LIFE STYLE

料理連載スタート!「カオマンガイいなり」の作り方

2019/04/12

モデルでケータリングサービス「美菜屋」のオーナー兼フードスタイリストの浅野美奈弥さんが、簡単に出来て心と身体の軸を整えてくれる、とっておきのレシピを紹介してくれるお料理連載がスタート!
第一回目は、「美菜屋」の看板料理である“多国籍いなり”のなかから、タイのソウルフードであるカオマンガイをアレンジした“カオマンガイいなり”の作り方をご紹介!「お弁当にもパーティにもぴったりなので是非トライしてください」(浅野美奈弥さん)

カオマンガイいなりの材料/10個分

<いなりの皮>
油揚げ(5枚)
鶏ガラスープ(鶏ガラ顆粒だし大さじ1と水400mlを溶いたもの)
砂糖(大さじ3)
醤油(大さじ3)
ナンプラー(大さじ3)

<いなりのタネ>
白米(3合)
鳥もも肉(1枚/310g程度)
鶏ガラ顆粒だし(小さじ2)
ごま油(小さじ1)
オイスターソース(小さじ1)
ナンプラー(大さじ1)
生姜チューブ(2cm程度)
ニンニクチューブ(1cm程度)

<飾り>
パクチー(1パック)
きゅうり(適量)
レモン(適量)

MINAYA POINT

☑️油揚げは半分にカットした後、お湯をはったバットに入れて5分程度放置。しっかりと油抜きすると剥がれやすく、あとでご飯が詰めやすくなります。
☑️ご飯を炊くときにパクチーの根を入れて一緒に炊くと、ご飯に香りがついて本格タイ風に!
☑️ご飯を握るときには、手水の代わりに油揚げを煮た煮汁を活用するとGOOD! ご飯にも煮汁の味がほのかに滲んで一層美味しく仕上がります。

Profile:浅野美奈弥

平成3年3月3日生まれ。北海道出身。学生時代からモデル活動を始め、DJなど幅広く活動。2年前に体調を崩したことをきっかけに、スポーツと食で健康的な生活を見直すことを決意し、フードスタイリストに。2018年7月、ケータリング「美菜屋」を本格始動させ、ヘルシーでバランスの良い食を提案。

▶︎浅野美奈弥ちゃんのInstagramをチェック

Videographer:Tatsuro Yasui Editor:MINE

▶︎美奈弥ちゃんてどんな人?モデル浅野美奈弥が起業した理由

SHARE ON

BACKNUMBER

もっと見る back

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW