FASHION

ノーカラーコートの首元、正解は? マフラー・インナーの合わせ方15選

2018/11/22

2018-2019年秋冬も人気の「ノーカラーコート」。もたつかず、すっきり小顔見えが叶う万能コートです。すっきりした衿元だからこそ、インナーの合わせ方次第でコーデの幅が広がっておしゃれをとことん楽しめる! 難しいと思われがちなノーカラーコートの首元(マフラー・Vネック・タートルネックニット)テクをマスターして、大人コーデを堪能して。

「マフラー」の合わせ方・巻き方

ノーカラーコートは、冬になると首元がちょっと寒いのが悩みどころ。でも、衿がないデザインだからこそ、ボリューミーなマフラーがもたつかずスッキリ見えが叶う! 巻き方や色・柄次第でコートの印象も変化するからコスパも◎!

黒ノーカラーコート×白マフラー

ちょっと辛口な黒ノーカラーコートに白マフラーを足すと、クリーンな女っぽコーデにシフト。冬のモノトーンで洗練された印象に。顔まわりにアクセントを作ってくれるボリューミーなマフラーは小顔効果も期待できる!

マフラーを肩がけにして印象チェンジ!

同じ赤マフラーでも、肩がけにすると印象がガラッと変わる! シンプルな無地コートをおしゃれにアップデートしてくれるので、外では首に巻いて、室内ではさらっと肩がけする……なんていう使い分けもオススメ。

ネイビーノーカラーコート×赤チェックマフラー

冬の定番、赤のチェックマフラーをネイビーノーカラーコートにONしたコーデ。あえて垂らさずコンパクトに巻くと、アクセントになりつつスッキリ見えも叶う! 髪の長い方は、ラフにまとめてマフラーにかからないようにアレンジすると好バランス。

グレーノーカラーコート×チェックマフラー

ノーカラーコートにマフラーをラフに巻くとこなれた印象に。グレーと相性抜群で大人可愛い雰囲気を作ってくれるピンクのチェックマフラーでおしゃれに決めて。マフラーをアクセントにするときは、その他のアイテムをカラーレスにまとめるとより大人っぽい。

ベージュノーカラーコート×ピンクマフラー

ベージュコートにブラウンスカートを合わせたカジュアルコーデに、ピンクのマフラーを合わせてフェミニンさをMIX。マフラーにかかるゆるっとした後れ毛も女っぽい。ノーカラーコート×マフラーは、コーデのテイスト微調整が簡単にできるのでとっても便利!

「Vネック」で着まわす

「ノーカラーコート×Vネック」の首元は、襟元からデコルテが程よく露出し女っぽさを演出できる。キレイめ秋冬コーデはもちろん、 カジュアルコーデのバランスアップにも効果的。

キャメルノーカラーコート×白Vネックニット

キャメル×白の優しい色合いと、Vネックからのぞくデコルテが女っぽいクラス感漂うコーデ。丸首タイプのノーカラーコートは、衿が抜けすぎないのでヌーディカラーでもいやらしくならない。赤のミニバッグでアクセントを加えて。

白ノーカラーコート×黒Vネックカーディガン

Vネックカーデをトップス感覚でノーカラーコートにIN。フロントボタンがさりげなくアクセントになって奥行きを作ってくれる。コートの衿元もVラインのときは、抜け感が強くなるので、コートと違う色合いのVネックインナーで引き締めるとバランスアップ。こちらのコーデでは、白×黒でメリハリを。

カーキノーカラージャケット×黒Vネックニット

カーキのキルティングジャケット×スキニーデニムのカジュアルなコーデ。Vネックニットを合わせることで顔まわりに女っぽい抜け感が生まれてワンランクアップ! ノーカラーコート×Vネックなら、ダウンヘアでもすっきり着こなせます。

「タートルネック」で着まわす

「ノーカラーコート×タートルネック」の首元は、すっきりした印象なのに、マフラーやストールなしでも防寒対策バッチリ! シャープなアイテム同士がお互いを引き立てて、おしゃれな印象を演出できる。

黒ノーカラーコート×白タートルネックニット

黒のビーバーVネックノーカラーコートの首元は白タートルネックニットを合わせ、シャープでモノトーンな印象に。ほどよいウェイト感が特徴的なコーデ。ボトムスはデニムでカジュアルダウンしても◎

ブラウンノーカラーコート×ネイビータートルネックニット

ブラウン×ネイビーの色合いが秀逸な大人の冬コーデ。タートルネックは、大ぶりピアスをつけたいときにもオススメ。適度なボリュームで暖かみを表現しつつ、ノーカラーのすっきり感でアクセサリーも映える嬉しい組み合わせ。

カーキノーカラーコート×白タートルネック×白ワイドパンツ

洗練感のあるオールホワイトコーデにカーキノーカラーコートを羽織ったキレイめコーデ。コートと白タートルネックのコントラストでメリハリを意識して。 タートルネックなら、寒々しくならずちょうど良いバランスに。

グレーノーカラーコート×白タートルネック×パープルシャギースカート

白は、秋冬コーデに抜け感を作ってくれるお役立ちカラー。ちょっとクセありなスカートとライトグレーのノーカラーコートに挟めば、適度なヌケ感が生まれコーデ全体がまとまった印象に。

「パーカー」で着まわす

「ノーカラーコート×パーカー」の首元は、 カジュアルな大人の休日コーデにピッタリ。コートのすっきり洗練された印象が、パーカー合わせでも子供っぽくならずおしゃれ見えを叶えてくれる!

グレーノーカラーコート×白パーカー

グレーコート×白パーカーの淡いモノトーンコーデ。黒バッグと深みパープルのパンプスで引き締めて大人っぽく。フードが首元に程よいボリュームを作ってくれるので、重心が上がりスタイルアップ効果も期待できる。

黒ノーカラーコート×白パーカー

黒ノーカラーコートに白パーカーを挟むと、顔まわりが明るくなって美人見え! 袖をラフにまくって袖口からも白をチラ見せさせると、こなれ感&まとまり感がアップ。スニーカー合わせでも、ノーカラーコートならカジュアルになり過ぎず大人っぽく着こなせる。

白ノーカラーコート×チャコールグレーパーカー

白コートをセレクトすると、白の面積が多くなるのでクリーンな印象に仕上がる。チャコールグレー×カーキのカジュアルなインナーをキレイめにブラッシュアップ。パーカーを使えば、後ろ姿までパーフェクトな装いに。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW