LIFE STYLE

浮気する夢は何のサイン?心の奥に潜む心理は…

2018/11/13

浮気する夢を見てしまったら…。自分でも気がつかない浮気願望があったのかな、とびっくりしてしまいませんか?浮気する夢や浮気された夢を見たときの女性の心理を解説していきます。

浮気する夢を見てしまう女性の心理

夢には確かに自分でも気が付いていない深層心理が現れます。浮気する夢を見てしまった女性の心理を考えるときには、夢の中で浮気をしたという事実よりも、夢の中の自分がどんな気持ちだったか、浮気した自分をどう思っていたか、という部分に深層心理が映し出されるようです。

自分に自信がない

とくに彼との関係が不仲なわけでもないのに、自分が浮気した夢を見たというのは、自信のなさの現れの場合が。
自分でもうまく言葉にできないような不安のせいで気持ちが不安定になっていると、現実とはかけ離れた夢を見ることがあります。
起こりえない状況の浮気の夢を見た時は、無意識に不安が大きくなっていないか、自分を見つめ直してみましょう。

新しいことに挑戦したい

夢には無意識に自分の希望が現れていると考えられますが、浮気する夢を見たからといって直接的に浮気願望があるとは限りません。
これまで浮気をした経験がないような人が浮気をした夢を見て、さらに夢の中でそんな状況を楽しんでいたという場合には、今までの自分の価値観にないような新しいことにチャレンジしたいという気持ちが浮気という形で夢に出てきた可能性があります。

仕事やプライベートの人間関係で自分が考えてもいないような新しい価値観を持った人に出会ったときや、もっと自分のスキルを伸ばして何かに活かしたいという漠然とした思いに心当たりはありませんか?

人間関係に不安やストレスを感じている

夢の中で、自分の行動をドラマでも見ているかのように第三者的な視点で見つめていた、という経験はありませんか?そんな夢をみたときには、「浮気をしていた」という行動よりも、そのときに自分がどう感じていたかを思い出してみて。
浮気している夢を見たけれど、夢の中でも冷静に悪いことだとわかっていたり、そんな自分を窮屈に感じていたりという内容の夢は、現状の人間関係に何か悩みを抱えている場合があります。
仕事上でのことや友達、家族との関係に行き詰まっていることが原因かもしれません。

特定の人と親しくなりたい

妙にリアルに感じて起きたとき、一瞬現実かと勘違いしてしまうような夢もあれば、現実では起こらないような夢を見ることがあります。
たとえば浮気をする夢でも、全く恋愛感情を抱いていない相手と浮気をする夢を見るのは、決して「無意識に自分がその人に好意を抱いている」ということではなく、もっと広い意味で相手に興味を持っていることが浮気という形で夢に出てきた可能性があります。

友達として仲良くなりたい、仕事を進める上でもっと相手のことを理解したいという気持ちを無意識に抱いているのかもしれませんね。

浮気された夢を見る女性の心理

次に浮気された方の夢をみる女性の心理を解説していきましょう。

パートナーが浮気をしないか不安

浮気されてしまう夢は「相手が浮気や不倫をしてしまうのではないか」という不安の暗示。
浮気される夢を見たら、相手の気持ちを知るために自分から歩み寄る努力が大切だと教えてくれているのかもしれません。

パートナーに言いたいことが言えていない

夢の中で、浮気をした恋人と喧嘩をしていた場合は、現実世界で何か相手に対して不満を抱いていることがあるという暗示かもしれません。
実際に喧嘩中であったり、相手に対して強い不満を持っている可能性が高いでしょう。
不満があるときはあまり我慢せず、彼と早めに話し合うなどの対策を取る必要があるでしょう。

パートナーに対する感情が冷めている

夢の中で浮気をされたけれど、とくに怒りや嫉妬の感情が起こらず淡々とその状況を見ていた、という場合には、自分でも気がつかないうちに相手への恋愛感情が冷めてしまっている可能性があります。
不仲でもなく順調な関係だと思っていたはずが、実は相手への興味が薄れているというのは案外よくあることです。

現実で恋人がいないのに浮気された夢

現実では恋人がいないのに、恋人が浮気する夢を見るというケースもあります。
この夢は、自分の気持ちがなんだか浮ついている証拠。本来は仕事に集中すべきときなのはわかっているのに、プライベートに悩みがあって集中できなかったり、やるべきことに対して見て見ぬ振りをしてしまっているときに見ることが多い夢です。

まずは、今気持ちが浮ついていないか、やるべきことをきちんとできているかどうかをしっかりと確認する必要があるでしょう。

夢に出てきた浮気相手に対して抱く願望とは?

夢に出てきた浮気相手にも目を向けてみましょう。隠れた心理がわかるかもしれません。

芸能人の場合は現状への不満

有名人や芸能人などの著名人と自分が浮気してる夢を見たら、あなたがその浮気相手の芸能人のように有名になりたい、注目されたいと思っている願望の現れかもしれません。芸能人は地位や名誉の象徴ともいえるからです。

また、芸能人と浮気する夢は、今の恋人との恋愛に満足していないときに見ることが多い夢でもあります。現実逃避はせず、自分磨きをしたり恋人との向き合い方を考えるタイミングなのかもしれない、と前向きに考えてみましょう。

元彼の場合は未練が残っている

別れた元彼と浮気をする夢をみたときは、あなたの中にまだ元彼に対して未練が残っていることや復縁を望んでいることを現しています。

元彼にはまったく未練は残っていないという人は、今の恋愛に強い不満があるせいで、過去の恋愛と比較してしまっているのかもしれません。
元彼は過去の人です。これに思い当たる人は、いつまでも過去の思い出に浸らず、前に進む努力が必要です。

浮気の夢を見た後で気をつけること

浮気の夢を見た後で気を付けるべきことを集めました。

恋人を疑わない

夢はあくまでも夢なのです。現実ではないので、夢を見たからといって相手を疑うことはもってのほか。
しかし、浮気の夢をみたことは、彼氏に対しての自分でも気がつかなかった心配や不安を現している場合もあります。今後の二人のためにも、心配することがあればしっかりと話し合うことが大切になります。

冷静になって心を落ち着かせる

彼氏に浮気される夢を見ると、夢だとわかっていても「これが現実になってしまったら…」とつい不安になってしまうことがあります。自分自身に自信がない人ほど、こんな状況に陥りがち。
そんな夢をみたときは悩んで落ち込んだりせず、冷静になって心を穏かに保つようにしましょう。そして、夢のせいで不安になるよりも、自分の不安を取り除けるように、自分磨きに時間を使うと嫌な夢を見たことも有意義なことに変えられます。

不満や不安を素直に打ち明ける

夢の中でのパートナーの行動は、普段無意識に見て見ぬ振りをしている彼の怪しい言動や行動が過剰に現れていることがあります。
夢でみたことがきっかけとなって、彼との今後に亀裂が生じてしまうこともあります。そうならないためにもパートナーの行動や言動に気になることがあれば、溜めこまずに話し合って解消していくようにしましょう。

浮気の夢を見るのは自分からのサイン

浮気をする夢や浮気をされる夢は、自分でも知らないうちに自分の中に溜まっていたネガティブな感情の象徴かもしれません。浮気の夢には、あなたの抱えている不安や心配事が現れていることが多々あります。
そんな夢を自分からのサインだと捉えて、自分の行動、そして彼の行動や言動を振り返ってみましょう。

恋人との関係性にとどまらず、仕事や友人との悩みが原因のこともあります。まずは自分の気持ちを見つめ直し、ストレスを無くしたり、新しいことに挑戦したり、自分の行動を良い方向に変えるひとつのきっかけにできると良いですね。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW