shutterstock.com
LIFE STYLE

色気がたまらない!男が好きなオトナ女子のキス5つ

2018/11/24

大好きな彼氏とのキスはとにかくドキドキするもの。たった1回のキスで二人の行く末が分かってしまうほど、“キス”は重要な愛情表現なんです。

そこで今回は、20~30代独身男性を対象とした「キス」に関するアンケートを参考に、男性を本気にさせるキスの方法を徹底リサーチ! 彼氏に「もう離したくない」と言われるほどメロメロにさせるコツをこっそり伝授します。

(1)じーっと見つめてからのキス

「彼女に見つめられるだけでもドキドキするのに、そこからキスの流れになったらたまらない。好きな女性にされたら間違いなくメロメロだから」(28歳/金融)

キスする前にじーっと彼の目を見つめるのがオトナ女子の鉄則! 男性は「そろそろかな」「いよいよ始まる」と鼻息を荒くしながら彼女からのキスを待ちわびているといいます。あなたも自分からキスするときは、そっと笑みを浮かべて、ちょっとモジモジしたところを見せてみてはいかがですか?

(2)首に手を回して強引にキス

「いつも控え目な彼女がキスするときだけちょっと強引……! サッと首に手を回して唇を奪われる瞬間、そのままトロけてしまいそうなくらい興奮する」(27歳/メーカー)

いつも受け身の女性におすすめなのが、ちょっと強引な攻めキス。
彼の首にそっと手をまわして顔を引き寄せて、唇を奪ってみてはいかがですか? 恥ずかしがり屋のあなたでも、二人っきりのときだったら思い切ってできるはずですよ。

(3)耳元で囁きながらキス

「“好きだよ”“ずっと一緒にいようね”って耳元で囁かれながら耳チューされると、ゾクゾクして最高にエッチな気持ちになる」(29歳/IT)

次の展開を期待しながらキスをしたいときは、「好きだよ」「愛してる」と耳元で囁きながら耳チューするのがおすすめ。
男性は「もう我慢できない!」と弱音を吐いてしまうほど大興奮するといいます。あなたも音を立てたスローキスで、彼氏をメロメロにしてみて!

(4)顔を近づけておねだりキス

「身長差のある彼女に上目遣いで“ねぇ、キスして”と恥ずかしそうにお願いされると、大抵の男は我慢できないでしょ。俺もこんなシチュエーシだったらキスだけでは止められない」(27歳/建築)

可愛らしさを最大限に活かすなら、顔を近づけて上目遣いで「キスして!」とお願いするのがベスト。
色っぽい声のトーンに思わずブレーキが利かなくなってしまう男性が多いといいます。自分からキスするのはちょっと抵抗がある女性は、一度試す価値がありそうですよ。

(5)イチャついてから寸止めフレンチ・キス

「手を繋いでハグをして、次はキス……ってときの焦しはズルいでしょ! ねっとり濃厚なキスを期待していたのに、チュッて唇が一瞬触れる程度のフレンチ・キスでお預けされるのもイタズラっぽくて可愛い」(30歳/公務員)

エッチに繋がるイチャイチャの流れでキス。でも、そのキスを一度お預けにするのがオトナ女子のマル秘テクニック。その先の展開を分かっていながら、フレンチ・キスで終わりにしたり、唇をすぼめて茶化したり。
エンジン全開の男性から「もぉ!」と文句の声が聞こえてきそうな寸止めで、男心をくすぐるのもアリですよ。

目に見える性感帯と呼ばれる真っ赤な唇。
唇を重ねたり、舌先で触れ合ったり、カップルによって“心地よい”と感じるキスのリズムはまったく異なります。あなたもオトナの魅力あふれるキスで、彼氏との愛情をぐっと深めてみてはいかがですか?

Editor:mook

他の記事もCheck!

▼たまには弱音を吐いてもいい?

▼俺の彼女最高!って思う瞬間って?

▼男の憧れ!女子に言われたいセリフ5つ

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW