BEAUTY

ジジ・ハディッドの色気メイクを、写真17枚で振り返ってみた

2019/04/12

「メイベリン ニューヨーク」のスポークスパーソンを務めているジジ・ハディッド(23歳)。トップモデルの登竜門「ヴィクトリアズ・シークレット」のショーにも参加し、一流ブランドのコレクションのランウェイも歩いている。大人びた顔だちでセクシーな色気満載のトップモデル、ジジ・ハディッドのヘアメイクを公開!

ジジ・ハディッド、メイクの特徴

<ジジ・ハディッドのメイクの特徴5つ>
1.しっかりカバー&艶やかなベースメイク
2.崩れ知らずな長いまつげ
3.スモーキーな目元
4.ぷっくりした唇
5.自然なシェーディング

ジジといえば、「色気」。ブルーの瞳とブロンドヘア、ふっくらした唇がまるでバービー人形のよう。そんな彼女のメイクの特徴を5つのポイントをもとに解説!

眉山が特徴的な眉毛

Karwai Tang/Getty Images

ジジ・ハディッドの顔で一番印象的なのは眉毛。眉山が上がったアーチ状の眉毛が強気でセクシー。あまり書き足したりはせず、自然な眉毛の形を生かしている。

【やり方】
彼女の眉毛を真似するには、眉山の形を整えることから始めて。直線的な眉の人は、眉頭から眉山まで大きくアーチ状になるように。
形を整えたら、眉全体をコームで上向きにとかして逆立てて。仕上げに眉マスカラなどでもう一度逆立てると、より毛流れが出てジジっぽく。

スモーキーな目元

Stephane Cardinale/Getty Images

シャープで吸い込まれそうなブルーの瞳が印象的。スモーキーな目元で、クールな印象に。

【やり方】
スモーキーな目元をつくるには、ファンデーションやコンシーラーの前にアイシャドウを塗ることが重要。アイシャドウが落ちにくくなり、深みのある目元に。アイラインは目尻をキュッとはね上げるように。

ぷっくりした唇

Jon Kopaloff/Getty Images

ふっくらした厚めの唇もセクシーポイント。ジジは、リップの色味がしっかりと出るように塗っていることが多い。

【やり方】
リップの色が映えるよう、コンシーラーで唇の色を消して。唇中央のリップラインをオーバー気味に描くことでぷっくりした仕上がりに!

パーティーメイク5選

目元を強調したドーリーフェイス

Mireya Acierto/Getty Images

「メイベリン ニューヨーク」100周年記念イベントに参加したジジ。2018年2月には、アメリカで大ヒットしたメイベリン×ジジのコラボレーションコスメが日本で発売し話題となった。

【やり方】
眉はアイブロウパウダーで薄めに描き、リップはヌーディーなピンクベージュをチョイス。グレーのアイシャドウを目尻側に三角になるように塗り、目元を強調して。マスカラは、下まつげをウォータープルーフにすることで崩れない目元に! ヘアは8:2に分けて、低めの位置でポニーテールに。

白ドレスとカラーレスメイクでヘルシーに

Jon Kopaloff/Getty Images

アメリカン・ミュージック・アワード2015では、胸元が大胆に開いたセクシーな白ドレスで登場。ボブヘアをオールバックにかきあげたハンサムなヘアスタイルとのギャップで、女性らしさを引き立てて。メイクもカラーレスで爽やかな印象。

【やり方】
髪全体にヘアオイルをつけ、手ぐしでかき上げれば完成。ドレスがセクシーなぶん、ヘアやメイクはナチュラルを意識して。ファンデーションはパウダーでマットに仕上げ、オレンジのアイシャドウをアイホールより広めに塗る。唇はコンシーラーで色味を消して、オレンジベージュのリップをオン。

赤が主役のメイク

Michael Loccisano/Getty Images

リアーナ主催のパーティーに、光沢のある赤のドレスで出席した。髪はタイトにまとめ、赤色のリップが主役のメイクに。

【やり方】
アイラインはペンシルでまつげの際のみに塗り、マスカラも最小限に。アイシャドウには濃いカラーを使わず、ドレスとリップの赤を引き立てて。

次ページ> ランウェイメイク5選
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW