯ゲームやアプリなどへの重課金、レンタル彼氏やホストクラブへの浪費など、多額の資金を費やしてしまったというケースも少なくありません。疑似恋愛にはメリットもたくさんありますが、デメリットにも注意しておく必要があります。何事もほどほどに楽しむことが大切です。

疑似恋愛にハマりやすい人の傾向と対策

疑似恋愛にハマりやすい人の特徴を解説します。

人見知りや恋愛に奥手な人も少しだけ外に目を向けてみる

他人とのコミュニケーションが苦手な人は、イメージだけで恋愛が成立してしまう疑似恋愛にハマりやすい傾向にあるようです。たとえば疑似恋愛なら、あくまで自分の妄想の世界なので、性格や容姿など自分に自信が無くても相手から嫌われることはありません。
「どうせ私なんて…」と自分に自信がない人は疑似恋愛にハマりすぎないように注意が必要です。現実でのコミュニケーション範囲を広げるために、イベントなど人がいる場へ足を向けるように心がけておきましょう。

忙しくてもこまめなストレス発散を

「仕事が忙しくて出会いがない」「仕事のストレスが溜まっている」などの理由から、自分の都合に合わせてできる疑似恋愛にハマってしまうことがあります。
疑似恋愛の中では、相手に都合よく褒めてもらえるため癒し効果も抜群。リアルな恋愛とは違って、煩わしさもなく、忙しいアナタにはピッタリのストレス発散方法かもしれません。しかし、スマホでの恋愛ゲームにハマりすぎて支払いが困難になるほど課金しすぎてしまう人もいるため、ハマりすぎには注意が必要です。節度や限度を守ってほどほどにしておくこと。疑似恋愛以外にもストレス発散方法を見つけることが大切です。

現実の恋愛にも良いところはたくさんある

恋愛に対する理想が高すぎて現実の恋愛や男性に満足できない、という人も疑似恋愛にハマってしまう可能性が高い人。疑似恋愛では自分にとって都合の良い、理想の人とだって恋愛を楽しめてしまいます。
しかし、現実世界では100点満点の人はいません。ある程度妥協することや、自分自身も相手に合わせて努力をする必要があります。また、実際の恋愛では相手と触れ合うことで悩んだり傷ついたりすることがあるでしょう。しかしそのようなさまざまな経験することが、自分自身の成長へとつながっていくのです。
傷つかない擬似恋愛ばかりが良いとは限りません。現実の恋愛の楽しさを思い出してください。

恋する心を忘れないためにも疑似恋愛をうまく活用して

疑似恋愛は妄想が全て。理想の人と理想の恋ができ、想像だって無限大。今すぐにでも始められる手軽さもあります。疑似恋愛をすることで日常生活が潤い、自分磨きもできるなどさまざまなメリットがあります。しかし、ハマり過ぎると自己中心的な考え方になったり、お金を使いすぎてしまう心配もあります。
恋する心を忘れないためにも疑似恋愛をうまく活用し、ドキドキやワクワクを適度に楽しみましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW