コートとフレアスカートの「正解」バランス!お手本コーデ26選
FASHION

コートとフレアスカートの「正解」バランス!お手本コーデ26選

2019/11/22

秋冬に欠かせないコートやアウター。そしてレディな着こなしに欠かせないフレアスカート。組み合わせれば最強コーデのはずなのに、なぜかアンバランスになってしまう……。そんなお悩みの方に必見のお手本コーデをご紹介! ほんの少しの工夫で、コート×フレアスカートの美バランスが実現します。

フレアスカートとコートは『バランス』が大事

ここ最近、ミモレ丈やミディ丈など裾が長いスカートが大人気。コートから下のスカートがはみ出ることも多くなり、全体のバランスが気になることもしばしば。裾が広がっているフレアスカートはとくに重くなりがちだけれど、着こなし方を工夫するだけで好バランスになるから、そのコツを今すぐチェックしてみて!

黒ダウンジャケットで重心を上に

黒ダウンジャケットで重心を上にしたコーデ画像

カジュアルなダウンジャケット×フレアスカートのコーデは、子供っぽくならないように色&小物選びにこだわって。黒×パープルで大人っぽさを演出し、ピンヒールブーツとチェーンバッグで辛口アクセントを。

ルーズにまとめると抜け感が出て◎

ルーズにまとめると抜け感が出たコーデ画像

メンズライクなGジャンも、明るいアイボリーだと優しい印象になり、甘めフレアスカートともなじみやすくなる。パープルチュールの大人っぽいフレアスカートを合わせて、クラス感漂う大人カジュアルに。

白ダウンジャケットをコーデの主役に

白ダウンジャケットをコーデの主役にしたコーデ画像

オーバーサイズの白ダウンジャケットをスタイリングの主役に大抜擢。ショート丈ではなくあえてミドル丈をチョイスして、こなれ感を演出。落ち着いた配色のニット×フレアスカートも、ダウンジャケットのおかげでグッと華やぐ。

同系色だと視覚的な凹凸がつきにくい

ベージュコート×ベージュフレアスカート×白小物のコーデ画像

ベージュコートとベージュフレアスカートのワントーンコーデに、ブルーパンプスでアクセントを。白バッグ&靴下で抜け感を作ると、洗練された雰囲気が漂う。黄みがかったベージュアイテムはカジュアル要素が強いので、白小物を使うとレディな印象もONできる。

【秋冬】コート×フレアスカートの美バランスコーデ集

秋冬の定番スタイリングであるコート×フレアスカートコーデ。キレイ色スカートでコーデに華を添えたり、ワントーンで大人っぽく仕上げたり……。着こなし方しだいでイメージ操作は自由自在!

ロング丈コート×フレアスカート

▼グレーノーカラーコート×ピンクシャギースカート

グレーノーカラーコート×ピンクシャギースカートのコーデ画像

グレーコートは、適度な軽さに加えてハンサムな雰囲気も味わえるよくばりアイテム。レディなピンクフレアスカートも、甘くなり過ぎずモードな装いに。スカート丈はコートと同じか少し短めを選ぶと、派手さが抑えられて着こなしやすくなり、シャギー素材などの一癖あるスカートも難なくクリア。

▼白ノーカラーコート×パッチワークフレアスカート

白ノーカラーコート×パッチワークフレアスカートのコーデ画像

可憐で繊細なパッチワークフレアスカートには、女らしさ満点の白ノーカラーコートが好相性。きれいめなパンプスを履いて、アフターファイブにも備えたい。

▼ブラウンノーカラーコート×ウールラップスカート

ブラウンノーカラーコート×ウールラップスカートのコーデ画像

赤みのあるブラウン×ベージュをセレクトすると、暖かみのある着こなしに。黒を使わず、ネイビーニット&タイツを締め色に使うと、やわらかな雰囲気に仕上がる。濃い色のタイツを履くときは、スカート裾から足首をのぞかせてボリューム調整を。

▼白ノーカラーコート×プリーツフレアスカート

白ノーカラーコート×プリーツフレアスカートのコーデ画像

コートとフレアスカートの色のトーンを合わせるだけで自然に統一感がでる。ハイネックニットでさりげなく小顔効果を狙っても◎。

▼黒ノーカラーコート×イエローフレアスカート

黒ノーカラーコート×イエローフレアスカートのコーデ画像

ダークカラーコート×フレアスカートは、どうしても下半身にボリュームが溜まりがち。ストールを使えば、重心が上がりスタイルアップ効果が期待できます。イエローのスカートにウエストインして脚長効果も◎! 黒コートも軽く着こなせる。

▼黒チェスターコート×ラメプリーツスカート

黒チェスターコート×ラメプリーツスカートのコーデ画像

キラキラと輝くゴールドのフレアスカートを、黒コートでシックにスタイリング。落ち着きがあるのに華やかでリュクスな装いは、大人のクリスマスデートにもピッタリ。厚底シューズ&足首見せでバランスアップも忘れずに。

▼チェック柄チェスターコート×イエロープリーツスカート

チェック柄チェスターコート×イエロープリーツスカートのコーデ画像

ハンサムなチェック柄チェスターコートに、レディなイエロースカートを合わせてテイストMIX。黒ベルトのウエストマーク&トップスインでスタイルアップを目指して。スカート×ブーツなら、コーデが大人顔にブラッシュアップ!

ショート&ミドル丈コート×フレアスカート

▼黒ダウンコート×チェック柄フレアスカート

黒ダウンコート×チェック柄フレアスカートのコーデ画像

幼くなりがちなチェック柄フレアスカートは、黒ダウンコートと合わせて大人スタイルへ昇華。ブリティッシュなグレンチェックが単調なモノトーンコーデを盛り上げてくれる。ピンヒールのショートブーツも「脱・子ども見え」をアシストしてくれる。

▼黒ダウンコート×パープルフレアスカート

黒ダウンコート×パープルフレアスカートのコーデ画像

鮮やかな色のフレアスカートは、暗くなりがちな秋冬にはマストアイテム。一点投入するだけでポップな印象に様変わり。全体のバランスを崩さないように、安定感のある黒のダウンコートでスタイリングを引き締めて。

▼黒ショート丈コート×白プリーツフレアスカート

黒ショート丈コート×白プリーツフレアスカートのコーデ画像

ショート丈コートは、ふんわり広がるフレアスカートとバランスが取りやすく、誰でもスタイルアップ可能! こちらは、黒コート×白プリーツフレアスカートのモノトーンにボーダーを追加してカジュアルなアクセントをつけたコーデ。

【春】コート×フレアスカート美バランスコーデ集

「春のライトコートは重厚感ゼロだから、どんな組み合わせでもバランスが保てる!」なんて思っていたら大間違い。明るい色が多いライトコートこそ膨張して見えがちだから、手を抜くとアンバランス一直線。フレアスカートにはリネンやシフォンなど、ライトコートよりもシアーな素材を選ぶと、無理なく上手にバランスが取れます。

トレンチコート×リネンフレアスカート

トレンチコート×リネンフレアスカートのコーデ画像

定番のトレンチコートはベーシックな形&色がマストハブ。裾の長さは少し長めのものが今っぽい。マキシ丈リネンスカートで足首をチラ見せしつつ、パンプスでつなげて女性らしい華奢さを嫌味なくアピールしてみて。

ステンカラーコート×シフォンフレアスカート

ステンカラーコート×シフォンフレアスカートのコーデ画像

はやりすたりのないステンカラーコートは、1枚持っておくと心強い。こちらは、コートとフレアスカートの裾の長さをぴったり合わせた上級者コーデ。シフォンだとガーリーな印象になりがちだけれど、色を黒にするだけで大人女子らしいクールなコーデに昇華する。

『その他アウター』×フレアスカートの美バランスコーデ

フレアスカートは、基本的にどんなアウターと合わせても好バランスコーデを作れる万能アイテム。着こなし方を少し工夫するだけで、よりあか抜けたコーデに。アウター別に、お手本コーデをチェックして!

ライダース×フレアスカート

▼黒ライダース×チノフレアスカート

黒ライダース×チノフレアスカートのコーデ画像

コンパクトなライダースは、ボリューム感のあるフレアスカートと相性◎。スカートコーデに辛口なエッセンスをONできるので、大人カジュアルにもってこい! こちらは、ボーダー×チノフレアスカートのカジュアルコーデにライダースを肩がけして大人バランスに仕上げたスタイル。

▼黒ライダース×ピンクフレアスカート

黒ライダース×ピンクフレアスカートのコーデ画像

ハードなライダースに、インパクト大のパープルフレアスカートを合わせたコーデ。首に巻いた白ストールが抜け感を作り、印象の強いアイテム同士のコーデをなじませてくれる。重心も上がってスタイルアップも叶う。

▼黒シングルライダース×ブルーフレアスカート

黒シングルライダース×ブルーフレアスカートのコーデ画像

シングルライダースはダブルよりもスッキリしたデザインで、ハードななかに上品さが漂うアイテム。幼い印象になりがちなひざ丈フレアスカートを大人っぽく仕上げてくれます。スカート以外を黒でまとめて、キレイなブルーを引き立てて。

▼黒シングルライダース×花柄フレアスカート

黒シングルライダース×花柄フレアスカートのコーデ画像

スッキリした印象のシングルライダースなら、華やかな花柄スカートも難なくなじむ。パンプス×ソックスでほんの少し肌見せするだけで、足元に抜け感が生まれバランスアップ。

カーディガン×フレアスカート

▼ベージュカーディガン×ブラウンプリーツフレアスカート

ベージュカーディガン×ブラウンプリーツフレアスカートのコーデ画像

やわらか素材のカーディガン×フレアスカートコーデは、メリハリ作りがおしゃれ見えのポイント。こちらは、ベージュカーディガンを使ったワントーンコーデ。ほっこりし過ぎないように、光沢のあるブラウンプリーツフレアスカートを合わせてシャープさをプラスし、メリハリを。

▼黒カーディガン×レースブラウス×ベージュフレアスカート

黒カーディガン×レースブラウス×ベージュフレアスカートのコーデ画像

こちらのコーデでは、レースブラウス×ベージュフレアスカートに黒カーディガンを羽織って、メリハリをON。スカートのベルトが見えるショート丈ブラウスなら、ウエストインしなくても脚長に。

▼アイボリーカーディガン×ボルドーフレアスカート

アイボリーカーディガン×ボルドーフレアスカートのコーデ画像

アイボリーカーデ×ボルドーフレアスカートを、黒インナーでピリッと引き締めて大人バランスに。中途半端な印象に陥りやすいミドル丈カーデのときは、ハイウエストスカートを使って上半身をコンパクトにまとめると◎。

ジャケット×フレアスカート

▼デニムジャケット×ブラウンフレアスカート

デニムジャケット×ブラウンフレアスカートのコーデ画像

コンパクトサイズのGジャンに、ブラウンフレアスカートを合わせた大人カジュアルスタイル。黒のベレー帽でグッドガールな印象をプラス! 帽子は、目線をアップしてくれるので、スタイルアップにもってこいの優秀アイテム。

▼デニムジャケット×フレアスカート

デニムジャケット×フレアスカートのコーデ画像

オーバーサイズのGジャンをフレアスカートと合わせるときは、抜け感作りが必須! ラフに腕をまくって手首見せ&わずかに衿を後ろに抜いて首まわりに抜け感を作ると、一気におしゃれ上級者風の着こなしに。

▼黒ブルゾン×アイボリープリーツフレアスカート

黒ブルゾン×アイボリープリーツフレアスカートのコーデ画像

ブルゾンに可憐な印象のアイボリープリーツフレアスカートを合わせてキレイめ要素をプラスすると、大人っぽい雰囲気に。足元は真っ白なスニーカーでクリーンに仕上げると、洗練された着こなしが完成!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW