shutterstock.com
LIFE STYLE

もはやストーカー?元カレに未練タラタラ女の痛行動5つ

2018/11/29

恋愛を経験したことのある人のほとんどが、失恋を経験したことがあるでしょう。
失恋はつらいものです。幸せだった日々が過去のものになってしまい、「胸にぽっかりと穴が開いたような気分」になってしまうことも。なかには元カレに未練タラタラで痛い行動をしてしまう人もいます。
今回はそんな痛い行動をご紹介します。

(1)間違えたことにして…

「別れた元カノから“今何してるの?”ってLINEが突然来たことがありますね。そのまま既読スルーしてたら、“ごめん! 送る相手間違っちゃった!”って。最初はそうなんだと思ってたんですけど、それが何度かあったんで“絶対わざとだろ”って思いましたね」(28歳/男性)

別れた直後はつらく、すぐに復縁したいなんて考えてしまう人もいることでしょう。
しかし、焦った行動をしても元カレの心は離れていくだけ。変に連絡を取るよりも自分磨きに励んで振ったことを後悔させられるくらいに魅力的な女性になったら元カレももう一度振り向いてくれるかもしれません。

(2)思い出アイテムを…

「友人にいつまでも元カレの思い出の品を持ち歩いている人がいました。例えば時計とか、まだ実用的なものならいいんですよ。お揃いで買ったモノとかをいつまでも大切そうに身につけているのはちょっと痛いですね」(29歳/女性)

彼からのプレゼントは幸せな思い出が詰まった大切なもの。
しかし、別れてからも大事に持ち歩いているのは痛いと思われてしまうようです。思い切って捨ててしまった方が心の整理もしやすく、立ち直りも早い傾向にあります。

(3)偶然を装って…

「結構前の元カノと別れたときは、駅を降りたら“あれ、偶然じゃん!”なんて感じでばったり出くわすことが多かったですね。あれは絶対にわざとです。彼女の生活圏内に俺の最寄り駅はないはずなんですよね。だから、ちょっと怖かったです」(28歳/男性)

偶然を装った待ち伏せというのは元カレからすると「怖い」のだそう。元カノがストーカー化してしまうというのは男性としても気持ちのいいものではありません。ヨリを戻したいと思っても逆効果に。
男性は自分のものが他人に奪われることに抵抗を感じる傾向が強いので、ヨリを戻したいなら、新しい男性がいることをSNSなどを通じてアピールする方が効果的かも。

(4)SNSに…

「友人が別れた元カレのSNSに“いいね!”しててちょっと痛々しかったですね。誰もそのことには触れないのがさらに痛い。コメントを残していないのがせめてもの救いでしたね」(27歳/女性)

別れた元カレのSNSに足跡を残したり、“いいね!”をして見ていることをアピールしたりするのは周りから「痛い」と思われてしまうようです。

「別れた直後の元カノからSNSで“いいね!”ついていたときはぞっとしましたね」といった声もありました。
人目に触れやすいSNSでアピールするようなことは逆効果となってしまうようです。SNSを使ってヨリを戻そうと思うならある程度時間をおいた方がいいのかもしれません。

(5)元カレ似の男性に…

「失恋した友人を合コンに連れて行ったんですよね。そしたら、元カレ似の男ばかりを狙ってアプローチをかけていたんです。見た目のタイプがそういう感じなんでしょうけど、“彼みたい”って呟いているのを聞いたときは未練タラタラなんだと思って痛々しかったですね」(30歳/女性)

合コンや飲み会といった出会いの場では元カレ似の男性ばかりに狙いを定めるといったことも周りからは痛いと思われてしまうようです。
人は新しいことにチャレンジするよりも一度経験済みのことをする方が「楽」だと感じてしまいます。なので、同じタイプばかりと付き合おうとする傾向が強くなってしまうのだとか。失恋をチャンスだと思って、元カレとは全く違うタイプの男性と付き合ってみてもいいかもしれませんよ。

いかがでしたか? 今回は元カレに未練タラタラ女子の痛い行動を紹介しました。
別れ方によっては新しくパートナーを見つけるよりもヨリを戻す方が難しいこともあります。
ヨリを戻したいと思ってもいったん距離をおいて自分磨きをしてみてください。それで変わった姿を披露することでヨリを戻せる可能性がぐっと高まるはずです。

Editor:Tsumugu Kusanagi

他の記事もCheck!

▼こんな男は別れて正解!

▼元カレと復縁したいなら?

▼アラサーのモテテクが痛すぎる!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW