デニムスカートのコーデは「アイテム別」で広がる!29選
FASHION

デニムスカートのコーデは「アイテム別」で広がる!29選

2019/11/26

オールシーズン楽しめるデニムスカートは、カジュアルコーデに欠かせない定番アイテム。使い方をマスターすれば、コーデの幅がグッと広がります。今回は、よりおしゃれ見えが叶うデニムスカートのアイテム別着回し術をご紹介します。

ベストな《トップス》でおしゃれ見え

合わないトップスはない! といっても過言ではないほど万能なデニムスカート。だからこそ、ベストなトップスをセレクトして無難なコーデから脱却し、大人っぽくこなれたコーデを目指してみて。

ニット×デニムスカート

▼赤ニットで気分明るく魅せる

赤ニットで気分明るく魅せたコーデ画像

赤×デニムは、無条件でおしゃれに決まる組み合わせ。より大人に仕上げるなら、インディゴブルーの長め丈デニムスカートをセレクトして、ニットの色を引き立てて。アイボリーのパンプスを合わせて、さりげないトリコロール配色のフレンチカジュアルに。

▼黒ニットはスタンダードながら大人っぽい雰囲気に

黒ニットはスタンダードながら大人っぽい雰囲気にしたコーデ画像

黒ニットには、ほどよくウォッシュのかかったブルーデニムが好相性。コーデにメリハリが生まれてバランスアップできる。タイトシルエットでスッキリまとめれば、カジュアルなブルーデニムを上品に着こなせる。

スウェット×デニムスカート

▼ペンシルデニムスカートで上品に

ペンシルデニムスカートで上品にしたコーデ画像

たっぷりとした生地感のブラウンのスウェットの下には、スリムな黒のペンシルスカートをチョイス。スカートのスリットは、さりげなく色気を演出してくれます。足元にはビットローファーを選べば、きちんと感もあり。

▼オーバーサイズのスウェットで少し外して

オーバーサイズのスウェットで少し外したコーデ画像

繊細なプリーツが施されたデニムスカートを主役に、その他アイテムをブラウンで統一して安心感と温かみを醸し出したスタイル。ゴールドのサークルピアスを耳元に飾り、カジュアルな装いに華を添えて。

▼王道カジュアルのロゴスウェット合わせ

王道カジュアルのロゴスウェット合わせの画像

グレーのロゴスウェット×デニムの王道カジュアルも、ロング丈デニムスカートをチョイスすれば大人顔。バックにデザインされた長めスリットからのぞく素足が女っぽさをON。大ぶりピアスで顔まわりを上品に飾って。

カーディガン×デニムスカート

▼ロングカーディガンで温もりを感じさせて

ロングカーディガンで温もりを感じさせたコーデ画像

細かいプリーツのデニムスカートは、ナチュラルやきれいめの装いにおすすめ。デニム素材のハンドバッグを合わせて統一感を演出しつつ、着心地抜群のやわらかなロングカーディガン羽織れば、思わず守ってあげたくなるようなコンフォートな装いの完成。

▼ざっくり編まれたカーディガン合わせで乙女チックに

ざっくり編まれたカーディガン合わせで乙女チックにしたコーデ画像

立体的に編まれた、乙女心をくすぐる「ゆるニットカーディガン」は、誰でも気軽に取り入れられるので、秋冬にぜひまといたいアイテム。Aラインにふわりと広がる黒のデニムスカートで全体のバランスを意識しつつ、小ぶりのバッグとベレー帽で存分に可愛らしさを演出して。

パーカー×デニムスカート

▼カジュアルのなかに女性らしさをプラス

カジュアルのなかに女性らしさをプラスしたコーデ画像

黒とネイビーでまとめたワントーンコーデ。大きくプリントされた英字のロゴスウェットの上にシンプルな黒パーカーを羽織り、繊細なデニムプリーツスカートをゆらめかせて。顔まわりはお団子ヘアと丸メガネで、遊び心を取り入れてみるのも◎。

▼白のパーカーは一気に春の装いに

白のパーカーは一気に春の装いの画像

ベーシックな白のパーカーを大人っぽく仕上げるには、くるぶしまであるロング丈のデニムスカートをチョイス。大きめのハンドバッグと同系色の華奢なフラットパンプスを添えれば、ありきたりのコーデから脱却できます。

シャツ×デニムスカート

▼デニムONデニムでインパクトを与えて

デニムONデニムでインパクトを与えたコーデ画像

おしゃれ上級者風の着こなしが叶う”デニムONデニム”は、シャツを使えば簡単。単調にならないようにドレープデザインのデニムスカートで立体感を出し、白小物で抜け感をプラス。

Tシャツ×デニムスカート

▼白T合わせで定番カジュアル

白T合わせで定番カジュアルしたコーデ画像

白Tシャツには濃いブルーのデニムスカートを合わせてコントラストを際立たせると、シンプルながらもメリハリが生まれておしゃれ見えが叶います。クリアバッグ&サンダルで清涼感をプラスした夏の爽やかコーデが完成。

【アウター】はボリューム感を意識して

デニムスカート×アウターは、ボリューム感を意識してアイテムをセレクトするのが◎。ほどよく厚みのあるデニム素材は、重厚感のあるアウターとなじみやすく失敗が少ないのもうれしいポイント。

ブルゾン×デニムスカート

▼ボリュームのあるブルゾン×タイトスカートで好バランス

ボリュームのあるブルゾン×タイトスカートで好バランスにしたコーデ画像

ぽわんとした袖が愛らしいモカ色のブルゾンを肩を落として羽織り、タイトスカートと合わせた、初秋にぴったりのカジュアルスタイル。タンクトップからデコルテと肩をチラ見せして女っぽさを演出。

▼モノトーンスタイルになじませる

モノトーンスタイルになじませたコーデ画像

ボーダー柄のトップスの上になめらかな肌ざわりのブルゾンをさらっとまとい、同色のロングデニムスカートをON。艶のあるブルゾンに加え、エコレザーを用いたローファーを取り入れることで、ほどよく高級感漂う装いが叶います。

ファージャケット×デニムスカート

▼コンパクトなデニムスカート合わせでバランスよく

コンパクトなデニムスカート合わせでバランスよくしたコーデ画像

贅沢なブラウンのファージャケットに、ダメージ加工されたミニデニムスカートを合わせて絶妙なこなれ感を演出。カジュアル度の強いダメージデニムは、高級感のあるアイテムと合わせれば大人っぽいコーデが可能!

ボアジャケット×デニムスカート

▼贅沢なボアジャケットでエレガントなモノトーンスタイル

贅沢なボアジャケットでエレガントなモノトーンスタイルの画像

黒のボアジャケットに普通のブルーデニムを合わせるのも素敵だけれど、白デニムをセレクトすればクリーンな大人カジュアルへシフト。パッと明るい印象に仕上がるので、ロング丈でも軽やかな仕上がりに。

コート×デニムスカート

▼ロングトレンチコート

ロングトレンチコートのコーデ画像

落ち着いた大人の女性を演出してくれる、やわらかいモカ色のダッフルコート。コートの色になじませたダークブラウンのトグルボタンと大きめのフードが絶妙なアクセントになっています。同系色のニットワンピースの下にデニムプリーツスカートをレイヤードすれば、グッと秋っぽくこなれた印象に仕上がります。

▼チェスターコート

チェスターコートのコーデ画像

ハンサムなグレーチェスターコートに、デニムタイトスカートを合わせた大人カジュアルコーデ。切りっぱなし加工がさりげないアクセントに。コートを羽織るときも、中のニットは前だけざっくりインして脚長効果を狙って。

▼トレンチコート

トレンチコートのコーデ画像

Tシャツとデニムスカートの定番の組み合わせに、着回し力抜群なベージュのトレンチコートを羽織ったスタイル。袖口のリボンをアクセントにしつつ、ヘアアクセサリーと大ぶりピアスを飾れば、個性的でありながらも王道の愛されルックに。

【レギンス】合わせで暖かさとおしゃれを両立させる

暖かさを手に入れることができるのはもちろん、気軽におしゃれに仕上げてくれる “レギンス”。大人っぽく着こなすならロング丈のデニムスカートと合わせるのがおすすめ。足首からチラリとのぞくレギンスで、もっと素敵に着こなしを楽しんでみて。

Aラインのデニムスカートでスタイルアップを狙って

Aラインのデニムスカートでスタイルアップを狙ったコーデ画像

ゆったりと広がるインディゴブルーのデニムスカート。定番の黒のレギンスを足首からのぞかせれば、足首をキュッと引き締めて見せてくれる効果も。冬景色に映える白のチェスターコートを羽織って、フェミニンに魅せてみて。

アイテムのデザイン性を活かしてレギンスをチラ見せ

アイテムのデザイン性を活かしてレギンスをチラ見せしたコーデ画像

ニットとデニムスカートに大胆なスリットを効かせて、絶妙なレイヤードを際立たせたナチュラルコーデ。レギンスはニットと同色を選び、淡いグレーのデニムスカートを引き立てて。

【白のデニムスカート】でクリーンに仕上げる

清潔感たっぷりの白のデニムスカートは、ほどよい厚みでしっかりインパクトを与えつつ、コンフォートな着こなしを叶えてくれるアイテム。着膨れが心配な人にも安心な、大人なお手本コーデをご紹介します。

フィッシュテールデザインでナチュラルながらも個性的に

フィッシュテールデザインでナチュラルながらも個性的にしたコーデ画像

珍しい配色のブラウン×黒のボーダートップスを主役に、白のデニムスカートでパッと明るい雰囲気を醸し出した春の装い。後ろが長いフィッシュテールデザインと切りっぱなし加工で、他の人と差をつけている点がポイント。

小物を活かした大人なマリンコーデ

小物を活かした大人なマリンコーデの画像

こちらは前出の白デニムスカートの着回しコーデ。シンプルな黒のトップスに合わせて、ナチュラルな印象に仕上げています。小物類を黒で統一し、麦わら帽子を添えれば、夏を先取りした洗練された装いが完成。

清潔感たっぷりのマリンスタイルにも◎

清潔感たっぷりのマリンスタイルのコーデ画像

ベーシックなボーダーのノースリーブにも、白のデニムスカートがぴったり。シルバーのアクセサリーを飾って、どこかセンシュアルな魅力を引き出して。

デニムスカートの【秋冬】コーデ

ほっこり温かみのある着こなしで、女性らしさをグッと上げてくれる秋冬の服。しかし、どうしても着ぶくれが心配になってしまう方も少なくないはず。ボトムスのバランスを意識しながら、秋冬のデニムスカートコーデを楽しんでみて。

柄物ニットで個性を見せて

柄物ニットで個性を見せたコーデ画像

遊び心のある白ニットにブラックデニムを合わせると、洗練されたカジュアルスタイルに。ミニ丈でも、ブラックデニムなら子供っぽくならず大人でもチャレンジしやすい。他のアイテムの色目は抑えて、モノトーンを意識するとGOOD。

ロング丈のブルゾン合わせでAラインを意識

ロング丈のブルゾン合わせでAラインを意識したコーデ画像

ストライプシャツの襟をニットからチラ見せしてきちんと感を出しつつ、コートとデニムスカートを黒で合わせて秋冬の空気になじませた、ほっこりスタイル。ダークトーンの組み合わせなので、差し色として赤色の靴下を取り入れているのもポイント。

レイヤードを活かしてリズミカルに

レイヤードを活かしてリズミカルにしたコーデ画像

白のプリーツをのぞかせたアシンメトリーのデニムスカート。インパクトのあるデザインなので、ニットとコートにはシンプルなものを選んでデニムスカートを引き立ててみて。艶のある革素材のブーツを足元にONしたおかげで、やわらかなコートでふわっと包み込んだ装いにほんのりパンチが効いています。

デニムスカートの【春夏】コーデ

身も心も軽やかにおでかけしたくなる春夏。その日の気分に合わせてデニムスカートのカラーや丈を選んだり、小物類で遊び心を取り入れたりするのも◎。心が踊るような小気味いいスタイルを楽しんでみて♪

トリコロールカラーのブルゾンで個性的なスポーティースタイル

トリコロールカラーのブルゾンで個性的なスポーティースタイルのコーデ画像

大胆な配色のマウンテンパーカーと合わせれば、ラフでスポーティーなスタイルに。ライトブルーのデニムスカートは、春夏にぜひ取り入れてほしいアイテムのひとつ。清涼感のある仕上がりになり、軽やかさもプラスしてくれます。

コンパクトな赤カーディガンで女性らしく

コンパクトな赤カーディガンで女性らしくしたコーデ画像

ロング丈デニムスカートに合わせたVネックカーデをトップス感覚でインして、脚長効果を狙って。Vネックからのぞくデコルテがほんのり色気を醸し出してくれます。

黒Tシャツ合わせならほどよくクールに

黒Tシャツ合わせならほどよくクールにしたコーデ画像

黒Tシャツには、ライトブルーデニムスカートを合わせて軽やかに。スニーカーやリュックを使った、子供っぽくなりそうなカジュアルスタイルも、膝下丈スカートなら落ち着いた雰囲気に仕上がります。

他の記事もCheck!

▼おしゃれさんから学ぶデニムスカートコーデ

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW