LIFE STYLE

夜22時からの夜ごはんはこれ!「罪悪感レス味噌汁」レシピ

2018/11/26

残業などで夜遅く帰った日、お腹は空いているけどしっかり食べるのには罪悪感がある……。そんなときには、身体が芯から温まる生姜たっぷりの具だくさんお味噌汁を一杯。
「夜はタンパク質を取るのがおすすめ。帰宅が遅くなるときは、無理せず夕方におにぎりをひとつお腹に入れておいて、夜は味噌汁でお腹をヘルシーに満たして。10分程度で作れて、すぐに食べられるのも魅力です」(浅野美奈弥さん)

具だくさん味噌汁の材料/2人前

しめじ(1パック)
キャベツ(1/4玉)
鶏ささみ(2本)
木綿豆腐(1/2丁)
生姜(1/2片)
味噌(80g)
顆粒だし(小さじ1)
水(500ml)

MINAYA POINT

☑️味噌汁なら、お腹に優しく、一杯でも満足度が抜群!
☑️キャベツの細切りは食感を楽しむためだけでなく、火の通りも早くなるので時短効果あり。
☑️タンパク質は動物性と植物性を一緒に摂ることが大切

Profile:浅野美奈弥

平成3年3月3日生まれ。北海道出身。学生時代からモデル活動を始め、DJなど幅広く活動。2年前に体調を崩したことをきっかけに、スポーツと食で健康的な生活を見直すことを決意し、フードスタイリストに。2018年7月、ケータリング「美菜屋」を本格始動させ、ヘルシーでバランスの良い食を提案。

▶︎浅野美奈弥ちゃんのInstagramをチェック

他の記事もチェック!

▼カオマンガイいなりのレシピ
パーティやお弁当メニューにも最適!タイのソウルフードをひと口サイズに飾ったおいなりさんの作り方はこちら!実は、ご飯を炊いて包むだけで出来ちゃう簡単レシピなんです。

▼27歳で企業!モデル浅野美奈弥がケータリングを始めたワケとは。

Videographer:Tatsuro Yasui Editor:MINE

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW