shutterstock.com
LIFE STYLE

プレゼントは二人の想い出…不倫カップルのクリスマス

2019/03/20

イケないと分かっているからこそ燃え上がる禁忌な恋、「不倫」。人目を盗んで愛を育んでいると、つい相手を独り占めしたくなる瞬間が訪れるものですよね。「せめてクリスマスの日くらいは1番になりたい……」そんな不倫経験のある女性にクローズアップ! 奥さんにバレないように贈った「クリスマスプレゼント」をこっそり教えてもらいました。

(1)特別な時間のプレゼント

「彼が奥さんに出張だと言って時間を作ってくれたから、スポーツマンの彼と一緒にボルダリング体験。たっぷり汗を流したあと、岩盤浴やマッサージを受けてリラックス。最後はホテルの高級バーで美味しいお酒とご飯を食べて特別な時間をプレゼントした」(28歳/秘書)

クリスマスプレゼントだからといって、モノである必要はありません。ちょっと贅沢な時間を贈るのが、ワンランク上のオトナの女性! 体を動かすのが好きな男性にはボルダリングやスポーツジム体験、旅行好きの男性には日帰り旅行、オシャレな男性には絶景の見えるホテルの最上階でディナーなど、特別なデートをプレゼントしているそうですよ。

(2)クリスマスらしい高級なお菓子

「カタチが残るものは言い訳に苦しむだろうから、“会社で貰った”と誤魔化せそうなお菓子をプレゼント。去年は可愛らしいクリスマス限定の高級チョコレート。今年は何にしようかな?」(27歳/事務)

時間はないけれど、何かクリスマスらしいことをしたい女性に多かったのが、限定ギフトのプレゼント。確かに食べたり飲んだりする消えモノなら、奥さんにバレる可能性は低いですよね。高級チョコレートや話題のスイーツ、彼の好きなお酒を使ったゼリーなど、ちょっと贅沢な食べ物をチョイスしているそうですよ。

(3)オシャレな文房具

「高価なものは好みがあるだろうから、日常的にオフィスで使える文房具をプレゼントした。自分では買わないようなオシャレなデザインのものって、探してみると結構あるの」(29歳/IT)

できればいつも身に着けるネクタイやカフスボタンなどを贈りたいけれど、奥さんにバレたら大変! そんなときは、毎日オフィスで遣う文房具を贈るのがベストです。ちょっと調べるだけでも、思わずテンションの上がるオシャレなアイテムがたくさん。不倫相手に限らず、文房具をプチギフトとして贈れば喜んでもらえるかもしれませんね。

(4)LINEスタンプ

「何かお揃いのモノを持ちたかったけど、残るものだと奥さんにバレたら怖いから、二人だけの間で使うラブラブLINEスタンプにした。メッセージのやりとりをするときに使ってくれているのを見るとテンションが上がる」(26歳/歯科衛生士)

今ドキ不倫カップルに多かったのが、“お揃い”のLINEスタンプや着せかえ。身に着けるものではないので、絶対にバレることのないお揃いですね。トーク画面で同じスタンプを使い合うと、「恋人同士みたいでテンションが上がる」そうですよ。ただ、うっかり奥さんに送ってしまうと「こんな趣味あったっけ?」と不倫を疑われてしまうのでご注意を……!

(5)コーヒーチケット×お酒

「毎朝コーヒーを片手に出勤してくる彼だったから、気持ち程度だけど5000円チャージしたコーヒーのチケットをプレゼントした。これなら誰に見られてもバレないでしょ?」(30歳/メーカー)

コーヒー好きの男性には、いつでも好きなコーヒーを注文できる「コーヒーチケット」や高級なコーヒー豆。お酒の好きな男性には、ヴィンテージワインや地ビールを贈る女性が多いようです。その理由は「コーヒーやお酒を飲むときに、私のことを思い出してもらいたいから」……。こんな思いやりのある女性だからこそ、既婚男性が心惹かれるのでしょうね。

「誰にもバレないように」「でも、特別な日をお祝いしたい」……そんな二人の想いから、普通のカップルとはちょっと違ったプレゼントを贈り合っている不倫カップル。クリスマス当日や記念日には会えなくても“幸せ”を実感できるのは、こうしたイベントをこっそり楽しんでいるからかもしれませんね。

Editor:mook

他の記事もCheck!

▼危険すぎる!? 浮気相手と密会する方法…

▼男が困る…クリスマスプレゼントNG回答

▼まさか!不倫旅行がバレた!?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW