shutterstock.com
LIFE STYLE

思わずOKしちゃう!大人女子の上手な「デートの誘い方」

2018/11/23

女性の方から男性をデートに誘うのは、かなり勇気が必要なことかもしれません。
でも、男性からすると単純にうれしいはずなので、うまく誘うことができればOKをもらえる確率も低くはないでしょう。

そこで今回は、オトナ女子の上手な「デートの誘い方」を紹介します。

(1)「スポーツ観戦」に誘う

「野球観戦のデートに誘われたときには、単純にすごく面白そうだなって興味を持ってしまったので、喜んでOKしちゃいましたね」(32歳/男性/営業)

普通の食事デートや飲みに行くようなデートではなく、ちょっと一風変わったデートに誘い出してみるのも、大人の女性のテクニックのひとつ。
野球やサッカー、バスケットボールなどのスポーツ観戦であれば、デート自体がとても楽しそうなので、男性も思わず行ってみたくなることでしょう。男性の好きなものや趣味に合わせてあげると、OK率はかなりアップするはずですよ。

(2)「たまには遊んでよ」とおねだりする

「会社の先輩女性に、“たまには私とも飲みに行こうよ”って言われて、なんだか妙にドキドキしちゃった経験がある」(29歳/男性/IT)

大人な女性から「たまには私とも遊んでよ」なんて言われたら、男性は確実にドキッとするもの。ちょっと甘えられるような言い方だったら、なおさらそのドキドキ度は高まるでしょう。
しつこくおねだりするのは良くないですが、「一緒に食事をしたい」とか「デートをしたい」という気持ちがあることは適度に伝えてあげると、男心を揺さぶれますよ。

(3)「相談」を持ちかける

「“ちょっと相談したいことがあるんだけど……”って真顔で言われたら、ふたりで食事に行く時間を作ろうって、こっちだって思っちゃうもの」(30歳/男性/販売)

デートに誘う際に「相談を持ちかける」というのは、王道の常套手段のひとつ。年下の女性から頼られるのもいいですが、大人な女性から助けを求められると、男のプライドは激しくくすぐられることでしょう。
ときには甘えて教えてもらう姿勢も見せるようにすると、男性もグッと近づきやすくなるものですよ。

(4)「美味しいお店を見つけた」と言う

「“美味しいレストランがあるから行こう”って誘われると、行ってみたいと普通に感じるので、断ったりすることはあまりないですね」(31歳/男性/アパレル)

「美味しいお店を見つけたから行かない?」とか「珍しいお酒があるお店があるんだ」などと男性に誘い水を向けるのも効果的。そのままの流れで「じゃあ、行ってみようか」と男性も言いやすいので、すんなりとデートにつなげることができるでしょう。
ある程度は誘いやすくなるような状況を作ってあげるのも、大人なデートの誘い方だと言えますよ。

(5)ちゃんと「日程」を決める

「具体的に日程や場所を決めてくれると、本当にデートをしたいという気持ちが伝わってくるから、こっちもスイッチが入ります」(29歳/男性/メーカー)

「今度飲みにでも行こうよ」なんて言葉は、よくある社交辞令のひとつとしか思ってもらえない可能性が大。
「来週の金曜日に飲みに行きませんか?」と具体的に日時を示した方が、本気でデートをしたいという気持ちは伝わるものです。男性もあなたに気があるのならすんなりOKしてくれるでしょうし、その日がダメな場合でも「次の週なら行けるよ」などと埋め合わせを提案してくれるはずですよ。

大人な女性から甘えられたり頼られたりしたら、男性はプライドや優越感がとても満たされるもの。
そういった心理を上手に利用してデートや食事に誘ったりしてみれば、男性も喜んでOKしてくれるはずですよ。

Editor:Syuhei Yamada

他の記事もCheck!

▼そのモテテク、逆効果!

▼趣味に忙しくて構ってくれない彼、どう付き合う?

▼男性が喜ぶ♡オトナ女子のアプローチテク

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW