LIFE STYLE

あなたは大丈夫?性格が悪い女と思われる人の特徴

2019/04/12

性格が悪いと、恋愛や交友関係だけでなく仕事も上手くいかず、気が付けば独りぼっちになってしまうかもしれません。性格が悪い女にならないために、性格が悪いと思われる発言や態度をとらないように日頃から心がけておきましょう。

当てはまる人は要注意!性格が悪い人の特徴

性格が悪い人には、いくつかの特徴があるようです。もしかしたら、あなたも気づかないうちに性格が悪い言動をとっているかもしれません。特徴に当てはまる人は、改善するように努力をしましょう。

自分が何よりも1番!プライドが高くて自分が大好き

まず、プライドが高くて自分のことが大好きな人に性格が悪い人が多いようです。そのような人は、基本的に自分のことを優先しがちです。
また、自分の事を認めてくれない人は敵だと思っていたり、自慢話が多いのも特徴のひとつ。

どんな人も、社会の中で周りの人と共に生きていくもの。その中で「自分が1番大事」という考え方では、他人を思いやることができないでしょう。したがって、自己中心的な人は、恋人や友達ができてもわがままな印象を相手に与えてしまい、交友関係は長続きしないようです。

人を見下したり悪口を頻繁に言う

性格の悪い人は、とにかく悪口を頻繁に言ったり、他人の事を見下すような発言をしたりすることも多いでしょう。
どんな些細なことでもネガティブなことを口にする人は、相手に悪い印象を与えてしまうもの。
悪口は、言われた人だけでなく、聞いた人もいい気分はしないでしょう。

誰にでも苦手なことがあり、失敗したり誰かを傷つけてしまうことがあるかもしれません。いつも謙虚な気持ちで人と接することを心がけながら、相手のプラスな面に注目し、褒めたり尊重してあげることで、周りの人とよい関係を築くことができるでしょう。

人の不幸話や噂話が大好き

人の不幸話や噂話が大好きで、自ら好んで話すのも良くないでしょう。なぜなら不幸話や噂話は、一度口に出すとどんどん多くの人に広がっていき、結果的に話の張本人の元にも届いて傷つけてしまう可能性があるからです。

女子会などで、つい誰かの失恋話などをしてしまう人はいませんか。「人の不幸は蜜の味」という言葉があるように、他人が体験した不幸なエピソードは面白く話のネタになるかもしれませんが、なるべく他人についてネガティブな話は控えるようにしましょう。

口が軽くて秘密を守る事ができない

プライベートな情報など人の秘密をすぐに他の誰かに話してしまう人はいませんか。
自分の事に関しても、他人の事に関しても口が軽い人は、性格が悪いというレッテルを貼られてしまう可能性があります。

相手のことを信頼しているからこそ、秘密にしたい話や悩みを打ち明けられることができるのです。
プライベートな話をすぐに他人にバラしてしまうことは、信頼を裏切ってしまうことになります。
口はわざわいの元、軽率に何でもお喋りする習慣がある人は、口に出していいことと悪いことをしっかり区別しながらコミュニケーションをとるようにしましょう。

八方美人で計算高い

万人に好かれたいと思っている人は多いでしょう。ですが、意識をしすぎてただの計算高い女になってしまわないよう注意しましょう。
自分の評価を上げようとしていることが明確な態度をとると逆効果です。交友関係だけでなく職場でも、自分の評価を上げる為に手段を選ばない人もいるでしょう。

他人の成功を認められない!自分の手柄にしたい

「自分が世界の中心」と思って行動する人も危険。他人の成功を自分の手柄にしたいと思っていたり、他人を利用して成功を手に入れようとしたりするような利己的な考え方をする人は、周りの人も「性格が悪い」というイメージを与えてしまうでしょう。

人の成功を認め、幸せを喜んであげられない人は、自分自身に自信がない証拠です。
他人のハッピーな事は、妬むのではなく快く喜んであげましょう。そして「自分も頑張ろう」と努力をするためのパワーに変えてあなた自身の成長に繋げることをオススメします。

相手によって態度がコロコロ変わる

相手によって態度が豹変する人も、周りからはマイナスイメージになるでしょう。
合コンや職場など、とくに男性を相手にすると態度が変わる女性の話はよく聞くかもしれません。

男性の前では声のトーンを上げて女らしさをアピールする小技は、男性には好印象を与えることがでるかもしれませんが、同席している女友達には、わざとらしいと感じてしまうことも。
また仕事で上司に媚びる人も、同僚からはよく思われなくなってしまい、かえって仕事がやりにくくなってしまうケースもあるため注意しましょう。

性格が悪い人と思われない為に気を付けたい事

うっかり性格が悪い人と思われるような発言や態度を行ってしまわないように、日頃から気をつけておきたいポイントをしっかり把握しておきましょう。

まずは自分の事を良く分析してみる

まずは自分自身を見つめ直すことが大事。自分の理想像と実際に行っている言動に、ズレが生じてしまっている人もいるかもしれません。
自分自身の事をよく分析して、性格が悪い行動を取っていないかを確認することで、改善すべき事が見つかるでしょう。

また、自分に何が足りないのか、自分自身を見つめる癖をつけるのもオススメです。
忙しい日常生活を送っていると、つい自省することを忘れてしまいがちになりますが、お風呂に入っている時や寝る前などちょっとしたリラックスタイムを活用して、今日一日に行った自分の言動や相手の反応や言葉などを振り返ってみましょう。

相手の気持ちを考えながら行動するように心掛ける

まずは相手の気持ちを第一に考えた行動を起こしてみましょう。
性格が悪い人は、いつも自分の事ばかりを考えて行動している人が多いようです。相手の目線に立って「これを言われたらどう思うか」など、口に出す前に相手の反応を想定する癖をつけると、傷つけることなくコミュニケーションがとれるようになるかもしれません。

どんな時も相手を思いやる気持ちを忘れないようにしましょう。ひとつひとつの思いやりの行動が積み重なって初めて、信頼が厚い人間関係を築くことができるものです。

その言葉は大丈夫?言葉の一つ一つを考えてから話す

たとえ悪気がなく話したことであっても、うっかり相手を傷つけて喧嘩になってしまう場合があります。なぜならば、同じ言葉や表現でも、解釈の仕方はその人の価値観や性格によって違うため、ポジティブにもネガティブにも映るものです。

なんとなく話した言葉がつい悪口になってしまう人は、発言する前にその発言一つ一つが相手にとって大丈夫かを一旦チェックするのもオススメ。
自分が何を言うかよりも、相手はどう解釈したのかを重視することで、誤解が生じることなく円滑な会話ができるようになるでしょう。

どんな時も秘密厳守!大切な話は他言しない

性格の悪い人は、人の秘密を直ぐに他言してしまう癖があるようです。秘密を簡単に漏らしてしまうと、信用が無くなり性格の悪い人だと思われてしまい、そんな人には大事なことを言わなくなるでしょう。

人間関係は、信頼があって初めて成立するものです。誰からも信頼される存在であり続けると、もしもあなたの身に何かトラブルが起こった時に、サポートしてくれる人も多くなります。
自分のことを大切にしたい気持ちがある人はなおさら、相手から「秘密にしてね」といわれた話は、絶対に他言しないようにしましょう。

物事の裏を考えないで素直に受け止める

異性や同性に関わらず、素直な人は好かれる傾向にあります。
普段のコミュニケーションでも、言われたことに反発したり裏を考えたりすると、性格が曲がっていて面倒な人だと思われてしまう可能性があります。
たとえあなたにとって悪い事であっても、相手の意見を素直に受け止める事が出来るように心がけましょう。

あなたに対する何らかの発言は、あなたがもっと魅力的な人になるために必要な意見かもしれません。いったん素直に受け止めてみましょう。
自分の意見や反論はその後に行うようにすれば、意見が平行線になることなく、お互いの気持ちを理解しながら話合いができるかもしれません。

どんな相手にも平等な気持ちで接する

人の価値観は様々に存在します。その中で上手く人と関わりを持つためには、性別や年齢、社会的な地位など関係なく誰とでも対等な気持ちで接することが大事。
見た目や属性などに偏見を持って接すると、せっかくの新しい出会いも無駄になってしまうかもしれません。

職場では、自分の損得勘定で上司や部下への態度を変えたりしないように注意しましょう。どんな相手にも平等に接している姿を目にした人は、あなたに親しみやすさを感じて話しかけやすくなり、沢山の人と友好関係を築くことができるかもしれません。

恋愛面ではどうする?こんな事に気を付けよう

男女の間でも、性格の悪さはお付き合いする上で致命的な欠点になるでしょう。気になっている男性や彼氏から「性格が悪い女」と思われないように、注意しておきたい事がいくつかあります。

パートナーの居る男性や友達の彼氏にへの態度

すでにパートナーの居る男性には、必要以上に近付かないようにしましょう。なぜなら、あなたと彼の恋が成就するのと引き換えに、必ず傷つく人がいるからです。自分の幸せを追求することで結果的に誰かが不幸になってしまう場合は、真の幸せとはいえないでしょう。

すでにパートナーがいる男性や友達の彼氏と接する時には、相手の女性がどう思うかを考えながら常識のある態度をとるように心がけましょう。
そうすることで男性からは余裕のある大人の女性として、あなたのことが魅力的に見えてくるかもしれません。

男性に対して八方美人にならない

自分が寂しくなった時に、誰にでもいい顔をして構ってもらおうとする女々しい女性もいるようです。
確かに誰からもチヤホヤされたい気持ちがある人もいるかもしれませんが、都合のよい態度をとり続けると男性も飽きてしまい、逆効果になることも。

八方美人にならずに、素直な態度をとる女性の方が男性からは好感度が高いといわれています。
自然体で接してくる女性に親近感を覚えて恋に落ちる男性も多いようです。気になる男性がいる人は、嫌われることを恐れずに、自信を持って素の自分をさらけ出してみましょう。

自分の恋愛の自慢話をしすぎない

恋愛中は、男性だけでなく女友達に対しても配慮が必要です。彼氏とのおのろけ話も度が過ぎてしまうと、嫌な自慢話になってしまうこともあるとか。過度に自慢話をし過ぎる人は、女友達からも嫌がられるようです。

彼氏との恋が楽しくて、誰かに自慢したい気持ちはわかりますが程々に。自慢だけするよりも、女友達の恋愛の悩み相談に乗ってあげた時に、解決するための方法の一例として自分と彼氏の関係を教えてあげた方が、相手は興味深く聞き、あなたの恋愛を心から称えてくれるかもしれません。

「ありがとう」の気持ちを忘れない

男女の関係は、恋人や夫婦の間でも対等な気持ちでいることが大事です。
いつも相手に感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。デートで財布を出さない女性に対して男性は「性格が悪い」と認識してしまうという話もよく聞きます。「奢ってもらって当たり前」と思っているような、傲慢な態度をとらないように注意したいもの。

お付き合いが長くなると、相手からの優しさが習慣的になるため感謝の気持ちが薄れたり、言葉にすることが少なくなるカップルもいるようです。いつまでもお互いの存在を大事に想いながら、些細なことでも「ありがとう」と言葉で伝えることで、二人の関係を維持することができるでしょう。

自分自身を見つめ直して性格の良い大人の女性になろう

他人と友好的な関係を築くためには「思いやり」が大事。周りの人に対して思いやりを持てなくなってしまうと「性格の悪い人」として映ってしまうでしょう。そうならないために、いつも相手の気持ちや反応を考えて、行動することを心がけましょう。

また、自分は周りからどんな存在なのかを知っておくと、相手に対して自分ができることが分ってくるようになります。まずは自分自身を見つめ直すことから始めて、性格のいい大人の女性になりましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE