LIFE STYLE

人見知りな「A型男性」が心を開く5つの言葉、ラブコミュニケーターが教えます。

2018/11/12

恋をすると相手のことが知りたくなるもの。とくに、性格や恋愛傾向の参考になる血液型は、押さえておきたいポイントです。真面目で気配り上手。そんな優しい「A型男性」には、恋愛においてどのような特徴があるのでしょうか。

占い師・恋愛カウンセラーである愛叶恋々(あいか・ここ)さんに、慎重なA型男性の心をつかむ5つの言葉をシチュエーションごとに教えていただきました。A型男性の特徴をしっかり理解して、恋を成就してください!

著者:ラブコミュニケーター・占い師「愛叶恋々」さん

【1】デートに誘うときは、具体的に行きたい場所を伝えて

「今度の週末、水族館に行きませんか?」

計画性を持って行動するA型男性に、突然のお誘いはNG。ただし、あまりに先の日付を指定してしまうと、キャンセルされることもあるので要注意です。ふたりの関係性から、近すぎず遠すぎない日程を導き出してください。

たとえば、もしも相手が連絡先を知らないくらいの距離感であれば、デートのお誘いを連絡先交換のきっかけだと思いましょう。

また、デートのお誘いでA型男性に喜んでもらうには、日時も場所も具体的な提案をすることが大切。段取り上手なA型男性は、真面目なだけにしっかりデートの予定を考えてくれます。そのぶん、少し柔軟性に欠ける点もあるので、デートに誘う時点で具体的に行きたい場所を伝えたほうが喜ばれますよ。

行き先は、突然の雨といったアクシデントに影響されない屋内がおすすめ。しかし、映画館などはあまり会話する時間が取れず、話題も映画のことに限られてしまってちょっともったいないかもしれませんね。

おすすめは、水族館やアミューズメント施設など、コミュニケーションが取りやすいスポット。ふたり一緒の時間を満喫できる楽しいデートができそうです。

こうした子供連れが多い施設だと、はしゃぐ子供に対する対応など相手の新たな一面が見られるかも。子供がぶつかってきたなんてアクシデントも、男性のとっさの対応力を見極めるチャンスです。

【2】デートが終わったあとは、帰宅の一報に感想も付け加えて

「今日はありがとう!初めて見る魚の説明が聞けて、おもしろかったし嬉しかった」

A型男性は、考えすぎたり周りの目を気にしたり、ちょっと心配性なところがあります。そのため、デートが終わった後は「今日のデートは楽しんでもらえたかな?」とついつい気にしてしまいがち。デート後には、しっかりお礼を伝えるようにしましょう。

その際のポイントは、何がどう良かったのかを具体的に伝えること。「楽しかった」だけで終わってしまっては、社交辞令と思われてしまうかもしれません。具体的なエピソードを添えて伝えることで、A型男性を安心させてあげましょう。より具体的に伝えることで、慎重派のA型男性にさりげなく好意を持っているというサインを送ることができるのです。

別れ際にお礼の言葉を伝えていても、帰宅後にもう1度連絡するようにしてください。男性は、デート後に別れた女性がちゃんと家に帰ったか心配しているものです。今日のお礼と無事に帰ったことを報告するようにしましょう。

返事がなくても気にする必要はありません。帰宅の一報は女性のマナー。心配性のA型男性をしっかり安心させてあげましょう。

【3】食事をごちそうになったときは、レアな体験だったことを伝える

「自分ひとりじゃ、こんなお店には入れなかった」

評価されたり褒められたりすることを喜ぶA型男性には、自分にとってレアな体験だったことを伝えるのが有効。「ごちそうさま」だけでなく、具体的な言葉をプラスして感謝を伝えましょう。

お店を選んだのが男性の場合、女性を喜ばせようと思ってそのお店をチョイスしています。「あの料理が美味しかった」と言葉にして伝えることで、A型男性の承認欲求を満足させることができます。

頼られるのが好きなA型男性には、お兄ちゃんに甘えるように頼ってOK。食事に行くお店のリサーチも得意なので、かわいく甘えることでふたりの関係を進展させることができるかもしれません。

おごってもらったお礼と一緒に「次は〇〇料理が食べたい」と上手にアピールしておきましょう。食事に行く度に料理の感想をきちんと伝えていれば、お互いが食の好みを共有できるので食事に誘いやすくなります。

気配り上手なA型男性だからこそ、相手女性の食の好みがわからないと誘うことに二の足を踏んでしまいます。だからこそ、男性から誘いやすくなるように必要な情報を伝えておきましょう。これも恋愛テクニックのひとつです。

【4】褒めるときは、プラスαで理由も述べて

「周りをよく見ていつも気遣ってくれるところ、本当に尊敬しているよ」

A型男性を褒めるときのポイントは、誰にでも当てはまるようなことではなく、ちゃんと見ているということがわかる部分を褒めること。恋する相手の長所はいくらでも思い浮かびますよね。好意を上手にアピールするために、褒め言葉には自分だからこそ知っているポイントを伝えることが重要です。

たとえ本当のことであっても「優しい」だけだとちょっと弱いんです。多くの人に当てはまる褒め言葉だと、見え透いたお世辞だと思われてしまう可能性もあります。せっかくの褒め言葉なのですから、もうひと言プラスしましょう。

合わせてどうしてそう思うのかも一緒に伝えると、ぐっと褒め言葉のグレードが上がります。「体調の悪い人がいたらいつも1番に気づくあなたは、とても優しいと思う」と具体的に説明されたら、自分のことだと心にすっと届きます。

時には、褒め言葉に対して照れた男性が「そんなことないよ」と否定してくることがあるかもしれません。そんなときは「この前の飲み会でも、わたしが気分悪いのにすぐ気づいてくれたよね」などと、実際にあったエピソードを挙げるのがベスト。A型男性の良さにちゃんと気づいていることをしっかりアピールしましょう。

【5】告白するときは、ストレートに!事前準備も大事

「好きです。付き合ってください」

告白の言葉は、はっきりとわかりやすく!あれこれと言い回しを考えるよりも、ストレートにスバっと言ってしまうほうがA型男性の心に響きます。

あらためて告白するのは恥ずかしいかもしれませんが、LINEなどではなく、きちんと顔を合わせて気持ちを伝えましょう。LINEだと気軽に気持ちを伝えることはできるかもしれませんが、真剣な告白だと思われないかもしれません。電話での告白も、まだ冗談だと言える余地が残っている感じです。告白のハードルは高くなりますが、直接会うことで真剣な気持ちが伝わります。

真面目なA型男性に対して、告白の際に照れ隠しでふざけてしまうのはNG。気持ちが伝わらないどころか、からかわれたと思ったA型男性が一気に引いてしまうかもしれません。照れてしまう部分をしっかり見せたほうがA型男性には効果的です。

マイペースなB型女性やおおらかなO型女性、人見知りしがちなAB型女性は、照れ隠しで真面目な告白をちゃかしてしまわないように意識しましょう。

告白を成功させるには、事前準備も重要なポイント。A型男性は心配性でなかなか心を開いてくれません。そのため、さりげなく好意を伝えたり自分と付き合うメリットを見せたり、告白の前に彼の気持ちを恋愛モードに引っ張っておきましょう。料理を振る舞ったり悩み事を聞いたり、「この子と付き合ったら素敵だな」と事前に思ってもらうことが大切です。

好きになったら一途に相手を想うA型男性ですが、そこに至るまでには少し時間が掛かってしまいます。好意を持たれていると感じたら、慎重派のA型男性でも積極的に出ることができます。そのため、はっきりとした告白の前に、「好きサイン」を送ってアピールしましょう。

A型男性は人からの評価をとても気にします。ちょっぴりネガティブな一面もあるので、どんな状況でも笑いに変えられる楽観的な女性がA型男性の心をつかみやすいのです。

まとめ

自分に自信を持たせてくれるというのも、付き合う上で得られるメリットのひとつ。論理的思考が得意なA型男性に、少しずつ自分と一緒にいるメリットを伝えましょう。いつも笑顔を心掛け、告白の前に彼の心に自分の存在をインプットしてください。

愛叶恋々さん

ラブコミュニケーター・占い師。かつてイジメやDVなどを受けた体験から、社会に出てからもうまくいかず転職を繰り返すが、フリーアナウンサーになったことをきかっけに、言葉を学び、伝える技術を身につける。その後 独立開業し、家庭環境や恋愛で苦しんでいる人の力になりたいと思い恋愛心理カウンセラーに。話すのが苦手な人のために、言わなくても心を映しだす占いも行う。BLOG:「愛叶恋々♡」では、愛を中心に生きる日々をつづっている。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW