shutterstock.com
LIFE STYLE

「なんでこの人と結婚したんだろう…」と妻が思った瞬間5つ【暴露】

2019/03/20

「結婚しよう」大好きな彼からプロポーズされて、迷わず「はい」と言ったあの日。幸せな人生の始まりに胸をときめかせていた女性の多くが、結婚生活が始まってから「なんでこの人と結婚したんだろう……」と後悔する瞬間があることがわかりました。では、一体どんなときに結婚を後悔しているのでしょうか。20~40代既婚女性たちに、ズバリ大暴露してもらいました。

(1)子どもの卒園式で…

「一人娘の卒園式の日。毎日通った幼稚園や大好きなお友達との別れ、3年間の娘の成長に感激して涙していた私の横でグーグー音を立てて眠る夫。しまいには、証書授与のときに“退屈だから、ドライブしてくる”“終わったら連絡して!”と園を出て行ってしまった。どうしてこの感動を一緒に共感できないような夫と一緒になったんだろう……と最高にイライラした」(36歳/販売)

子育ては母親である女の役割! 男は仕事をして家族を養えば、あとは好きなことをしていてもいい、なんて古風な考えを持つ亭主関白な男性は、子どもの行事や習い事に無関心な傾向があるようです。

それにしても、もう二度と訪れることのない卒園式を抜け出してドライブに出かけてしまうとは……。これから先も子どものことで言い争いが絶えなそうですね。

(2)顔をじっと見つめてくると思ったら…

「夫がじーっと私の顔を見てくるから“何かついてる?”と聞いたら、“うーん、ちょっと顔が長いんだよな。もう少し丸顔だったらA1ランクなんだけど、残念68点!”と意味の分からないダメ出しを急にしてきてイラッ! 初めて夫との結婚を後悔した」(33歳/主婦)

どんなに美を追求している女性でも、絶対に変えることのできない顔のカタチ。「目が小さい」「顔が長い」「鼻が低い」など、整形以外に方法のない顔へのダメ出しをされたときほどイラッとする瞬間はありませんよね。

しかも、「残念68点」「中の下かな」といったランク付けをされると、さらに腹立たしいもの。「どうしてこんな無神経な男と……」と後悔して当然ですね。

(3)寝る前に必ず…

「学生時代にバスケットボールをやっていた夫は身長180センチでやせ型。仕事柄お酒を飲んで帰ってくることが多いんだけど、どんなに酔いつぶれていても足だけはシャワーで洗って寝るんだよね。フラフラしながら、大きな体をかがめてゴシゴシ足をこする姿を見るたびに、“なんで私、よく分からない習慣のある人と結婚したんだろう”と笑ってしまう」(38歳/事務)

思わずクスッと笑ってしまうような夫の欠点を目の当たりにして「なんでこの人と」と思う女性がいるのも事実! どんなに酔っ払ってフラフラでも熱いお湯で足を洗ってから寝る夫がお風呂場で転んでいるのを目撃したり、真冬でも半袖半パンで過ごす夫がくしゃみをするのを見て「ざまぁみろ!」と思ったり……。

「おいおい!」と突っ込みたくなるような珍行動がたくさん! でも、奥さんの立場だったら、結婚を振り返るほど重要な出来事なのかもしれませんね。

(4)育児に疲れているのに…

「3人の育児をして毎日クタクタ。夜も何度も起きるような生活を送っているから、できるだけ早く寝たいのに、週に何度も夫がエッチなお誘いをしてきてウンザリする。求められるだけマシだと思っていたけど、もう少し思いやりがあってもいいよね? 自分の性欲を満たすことしか考えていないし、独りよがりのエッチをされるから頭にくる」(35歳/主婦)

今回のアンケートでもっとも多かったのが、「性生活の不一致」。子どもがデキると、どうしても夫を放置しがちな女性と、独身時代と変わらず女性と関係を持ち続けたい男性のすれ違いが頻発しているようです。

でも、夫婦が仲良くいることは悪いことではありません。たとえその気がなくても、夫の要求に応えてあげるのが妻の役目かもしれませんね。

(5)私の意見を無視して…

「交際中もプロポーズされたときも、“絶対に同居は嫌だ!”と話していたにも関わらず、“実家に土地が余っているから、使わないのは勿体ない”という理由で二世帯住宅を建てた夫。私の意見は一体どこへいってしまったの? 毎日のストレスが半端ないし、夫への恨みは計り知れない」(34歳/IT)

結婚後のトラブルでありがちなのが、義理の両親との同居。結婚をするときに「絶対に同居はない」と約束していたにも関わらず、勝手に二世帯住宅を建てる話を進めてしまうなんて、離婚問題に発展してもおかしくないレベルですね。

ちなみにこの男性、奥さんに問い詰められたときに「そうだっけ?」と過去の約束を忘れたフリをしたそう。子どものために泣く泣くスタートした同居生活はいつまで続くのか……。女性のストレスがたまらないことを祈るのみですね。

後悔しないためには…

「なんでこの人と結婚したんだろう……」

世の中にはそんな不満を抱えながら生活する既婚女性がたくさんいるようです。これからパートナー選びをする女性は、結婚後に「こんなはずじゃなかった」と後悔することのないよう、しっかり相手を見極めてくださいね。(Editor:mook)

▼結婚して後悔するパターン

▼「婚外恋愛」って知ってる?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW