LIFE STYLE

「人生を変えました!」モデル浅野美奈弥が起業したきっかけ

2018/11/17

2018年7月、ケータリング「美菜屋」を本格始動させたばかりのモデル、浅野美奈弥さん。目にも楽しい色とりどりの野菜を使い、ヘルシーで栄養バランスのとれたメニューが話題を呼んでいるところだが、彼女が華々しいモデルの世界から、ケータリング業を起業することを決めた“きっかけ”とは?
「生活も心も『軸』を作ることがとても大切」と語る彼女の「軸」の作り方とは。

弱冠27歳で起業を果たし、前進すること、挑戦することの意義を真摯に語ってくれた美奈弥さん。では、そのモチベーションはもともと持ち合わせていたのだろうか?

「チャレンジすることとか、新しいものが好きな性格ではあったんですけど、とにかく自分に自信がなくて。モデルの仕事は高校生からやっているけど、オーディションでも落ちることの方が多かったし。すぐに諦めて、何かをやり遂げたということがなかったからかな。それが、フルマラソンがきっかけで、ひとつ自信がついて。そしたら、ケータリングにも興味が出て……と、完走して以降は、ずっとプラス思考。前向きな性格になったと思います。

モデルに、スポーツに、起業。複数のことをやるって大変なことで、昔の私だったら全部は出来ないと判断していたと思うんですけど、今はなんだってできるという気持ち。今の私はチャレンジャーなんです!」

ひとつの行動から生まれた“きっかけ”で、新しい自分を見つけた彼女。これからも彼女自身をアップデートさせてくれる「スポーツ」と「食」を通して、挑戦することや軸を作ることの大切さを発信し続けてくれるだろう。

Profile:浅野美奈弥

平成3年3月3日生まれ。北海道出身。学生時代からモデル活動を始め、DJなど幅広く活動。2年前に体調を崩したことをきっかけに、スポーツと食で健康的な生活を見直すことを決意し、フードスタイリストに。2018年7月、ケータリング「美菜屋」を本格始動させ、ヘルシーでバランスの良い食を提案。

▶︎浅野美奈弥ちゃんのInstagramをチェック

Videographer:Tatsuro Yasui、MARINX Editor:MINE

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW