shutterstock.com
LIFE STYLE

不倫がバレた時の「夫の言い訳」3つ

2018/12/08

今回だけ……誘惑にハマってしまう、不倫。
そのままズルズルは沼にハマってしまう人も多いはず。
今回は夫が苦し紛れで言い訳しがちなフレーズをピックアップしてみました。

(1)徹夜で仕事で…

「会社の同期でエンジニアの夫は残業も多く、プロジェクトによっては泊まり込みで仕事をすることもありましたが、付き合っている頃からだったので慣れていたんです。でも残業はあっても泊まり込みの案件は数ヶ月に1回程度。あるタイミングで週に1回ペースぐらいで泊まり込みの日が続いて……。しかも当日に連絡が来るので怪しいなと思って、同じ部署の同期に『最近仕事どう?』と聞いたら『最近は落ち着いてるからわりと早く帰れる』とのこと。その晩、家で夫を問い詰めたところ、『いや……仕事が立て込んでて……』と言うので、同期の話を伝えると『アイツが帰った後にいつもトラブルが起こって大変なんだよ~』と苦しい言い訳。その時、総務に所属していた私は『じゃあ、そちらの上長に話しておくわ』と言ってその場をおさめたところ、それ以来残業が減りました。」(メーカー/32歳)

(2)相談に乗っていて…

「大学時代の同じサークルの同期と卒業後に付き合って結婚した私たち。夫は同じサークルの後輩とちょっとだけ付き合っていたことがあって、今となっては想い出話程度になっていました。もう何年も経っているし、そんなに気に留めてもいなかったのですが、その後輩が結婚するらしいと噂が。『おめでたいね~』なんて話していたんですが、数日後夫のスマホに『昨日はありがとう』とLINEの通知が……。夫を問い詰めると、なんとその元カノの後輩は夫に連絡をしてきて、結婚の相談を持ち掛けてきてそのままなりゆきで過ごしてしまったというんです。『ちょっと悩んでいるみたいで放っておけなくて……』。もう学生時代のことなので時効かと、たかをくくっていた私が甘かったです」(金融/33歳)

(3)仕事の付き合いで…

「営業で人懐っこい夫は、取引先のおじ様たちにもよく気に入られているようで会食や飲み会も多め。私も取引先で仲良くなって付き合うようになったので、夫の仕事での様子もよく知っていました。おじさん相手に仕事をしていることもあるので夜のお店に付き合いで行くこともあるようで、正直あまり良くないと思っていたんです。
けれど、あるとき帰ってこなかったことがあったので何かと思っていたら、なんと取引先の女と朝まで過ごしていたことが発覚! 『仕事の付き合いだからそのまま帰れなくなって……』。おじさん達がその女を置いて行ったというけど、さすがに朝まで二人っきりはあり得ない……」(通信/30歳)

いかがでしたか? 夫たちの不倫の言い訳。
一度きりであって気の迷いでもあなたは許すことができますか?

Editor:Ayane Ito

他の記事もCheck!

▼「不倫を許した」妻の末路とは?

▼決めてからが大変…ドロ沼「離婚エピソード」

▼二度と不倫しない!と思った瞬間

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE