冬の黒スキニーコーデ【レディース18選】年代別にポイントをおさえてありきたりを回避!
FASHION

冬の黒スキニーコーデ【レディース18選】年代別にポイントをおさえてありきたりを回避!

2019/10/16

カジュアルからきれいめまで、幅広いテイストで活躍する「黒スキニー」。万能アイテムだけれど、どこか同じコーデになりがちでマンネリ化している人もいるってウワサ。せっかく着まわし力の高いアイテムだからこそ、さまざまなコーデに挑戦してほしい。そこで今回は【年代別】【テイスト別】など参考になる黒スキニーのおしゃれ着まわし術をMINEが披露いたします!

『年代別』に見る冬の黒スキニーコーデ

どの年代も黒スキニーはなじみやすいけれど、合わせるトップスによって「あれ、似合わない」なんてことも。20代の頃は似合ってたはず……大人っぽすぎて逆にオバ見え……? そんな失敗コーデを阻止するため、まずは年代別に黒スキニーコーデをご紹介します!

20代さん

▼ファーベスト×黒スキニー

ファーベスト×黒スキニーのコーデ画像

20代さんは、“かわいさ&個性”を見せつけて。黒スキニー×ニットの定番コーデには、ファーベストを追加してエレガントさを引き出す作戦。最後にベレー帽を添えれば、大人っぽコーデのなかにどこかかわいさを秘めたお手本コーデのできあがり。

▼オフショルニット×黒スキニー

オフショルニット×黒スキニーのコーデ画像

オフショルニットで肌見せを試みても、黒スキニーならヘルシーに仕上がるのがうれしいところ。冬になるとありがちなダークコーデは、イエローバッグを投入すると一瞬で地味見えを回避できます♪

30代さん

▼チェスターコート×黒スキニー

チェスターコート×黒スキニーのコーデ画像

30代さんは、“落ち着き&きれいめ”でキメるのが◎。ただでさえ膨張しやすい白トップスを冬に着るのは、抵抗感がある人もいるはず。でも、黒スキニーを合わせると不思議とスッキリした印象になれるので気負わずチャレンジしてみて。その上からきちんと感を演出するチェスターコートを羽織ると、シンプルコーデの格上げ役として活躍してくれるはず。

▼テラコッタコート×黒スキニー

テラコッタコート×黒スキニーのコーデ画像

冬っぽさが増すテラコッタカラーは、ぜひ挑戦してほしい一色。存分に季節感を味わいたい人はコートで取り入れるのがベストです。黒スキニーを合わせるとテラコッタカラーを引き立てつつ、しっかり引き締め効果を発揮するGOODな着こなしに。

40代さん

▼ゆったりニット×黒スキニー

ゆったりニット×黒スキニーのコーデ画像

40代さんは、“大人の余裕&程よい女っぽさ”を漂わせるのが正解。オーバーサイズのゆったりニットは、着ぶくれしないように黒スキニーでスッキリ感をアピール。これだけだとありふれたコーデになってしまうので、ファーバッグをプラスして女性らしさを醸し出すと◎。

▼ベージュ系コート×黒ダメージスキニー

ベージュ系コート×黒ダメージスキニーのコーデ画像

いつもの黒スキニーをダメージ加工アリに変えるだけでこなれ感が演出できて、いつもと違った雰囲気になれるのでオススメ。かといってトップスやコートも遊び心のあるアイテムをチョイスしてしまうと幼くなってしまう危険性があるので、優しげなベージュ系コートを羽織ってバランスを取るのが得策です。

次ページ> 『テーマ別』に見る冬の黒スキニーコーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW