FASHION

ノーカラーコートの首元、正解は? マフラー・インナー合わせ方15選

2019/04/12

2018-2019年秋冬も人気の「ノーカラーコート」。もたつかず、すっきり小顔見えが叶う万能コートです。すっきりした衿元だからこそ、インナーの合わせ方次第でコーデの幅が広がっておしゃれをとことん楽しめる! 難しいと思われがちなノーカラーコートの首元(マフラー・Vネック・タートルネックニット)テクをマスターして、大人コーデを堪能して。

「マフラー」の合わせ方・巻き方

ノーカラーコートは、冬になると首元がちょっと寒いのが悩みどころ。でも、衿がないデザインだからこそ、ボリューミーなマフラーがもたつかずスッキリ見えが叶う! 巻き方や色・柄次第でコートの印象も変化するからコスパも◎!

黒ノーカラーコート×白マフラー

ちょっと辛口な黒ノーカラーコートに白マフラーを足すと、クリーンな女っぽコーデにシフト。冬のモノトーンで洗練された印象に。顔まわりにアクセントを作ってくれるボリューミーなマフラーは小顔効果も期待できる!

マフラーを肩がけにして印象チェンジ!

同じ赤マフラーでも、肩がけにすると印象がガラッと変わる! シンプルな無地コートをおしゃれにアップデートしてくれるので、外では首に巻いて、室内ではさらっと肩がけする……なんていう使い分けもオススメ。

ネイビーノーカラーコート×赤チェックマフラー

冬の定番、赤のチェックマフラーをネイビーノーカラーコートにONしたコーデ。あえて垂らさずコンパクトに巻くと、アクセントになりつつスッキリ見えも叶う! 髪の長い方は、ラフにまとめてマフラーにかからないようにアレンジすると好バランス。

グレーノーカラーコート×チェックマフラー

ノーカラーコートにマフラーをラフに巻くとこなれた印象に。グレーと相性抜群で大人可愛い雰囲気を作ってくれるピンクのチェックマフラーでおしゃれに決めて。マフラーをアクセントにするときは、その他のアイテムをカラーレスにまとめるとより大人っぽい。

ベージュノーカラーコート×ピンクマフラー

ベージュコートにブラウンスカートを合わせたカジュアルコーデに、ピンクのマフラーを合わせてフェミニンさをMIX。マフラーにかかるゆるっとした後れ毛も女っぽい。ノーカラーコート×マフラーは、コーデのテイスト微調整が簡単にできるのでとっても便利!

「Vネック」で着まわす

「ノーカラーコート×Vネック」の首元は、襟元からデコルテが程よく露出し女っぽさを演出できる。キレイめ秋冬コーデはもちろん、 カジュアルコーデのバランスアップにも効果的。

キャメルノーカラーコート×白Vネックニット

キャメル×白の優しい色合いと、Vネックからのぞくデコルテが女っぽいクラス感漂うコーデ。丸首タイプのノーカラーコートは、衿が抜けすぎないのでヌーディカラーでもいやらしくならない。赤のミニバッグでアクセントを加えて。

次ページ> 「タートルネック」で着まわす
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW